クワガタ漬け。
2017/04 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/06


2017/05/07(日) 21:23 クワガタ全般
1年以上サボってました。
前回更新から軽く1年を超えてしまいました。
楽天ブログを始めた当初は1日に複数回更新することも珍しくなかったのですが、まあ公私ともにかなり忙しくなりましたし。

更に言えば、いまどきブログを更新しているなんてごく一部の人だけ…
昔は孤独な趣味の飼育において、仲間との交流のきっかけになったのもブログ更新の動機づけになっていたのですが、今は孤独上等ですから動機もクソもないわけでございます。

でもまあたまには書いてみるかと、何故か今日急に思い立ったので、だーれも見ないであろうブログをひっそり更新するのだ

1705071.jpg

わが社のGWは基本こよみ通りなので、この5連休の後半で家庭菜園の手入れをしました。

菜園スペースには我が家のクワガタ飼育で廃棄されるマット…コバエまみれか幼虫の食いカス…がジャカジャカ投入されています。
画像にあるマットは粒子がしっかりしているのできっとコバエ系廃棄マットですね。

そして結果的に、そこかしこにクワガタの死体が転がってまして、こちらはきっと累代中止したゼブラノコ。

ほか、
1705072.jpg

こちらはフォルフォル。マットは廃マットだけじゃなくて、シュリンプ飼育で使用したソイルも入ってます

1705073.jpg

ミニトマトの下には、ボルネオマンディブラリスの残骸。

1705074.jpg

キュウリの下にはメタリフェルサンギレンシスの頭。など等があったりします。更には菜園の横には

1705078.jpg

冬の間に「硬すぎて使えねぇ!」と窓から雪の上に放り投げた材が、雪解けとともにゴロゴロと転がっています。暖かくなれば、少し柔らかくなって使える材も出てくるですが、大半はそのまま放置ですね…ナメクジとかワラジとか大量にお住まいになってらっしゃいますんで


ということでクワガタ飼育に関係あるんだか無いんだか分からない事ばかり書いてますが、一応現在の飼育状況…はメンドクサイのでブリード状況を。

現在ブリードしている種と状況ですが

【国産】
1)アマミノコギリ…16年夏に産まれた個体をブリードし、産卵セットを2つ用意。現在産卵確認まで、孵化まち。
2)トカラノコギリ…16年夏に産まれた個体は1♀3♂だけ、♀が後食開始したためもう少ししたらペアリング予定。
3)キンオニ…オスばかり沢山羽化した男子校状態、その中で産卵セット3つ用意。最初にセットした3月末の産卵セットから、昨日ようやく初齢を確認。ホッ

【外国産】
1)マンディブラリス・サバ産WE血統…産卵セット中、既に幼虫も孵化。ただし採卵するヒマと気力がないため数はちょぼちょぼ。
2)パプキン…セットした4セット全てから幼虫を確認。さてどうなることやら。
3)ペレメタ…セットした4セットのうち2セットから幼虫を確認。ただし数はまだ少ししか見えず。伸びるかどうか微妙…昔は何も考えずに沢山採れたのですが、最近はちょっと不調…
4)インペラ…セットした3セットのうち、3月末の産卵セットからようやく昨日初齢を確認。毎年産卵数が伸びない種なんですが、まずは採れただけでヨシ。
5)中国シカ…セットした3セットのうち、2セットから幼虫を得るも数が両方ヒトケタ。余りにショボいのでセットに問題ありと判断、GW中にセット解除。現在、再度ペアリング中で週明けに再度セット予定。F7と累代が進んだ影響か、とにかく産卵数が伸びません。中国シカのくせに。
6)ツツイシカ…1セットから十分な数の幼虫を得たためセット解除&そのケースを使用して、新しくペアリングしなおした新成虫を来週以降にセット予定。この種は何故か安定して採れてます。

てな感じです。
忙しい割に、手のかからないマット産み種を中心にまぁまぁボチボチやってます。

現在メルキオリティス、エロンガトゥス、WEマンディブラリス(3血統あるうち2血統)、フォルフォル、フォルスターキヨタミ等の材産み種が続々羽化しているので、来月以降は普通に考えればフタマタ祭りに移行する感じです。

でも忙しいから、多分ロクにセット出来ないでしょうねえ…とにかく時間と気力が無い。加齢を重ねると体力勝負が出来ないので、今後の飼育方針は考えなきゃいけませんね

クワガタを育てるよりも、間もなく3歳になる我が子の飼育(?)の方が圧倒的に大事ですし。

ということで、そろそろ思いつき更新を終えます。

最後にまたも、庭の季節ネタ。

神奈川県出身の私ですが、かれこれ通算して20年以上北海道で生活をしています。冬は最近余り好きになれない(除雪がツライ)のですが、逆に春の時期の嬉しさは格別です。

この時期は、こちらの山わさび。

1705076.jpg

こちら、ギョウジャニンニク。
1705077.jpg

そしてアスパラ等が続々顔を出してきます。桜もようやくさく5月になり、北国も急激に春めいています。
1705075.jpg


良い季節を、楽しく過ごせるよう日々頑張りたいと思います。では、また忘れた頃に。
スポンサーサイト