クワガタ漬け。
2017/06 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/08


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008/06/26(木) 22:50 【終】フタマタ(マンディブラリス・スマトラ)
飼育種紹介その2
我が家の飼育種紹介、二回目です。


メルキオリティスと並んで大好きな、マンディブラリスフタマタ(スマトラ産)【Hexarthrius mandibularis sumatranus】でございます。
マンディ


マンディブラリスとは「大きなアゴ」を意味する言葉らしいので・・・我が家にいる個体は、ある意味マンディブラリスではないですね~

ちっこいのばっかですから


飼育開始は、2年前の06年から。


ギラファノコギリ→アスタコイデスノコギリ、という流れで始まった私の外国産クワガタ飼育でしたが、本当にハマった種はこのマンディブラリスからですね。


直線的で大きなアゴと、体のフォルム、力強さ。


オークション画面で見つけた瞬間、一目ぼれしてしまいました。


最初に産卵痕を見つけた瞬間の感動は、今でも鮮明に覚えています。


今ではお陰様で数も増えて、一年中ブリードしている種ですが、その分手が回らずに小さな個体が羽化してばかりです


赤い個体が好きなので、今後は赤い血統を中心に少し個体数を減らして、少しだけ成虫を大きくする努力をしようかな?と思う今日この頃でした。


ってことで、手始めに、今年から一部の幼虫をオオヒラ菌糸へ投入開始しております!


大きくなるといいなぁ~
スポンサーサイト

コメント:8 トラックバック:0

飼育種紹介その3 【テスト】飼育種紹介その1
コメント一覧
えぼ8
写真のマジックでしょうか・・・。とっても顎が立派で大きな個体に見えますけどねぇ。ある程度小さくても形がしっかりとするのがフタマタの良いところですよね。でも、一度でいいからマンディブの短歯を見てみたいものです。
URL 【 2008/06/27 18:19 】 編集
うかれぽんち
>えぼ8さん、こんばんわ♪
この成虫のサイズは確か、80ミリ弱だったと思います。写真のマジックですね~
マンディのチビギネスってどれくらいなんでしょうね。我家なら出せるかも・・・(*^_^*)
URL 【 2008/06/27 23:57 】 編集
TAR坊
こんばんは~

奇遇ですね~
私も06年5月にマンディブ購入したのが
フタマタフェチの始まりでした(笑

あの時、産卵に苦労してなければ某太郎さん
にアドバイスを頂くこともなく、交流も無かったかも・・(汗

うかれぽんちさんともフタマタ繋がりで知り合えたし~♪

フタマタ万歳!!

あ・・男女交際の事じゃないよ(笑
URL 【 2008/06/28 19:11 】 編集
うかれぽんち
>TAR坊さんこんばんわ~♪
同じ頃に同じ種で同じ属のフェチになってたんですね~(*^_^*)
私もそこで採卵出来てなければ、はまることもなく太郎さんやTAR坊さんとも出会えなかったかもしれないですね。
そう考えるとご縁ですね~

ところでメルキ君♂の羽化が始まってますよ~(^^ゞ
URL 【 2008/06/29 19:05 】 編集
みっちぇる
 ☆ チン                         
    ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ヽ  ___\(\・∀・) < 引越し、まだ~?(笑)
        \_/⊂ ⊂_ )   \_________
URL 【 2008/07/03 04:59 】 編集
たらこ唇
ついに書き始めたんですねー
で、今後はどちらをメインに?(笑)
URL 【 2008/07/03 19:38 】 編集
うかれぽんち
>みっちぇるさん、こんばんわ~♪

って、ぶわははははは。
何やってんスか(*^_^*)
引越しはあと少し経ってからですよ~
URL 【 2008/07/07 23:24 】 編集
うかれぽんち
>たらこ唇さん、こんばんわ♪

見つかってしまいましたね~
今後のメインは、恐らくこちらです(^^ゞ
楽天の容量が後2割なんで~
ギリギリになる前には引っ越そうかと。
URL 【 2008/07/07 23:26 】 編集
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。