クワガタ漬け。
2017/05 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/07


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012/12/15(土) 20:15 ノコギリ(ファベール)
ノコギリ。ファベール、パリー、アンティローペ
さて、明日は選挙ですか。

雪深い&山の中腹にある我が家近辺には、全く街宣車が回ってこないので静かでいいです

そして寒い冬はなぜかアイスが食べたくなって…皆さん、

sanshoku.jpg


三色トリノってアイス知ってます?

小学校の頃はまっていたんですが、随分前に販売終了していたんですね。安いわ美味しいわ、3つの味が楽しめるわ、当りつきだわで大好きでした

今食べたら美味しいのかな??復刻販売しているこちらも、我が家の近くでは見たことが無い…食べたい食べたい!!



そうそう、申し上げ忘れていましたが、先週からカテゴリー欄に【終】マークを付けました

ええ、お察しのとおり、累代終了した種につけております、はい。

我ながら色々飼育してますが、【終】マークついていない種も結構ありますね

手が回っていないのが実態なので、なんとかしなきゃぁ。と言い続けて何年??





さて、今日は3種に触れますが、全てノコギリです。自然消滅累代終了候補・・・?

まず、ファベール。

ファベールノコ1

虫友のIさん、Hさんからそれぞれ譲っていただいた個体でのブリードです。形状がかわいらしく、色合いも好き、サイズも手頃となかなかに私好み。

今回はIさんの「確か材に産んだ気がする」という情報を唯一の拠り所に(調べろよ)、下記内容でセットしました。

材:ミラビリスノコギリで使用したカワラ材の、中古材
セット内容:中サイズケースの底部数センチを固く詰め、その上にカワラ材1本を転がし、材の4/5程度が隠れるまでマットで埋める。
温度:管理せず放置。多分、15~25度でグチャグチャ。

材産みだろうな、と思いつつ、マットにも産むかも??とかすかな期待をかけての、材産み・マット産み双方対応セットとしてみました

セットしてほどなく、♀が材をあっちゃこっちゃと齧りまくっていたので安心していましたが、セット後2カ月経過してもニョロが出ている様子なし。マットに産んでいる様子も皆無だったので、不安になって11月下旬に割り出してみました。



けっかー



収穫ゼロ!です。わーん

うーん、齧っていたのに産まないとは誤算でした。無精卵でも産んだのか、そもそも齧っただけで産んでないのか、今回は採卵をサボったのでわかりません。

原因が分からないので対策も今一つ立てられないのですが、とりあえず材産み用のセットに切り替えて、再セットです。

内容は、マットを数センチ軽く敷いて、その上に中古カワラ材3本(少し硬め1本、普通1本、グズグズ1本)を転がしただけ。

ペアリングも面倒だったから、そこに♂♀をエイヤっと同居させちゃいました。まあ♂♀とも成熟していそうだし、多分大丈夫。
そして♂より♀の方が強そうな印象なので、万一事故があっても泣くのはきっと♂の方でしょう。うんうん。

今回は出来れば、採卵にもチャレンジしてみたいと思います。んが、きっと卵小さいだろうな…てか、そもそも採れるのかしらん??



次、アンティローペ。

アンティローペ38-1


元々累代終了する気で大半を売りさばき、1ペアだけ残したのですが、そのペアを引き受けてくれるハズだった某国在住のGさんが急遽、NGに!

でも次回帰国時に出来れば…との申し出があったので、累代しようか迷って。暫く放置してたら♀のフセツが1~2本かけてました。

慌ててセットした結果はー

ant1.jpg

あ、いた

♀のコンディションはかなり悪かったと思うのですが、採れすぎても困るので。と、セットは小ケースに、マットは半分くらいしか入れませんでした。

なので、採れすぎても20匹くらいだろう。と高をくくっていましたが

ant2.jpg

これまだ、割出途中です。60匹を越えた時点で中止しました…

うーん、やはりアンティローペ恐るべし!次回はミニケースでセットしよう

ということでGさん!

多分この記事は読んでないと思いますけど、多分累代継続ですよ。これでF9世代ですか。あと1つで二桁ですな。




さいご。

パリーノコ110505

パリーノコギリです。こちらもアンティローペに負けず劣らず、爆産系です。

飼育も産卵セットも、かなり大雑把でも丈夫に育つし、産みます

色が赤くて好きなので累代してますけど、黒かったら多分飼ってませんね~。Iさんから飛ばしてもらいました。

今回、某オクで幼虫を落札したboriさんから「温度、10℃くらいでも大丈夫?」と質問があって、思い出した。

そういえば、室温10℃を切る部屋に

p1.jpg

パリーノコの割出後のマット&破砕された材を保管していたのを。

まあかなり丈夫な種なのですが、温度域は20~25℃くらいと勝手に思っていたので、画像にあるとおり「材に幼虫アリ」でも多分★になっていると思いきや。

p3.jpg

マットおよび材の両方から、計13匹も出てきました

弱っている様子もないので、非常に驚きました。すげぇなこいつら…

ちなみに

p2.jpg

孵化間もない感じもする、初齢も出てきました。9月に幼虫を割り出してから放置してましたので、孵化後殆ど成長していないんでしょうね。

まあ低温だから仕方ない。生きていただけ、めっけもんです。

ということでboriさん、10℃でもいけそうです(笑

でも明らかに成長速度は落ちるので、おススメは出来ません。はい。



因みに10℃前後の過酷な環境にあった、これら割出カス。パリーノコ以外はどうだったかというと

・フォルスターフォルスターフタマタ…元気に生存!まあフタマタはOKなのは知ってましたが。
・チュウホソアカ…元気に生存!さすが低温種。
・ギラファホソアカ…★個体発見。高温域で元気な種ですから、やむなし。
・エラフスホソアカ…元気に生存!これも低温種。

って感じでした。

因みに低温種のチュウ、エラフスの両キクロは、きちんと成長もしていましたさすがですね~。

以上、本日は長文で失礼しました。書きすぎたからしばらくサボろうかな~
スポンサーサイト

コメント:12

豪雪ツツイ 厳冬モンギ
コメント一覧
bori
こんばんは。貴重な情報ありがとうございます(o^^o)
10℃でも大丈夫なのですね!
でも、成長してくれないのも問題なので、20℃ルームに入れます(^^)
パリーがうまくいったら、ファベールも落札しますので、よろしくお願いいたします(^^)
それでは、奥様にもよろしくお伝えくださいませ(^^)
URL 【 2012/12/15 20:53 】 編集
H
材産みですよ。うかれさんなら楽勝だと思いましたけどね~(笑)
ミラビリスやメリーより水分多め、若干柔らかめの材、転がしではなくマットに埋め込む、これでいけるのではないかと。温度は23度は必要だと思いますよ~。

アンティローペは相変わらずの産みっぷりですね~。
ウチも続けていますよ。大歯を拝むまでは・・・との願いですが、年々手抜きになるので生涯叶わぬ夢かもしれませんね~。


>書きすぎたからしばらくサボろうかな~

毎週更新してください。
URL 【 2012/12/15 21:12 】 編集
G
欠かさず読んでますよー!(ほぼ毎日チェックしてます!)

前回はバタバタしていて受け取れずに本当に申し訳ありませんでした。

別途メールをお送りいたします~。
URL 【 2012/12/16 07:32 】 編集
かっつ
アンティローペ、すごい爆産種なんですね^^
全頭飼育したら大変な事になりそうです><

3色アイス、昔よく食べましたよ♪
懐かし~
URL 【 2012/12/17 01:27 】 編集
ヨッシ~
お?こっちではそれ「王将アイス」で売ってました。
うんうん、よく食べたなあ。
懐かしい。

お?パリノコやん。
幼虫貰って全♀で挫折したんだっけか?
これも懐かしい。(泣
URL 【 2012/12/17 12:09 】 編集
bori
お譲りいただいたパリーノコギリの幼虫がマットの上に出てきていたのでマット交換をしました。いただいたプリンカップに入っていのが発酵の浅いマットでしたので、月夜野のくわマット200ccカップに交換したのですが、菌糸の方が良かったでしょうか(^^;;
URL 【 2012/12/19 19:46 】 編集
うかれぽんち。
boriさんこんにちは♪

> こんばんは。貴重な情報ありがとうございます(o^^o)
> 10℃でも大丈夫なのですね!
> でも、成長してくれないのも問題なので、20℃ルームに入れます(^^)
> パリーがうまくいったら、ファベールも落札しますので、よろしくお願いいたします(^^)
> それでは、奥様にもよろしくお伝えくださいませ(^^)

ファベールは採れてないし、採れても多分出さないと思いますよ(汗
パリーは神経質にならずに適当に飼っても大丈夫です。私はものすごく適当です。なので菌糸も使っておらず、感想を申し上げられません。
マットは産卵セットの無添加マットをそのまま詰めたような記憶があるので、発酵が浅いだけですが、発酵の進んだマットでも大丈夫です。私はくわマット位の発酵度のマットを200カップにつめ、そのまま放置して羽化させました。反面教師情報としてご活用ください。
URL 【 2012/12/22 12:27 】 編集
うかれぽんち。
Hさん、こんにちは♪

> 材産みですよ。うかれさんなら楽勝だと思いましたけどね~(笑)
> ミラビリスやメリーより水分多め、若干柔らかめの材、転がしではなくマットに埋め込む、これでいけるのではないかと。温度は23度は必要だと思いますよ~。

お、じゃあ採卵も出来そうですね。今週あたり、ちょっとセット変えてみます。情報有難うございます(^_^)

> >書きすぎたからしばらくサボろうかな~
>
> 毎週更新してください。

…はい(小さな声)
URL 【 2012/12/22 12:28 】 編集
うかれぽんち。
Gさん、こんにちは♪

> 欠かさず読んでますよー!(ほぼ毎日チェックしてます!)

なに、それはなんとビックリ!てか、毎日はチェックしすぎ(笑

>
> 前回はバタバタしていて受け取れずに本当に申し訳ありませんでした。
>
> 別途メールをお送りいたします~。

はいなー
URL 【 2012/12/22 12:29 】 編集
うかれぽんち。
かっつさん、こんにちは♪

> アンティローペ、すごい爆産種なんですね^^
> 全頭飼育したら大変な事になりそうです><

それは全力で回避します!最悪、あんな手やこんな手が・・・モゴモゴ。

>
> 3色アイス、昔よく食べましたよ♪
> 懐かし~

おお、反応してくれて有難うございます(^_^)
URL 【 2012/12/22 12:30 】 編集
うかれぽんち。
ヨッシ~さん、こんにちは♪

> お?こっちではそれ「王将アイス」で売ってました。
> うんうん、よく食べたなあ。
> 懐かしい。

王将アイス?餃子味ですか??なぜ王将・・・

>
> お?パリノコやん。
> 幼虫貰って全♀で挫折したんだっけか?
> これも懐かしい。(泣

そうでしたっけ?譲り元はワタクシ?うーん、アルツハイマーだわ…てかヨッシ~さん、お元気でした?ブログ更新しなさい!(笑
URL 【 2012/12/22 12:32 】 編集
bori
パリーノコギリの飼育法、ご教授いただきありがとうございます(o^^o)
くわマット、200cc、完全放置が秘訣ですね。

ファベール、出されないのですね( ; ; )
しかし、良く考えてみると、実はノコギリ苦手でした(´・_・`)
まずパリー頑張ってみます(^^;;
URL 【 2012/12/22 22:09 】 編集
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。