FC2ブログ
クワガタ漬け。
2018/07 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2018/09


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2018/03/31(土) 22:46 キンオニ
やらかしました。
多忙時にまま発生する事象ですが、久しぶりにやらかしました。

0331.jpg

お見せするのもナンですが、キンオニの残骸、綺麗に4ペアです。
そろそろ羽化…早ければ自力ハッチしているかもなぁ。とボヤっとプリンカップを取り出してみたら、すでに自力ハッチして相当日数が経過して昇天されてしまった個体が続々と…

かろうじて、生きている個体が1♂4♀ほどおりましたので急遽救出(後日、2♀も早々に★に・・・)。

0331キンオニ

こちら、♂で唯一の生き残りクン。この子がいなかったらブリ出来なかったので大変助かりました。

何といっても寿命の短いキンオニ君ですので、救出して、即!

0331-2.jpg

ペアリング開始です。小型なのでケースは200のプリンカップです。

この種はペアリングして1時間にも満たずに交尾に至りますので、セットして3日後には産卵セットに投入しました。

この後、ハッチしてきたのは1♀だけで残り20匹ほどの個体がどうなっているのか分かりませんが、一部はまだ幼虫です。

経験上、すでに自力ハッチ個体が出てきた時期に幼虫をしている個体は、こじらせて結果的にブリード出来ないことが多いので、累代に向けては油断できない状況です。

ということで深く反省しつつ、続いてハッチしてくる個体を待つ今日この頃です。

おまけ。
0331ブルメイスターホソクワ

ついでに他の個体でも同様の事象が発生していないだろうか?とチェックしていたら、まんまとコイツが自力ハッチしてました。幸い昇天個体はゼロです、危ない危ない…(*^^*)
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。