クワガタ漬け。
2017/05 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/07


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008/08/02(土) 08:00 【終】キクロ(オオズ系:カウピホソアカ)
飼育種紹介その10
とうとう8月。そろそろ本格移行したいけど、一通り紹介してから、と決めているしな~

で、カウピホソアカ。
かうぴ


オオズ系で入手したのは、彼が2種目ですね。

全く生命感を覚えないバインライヒと異なり、我家に到着した瞬間からぶんぶか飛び回っていたので、そのフォルムと共にすぐに好きになりました。

でも不思議なことに、我家に到着した個体は、凄い勢いでパタパタと★になってしまい・・・

何故なんだろ?

勝手な推測では、恐らく低温にさらされると駄目な種なのではないか?と。

入手時期(輸送時期)は全て冬季間でしたので・・・

宅急便の個体は、ほぼ全滅。

温度管理できているはずのゆうパックも、郵便局出てからの時間でやられたのか、大半があまり時間を置かずに★に・・・

まあそれでも、2週間の生存期間で40個ほど産んでくれた不思議な♀がいてくれたお陰で、累代危機を逃れ、あともう一つの血統も累代出来て現在に至っております。

目下、2つの血統で大量の♀が羽化し、少量の♂がまだニョロしてますが

オオズにならない小さな頭で羽化させた3匹の♂で、何とか累代出来そうです♪

普通に産ませれば50はくだらない産卵数になりそうなので、逆に注意しなきゃいけないですね~
スポンサーサイト

コメント:0

飼育種紹介その11 飼育種紹介その・・・
コメント一覧
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。