クワガタ漬け。
2017/05 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/07


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011/11/03(木) 11:05 キクロ(サンギレンシス産メタリフェル)
サンギレンシスメタリフェル
やたッ!!!


のっけから何のこっちゃと言いますと~



1026.jpg

孵化したんですよ~(クールポコ風にお読みください。古い?)


何が?







アドゥンクス1


彼の子が。アドゥンクスフタマタです。

先日の記事で、「卵が小さすぎるので、無精卵かも」と書いたのですが、何とか孵化してくれました


日時の経過とともに膨らんできてはいたのですが、マンディブラリス等の他のフタマタでも、膨らんで孵化しないこともあるので、正直半信半疑でしたが、おかげで一息つけました

まあ無精卵も混じっているようなので、孵化率は決して高いとは言えませんが。

でも、順調にいけばお世話になっている虫友さんにもお譲りできそうです。良かった~






でも今日の紹介種は、彼ぢゃありません。

我が家の飼育種で、恐らく2番目の最古参。

090510-6サンギ


サンギレンシスメタリフェルです。現在、F5×F5の成虫をブリしており、F6世代の初齢幼虫を得ているところです。

累代が進んでる?いやいや、他の種ではわかりませんが、少なくとも別亜種のペレン産メタリフェルは、既に推定累代F15まで問題なくブリード出来ていますので…

まあ余程の事がないかぎり、このサンギレンシスも同じように累代できると思っています。

因みにこの血統、

サンギ090412-3グリーン

角度によってはグリーンがかかる個体が出ます。まあ、色の固定化を図るまでには至っていませんが。

このサンギレンシス。飼育が簡単すぎるので、ブリードするには多少面白みに欠けますが

サンギ♂

色虫好きの私の目には、この飴色の発色と、亜種中一番と言われるこの金属光沢がたまらなく素敵に映ります。

とりあえず今インラインがF5→F6と来ていますが、このラインを重ねるとともに、CBしてみてもいいかな?と思い始めた今日この頃。

インラインは、グリーンをある程度固定化し、かつペレメタと共に「インラインの限界(≒累代障害の発生時期の確認)」を図ることを目的に。

一方でアウトラインは、グリーン以外の新しい色の発色を期待して、やってみてーなーと思うのでございます。





でもなー。ペレメタと違って、色彩変化に富んでいる訳じゃないですからね。グリーン系以外に何か探究できる色彩が見つかればいいのですが、どうなんじゃろう?

とりあえずこの種。

幼虫丈夫。蛹化~羽化不全も少ない。成虫も思ったより長命。かつ、産卵が容易で多産。ということで、飼育しやすいったら無いです。

この種を飼育して、かれこれ5年以上が経過していると思うのですが

090108サンギ

未だに、羽化した♂を蛹室から割り出した時の感動は色あせていません。

飼育歴が長いだけに、思い入れもある種です。まだまだ頑張って飼育していきたいと思いますです、ハイ。




因みに飼育歴が長いのは、亜種を無視すればマンディブラリス。

でも、こちら飼育当初はスマトラ産亜種でしたが、現在も累代継続しているのは、ボルネオの原名亜種ですから、最古参とは厳密には違うのでございます。




じゃー、最古参は何か?

0807ブラックペレメタう

そりは彼、ペレン産メタリフェルです。

目下、画像のブラックブルー個体のインライン継続中!これはまた別途紹介しま~す
スポンサーサイト

コメント:10

モンギローニ。 ユダイクスミヤマ
コメント一覧
かっつ
アドゥンクス、孵化おめでとうございます♪
フタマタでも難しい種なんでしょうね。
たくさん孵化してくれるといいですね。

メタリはいい色してるんですが
うちでは思わしくない様で、累代が途絶えてしまいました^^;

URL 【 2011/11/03 16:33 】 編集
@おのぼり
お久しぶりです。
サンギレンシス順調に累代を重ねてられますね。
我が家では早くも断種してしまいました。
キクロは何か理由も良く分からずに雌が産んでくれないことがあるので
幼虫が見えるまでどきどきがとまりませんw
URL 【 2011/11/03 21:44 】 編集
kappamama
アドゥンクス孵化おめでとうございます。
スゴイですね~。

我が家では、フタマタ・キクロは鬼門種で、
なかなか、思ったように増えません。

それだからか、
フタマタやキクロを上手にブリしている方達を
尊敬しております。

キクロのなかでも、サンギはホントかっこいいです。
手元であの金属色を見て、増種、累代を決意しました。
URL 【 2011/11/03 21:48 】 編集
ミルコ
こんばんは。

何時見ても、ブラックブルーのインライン、ペレメタは良いですね。どこまでいけるか楽しみにしてます。

あっ、ホースラディッシュは凄い繁殖力ですね。こちらも成長が楽しみです。
ローストビーフを用意して収穫をお待ちしておりますw
URL 【 2011/11/03 22:08 】 編集
Kさん
里子にいただいたサンギを累代してたんですけど
結局途絶えてしまいました。すんません。
(これもあのミミズマットのせい…と思ってます)
結局ホソアカはカウピとタラに落ち着きました
でもやっぱりサンギレンシスの光沢いいですよね~
URL 【 2011/11/09 10:09 】 編集
うかれぽんち。
かっつさん、こんばんわ♪

> アドゥンクス、孵化おめでとうございます♪
> フタマタでも難しい種なんでしょうね。
> たくさん孵化してくれるといいですね。

有難うございます♪なんとか累代分だけは確保したいところです。

>
> メタリはいい色してるんですが
> うちでは思わしくない様で、累代が途絶えてしまいました^^;

もしかしたらウチの環境がたまたま合っているだけなのかもしれないですね(汗
是非またリベンジにトライしてみてください!
URL 【 2011/11/09 20:42 】 編集
うかれぽんち。
@おのぼりさん、こんばんわ♪ご無沙汰ですね~

> お久しぶりです。
> サンギレンシス順調に累代を重ねてられますね。
> 我が家では早くも断種してしまいました。
> キクロは何か理由も良く分からずに雌が産んでくれないことがあるので
> 幼虫が見えるまでどきどきがとまりませんw

ブログ拝見しましたよ、そうみたいですね。
飼育再開したくなったら声かけてください。多分いつでもいつまでも、飼育しているような気がします(笑
URL 【 2011/11/09 20:48 】 編集
うかれぽんち。
kappamamaさん、こんばんわ♪


> スゴイですね~。
>
> 我が家では、フタマタ・キクロは鬼門種で、
> なかなか、思ったように増えません。
>
> それだからか、
> フタマタやキクロを上手にブリしている方達を
> 尊敬しております。

多分、kappamamaさんならすぐコツを覚えますよ。シカよりキクロの方が、くせがないと思いますし。

>
> キクロのなかでも、サンギはホントかっこいいです。
> 手元であの金属色を見て、増種、累代を決意しました。

あああー、ブログ巡回してると欲しい種多くなりますよね(笑
増種は完了したのでしょうか?であれば後は、累代ですね。うまくいきますように!!
URL 【 2011/11/09 20:55 】 編集
うかれぽんち。
ミルコさん、こんばんわ♪

> こんばんは。
>
> 何時見ても、ブラックブルーのインライン、ペレメタは良いですね。どこまでいけるか楽しみにしてます。

最近、この種に限っては累代障害って無いのでは?と思い始めています(笑
>
> あっ、ホースラディッシュは凄い繁殖力ですね。こちらも成長が楽しみです。
> ローストビーフを用意して収穫をお待ちしておりますw

了解しました!では、まずローストビーフを送ってくだされば、ホースラディッシュを送り返します(爆
URL 【 2011/11/09 20:58 】 編集
うかれぽんち。
Kさん、こんばんわ♪

> 里子にいただいたサンギを累代してたんですけど
> 結局途絶えてしまいました。すんません。
> (これもあのミミズマットのせい…と思ってます)

ああ、泥マットになっちゃったんですかね?そりゃ残念ですね…

> 結局ホソアカはカウピとタラに落ち着きました
> でもやっぱりサンギレンシスの光沢いいですよね~

後で私信しますね~
URL 【 2011/11/09 21:00 】 編集
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。