クワガタ漬け。
2017/07 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/09


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009/02/13(金) 22:00 【終】フタマタ(マンディブラリス・スマトラ)
まだ早かった?
久々のフタマタネタです。

最近は自分でも、我家の主力がフタマタであることを忘れてしまいかねない状況でした。

最近は増種もして、種類で言えばフタマタはかなり劣勢です。このブログのカテゴリー欄(そろそろ整理せんと・・・)でも、フタマタ属の寂しいことったら。

もう、採卵済みのフタマタ卵で有精卵っぽいの無いし・・・さみすい。でも、ニョロを含めた個体数では・・・まだNO2です!さすがにNO1はキクロ。






ということで、スマトラ産のマンディブラリスのペアリングをしました。

♂は08年8月14日羽化、♀は08年6月羽化の個体です。後食してから大分時間が経っています。

一度、確か年末にペアリングを試みて、♀が♂をさんざんいぢめていたので、時期尚早と思い、中断したいきさつがございますです。


今回のペアは、前回と同じです。ほかにも♀はいますが、とりあえず実験。


さて、今回はどうかというと・・・


090213.jpg


同居後、10分で「メキメキッ!」という、久々に嫌な音が響き始めて。

ずっと上の写真のような状態になってました


そして翌日、会社にいると、妻からメールが。

「♂が一生懸命メイトガードしてるよ。でも、♀がダメみたい。かわいそう」

などなど。

うまく行っていない夫婦の?状況がリアルタイムに伝わってきます。



帰宅すると、♂も♀もなぜかひっくり返って弱っていたので、こりゃダメだと別居。

♂は

090213-2.jpg

ボロボロです。もともとフセツ麻痺などあったのですが、既に左中足は脛節から食いちぎられ、他2本の跗節も切れています。さすがにダメだなこりゃ~


もしかしたら、♀は前回同居時に既に交尾終わっていたのかもしれませんね。

今回は成熟不足ってことは無さそうなので、交尾済みでなければ、後は相性?でしょうか。

いずれにせよ、久しぶりのマンディブラリスのペアリングは大失敗でした。色々手抜きをしたツケがきましたね。反省。

ま、♀ばかり後食していた状態から、最近♂でもぼちぼち活動を始めつつある個体が出てきましたので、もうちょっと待ってからブリード開始しましょうかね~


・・・て言ってるそばから、♀が昇天しました~
スポンサーサイト

コメント:4

累代障害? 材産み?マット産み??
コメント一覧
ASABE
こりゃまた哀れな姿になってしまいましたね~
よっぽど力強い奥様なんでしょう(ー_ー)!!
URL 【 2009/02/13 22:17 】 編集
えぼ8
マンディブは♀の気性が荒くて交尾はヒヤヒヤしますよね。♂は足を囓られて悶絶するし、顎で攻撃しようと思っても♀に逃げられるし・・・。ギラファと同じく、必要以上に顎が長い虫だと思うのは私だけ??まあ、メタリよりは普通だけど(笑)。
URL 【 2009/02/13 23:09 】 編集
うかれぽんち
>ASABEさん、こんばんわ♪
我家とおんなじなんですよ~(爆
URL 【 2009/02/14 20:18 】 編集
うかれぽんち
>えぼ8さん、こんばんわ♪
ちゃんと成熟している個体を、落ち着いた環境で揃えてあげれば大抵OKなんですけどね~。
でも「バキバキッ」っていう嫌な音が響くのは、大抵マンディかメルキなどのフタマタです。
あの音はイヤですね~
お、えぼ8さん、メタリに興味ありですか?

…な訳ないか~(^^ゞ
URL 【 2009/02/14 20:20 】 編集
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。