クワガタ漬け。
2017/10 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/12


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008/09/13(土) 22:21 キクロ(ペレン産メタリフェル)
累代とペレメタ
金曜日は出勤後、ある虫友さんとお会いしてました。


そこでクワガタ(また増種してしまった・・・)と情報なぞ、交換して。


最後は飼育部屋まで覗いて帰ってきました。いや~、面白かった~


Gさん有難う!近いうちに、また違うのを押し付けますので~





で、交換したクワガタの一種が、馴染み深いペレン産のメタリフェルでした。


こやつは今年、あんまりWD入りませんでしたね。なんでだろう??





で、いただいた個体は「色変わりをあげますね!」といわれていた通り、

ペレメタ080913-1

ツヤの少ない、ダークパープル…角度によってはちょいブルーの個体です


ペレン産といえば、ぺっかぺかの光沢が特徴なのですが、この個体は

ペレメタ080913-2


ツヤ消しです。


我が家でも

ペレメタ080913-4

同じような、つや消しが出ていて。色合いも少し似ていますね


青みや紫が強く出る場合は、こんな感じで

ペレメタ080913-5

ツヤ消しになることが多いのでしょうかね。


同じ血統でも、淡い紫で光沢の強い個体と、濃い紫で光沢の鈍い個体とに分かれるようです。これはそのお方もおっしゃってましたね。


今回は♀も色変わりの♀を頂きましたので(画像では見にくいですが、紫がかかってます)

ペレメタ080913-3



とにかく張り切って累代してみます!





で、お話している中で興味深かったのが・・・


頂いた個体は、既にインラインで軽くF10以上?行っているそうです


オオクワなど、移動性の低い種だとインラインに強い、というのがよく言われますが、このメタリフェルはよく飛翔を繰り返しますので、結構な範囲で移動しているハズ。


同じキクロでよく飛翔する、バインライヒホソアカも我が家で既にF7まで累代重ねてますし・・・


逆に移動力の低そうな、フォルスターフタマタは累代重ねるとブリード難易度があがる(無精卵その他)ような気がします・・・ってブリードヘタなだけだったりして


よく言われる「累代障害」ってぇのは、いったいどういう条件下だと出現するんでしょうね??そもそも幻想なのか??そんなワケはない気がしますが・・・


興味深いな~
スポンサーサイト

コメント:3

本日のクワ作業 さばげのこ。
コメント一覧
takayan
 こんにちは~♪
このペレメタにけっこうな衝撃をうけました^^;
ぜひ実物見てみたいものです。
しかし累代すごいですね、我々が思ってるほど影響はないんでしょうかねぇ。
頑張ってブリってくださ~い^^
URL 【 2008/09/14 11:41 】 編集
アトラス
こんにちは!
すごいですね!
ペレン産の個体でも、こんな個体がいるんですね~
歴史が深い個体という感じがします!
URL 【 2008/09/14 15:59 】 編集
うかれぽんち
>takayanさん、こんばんわ♪
私も最初見たときは驚きました。一番驚いたのは累代回数ですけど(^_^.)
ちょっと面白そうなので、産卵数抑えずにブリしてみようかと思います。沢山採れたら飛ばしますか?(*^_^*)

>アトラスさん、こんばんわ♪
そうですよね、渋いですよね~。我が家ではマダラな個体(光沢+ツヤ消し)もちらほら。色虫は奥が深いですね。
URL 【 2008/09/14 19:13 】 編集
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。