クワガタ漬け。
2017/05 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/07


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008/12/08(月) 21:30 【終】フタマタ(マンディブラリス・スマトラ)
素潜り
ささやかに、里親さん募集してます。詳細はこちら

応募いただく際は、こちらの記事にコメント入れてくださいね。今日の記事へのコメントでは、里親応募にはなりませんので~。でないと管理できねっす~つまり無効なりよ。

因みに、12月8日現在で3名さまの応募です~






さて、昨日に引き続き、マンディぶらりっす


スマトラ産を中心に、11月23日くらいに菌糸ビンの入れ替えをしまひた。

菌糸ビンは、詰めてちょうど一ヶ月くらいの
081123-1.jpg

こんな感じの状態でした。詰めた直後からすぐに菌が回っていたのですが、一応虫友さんのアドバイスに従い、一ヶ月待ったぞ、っと。

んで、投入した幼虫は、全て菌糸ビンの上に出てきて潜っていなかったニョロばかりです。

唯一居食いしていた&最大のニョロは、なんとマット飼育個体でした





二週間ほど経過して、彼らがどうなったか~?



081208-1.jpg

はい、全てちゃんと潜ってくれてます!パチパチ

前回と変えた、もしくは意図せず変わった条件は

1)温度&菌糸ビンの状態。前回は、春先の温度の高い時期(22度~24度)に、一ヶ月弱。今回は15度~20度で、約一ヶ月。こちらは意図せず。

2)詰める量。前回は、ビンの肩口までしっかりと。今回は、肩口より低めに。こっちは意図して。


これぐらいですね~

結局は、菌糸の状態で変わってくる部分もあると思うのですが、2)の要素もあるのかしらん??

以前、マットでも同じ状況になったことがあるので、こちらも関係あるかもしれません。




と、いうことで菌糸群は晴れて素もぐり成功!したのですが・・・

最大個体だった、マットのニョロは

081208-2.jpg

今まで居食いしていたのに、今度はマット上に出てきてしまいました

前回からの変更条件は、2)だけでごわす。

ってことは・・・やっぱ関係ありそう?どうなの??教えてドラえもん!!
スポンサーサイト

コメント:6

インペラ、不調 寒さのせいで・・・
コメント一覧
ASABE
こんばんは~
私、オオクワとノコギリ以外は菌糸で育てたことないんですよね~
当然マンディーも・・・
ということで菌糸については分かりませんが、マット飼育でも蛹化近くなると結構動き回る幼虫が多いような気がします・・・
蛹室つくる場所でも探してるんじゃないでしょうか?
URL 【 2008/12/08 22:52 】 編集
さに
自分はマンディ飼育未経験ですが、劣化しかけた菌糸で育つという話を聞いてそういうイメージでした。
飼育者で色々なのは、飼育の面白い所ですね~。

マット君はダイエットしないといいですね。。。
URL 【 2008/12/08 23:02 】 編集
クワハン
やはりね~
私も数日前に菌糸を詰めたのですが
1ヶ月置いた方が良いんだね(^^

使う所だった~(汗
URL 【 2008/12/09 18:55 】 編集
Iyou
うちでもぽつぽつ取れているマンディ、
カワラ、カンタケ、マットと全て800ボトルにて出結果を見てみようと思います。
フタマタはカワラとの相性が割といいみたいですが劣化の進みが速いカワラということで相性がいいのかな?とか考えています。
URL 【 2008/12/10 01:40 】 編集
うかれぽんち
>ASABEさん、こんばんわ♪
我家も菌糸は殆ど経験無いのでわからないんですけどね~
でも、フタマタニョロは結構マット上に出てくることあるのですよ、蛹室とか関係なく・・・。ま、★にはならないんですけど、余り大きくならない気がするのです。この個体もまだそんなに黄色くないですし。もぐってほしいぃぃ!!

>さにさん、こんばんわ♪
マットであれば、糞で塗り固めた土化した部屋の中で居食いしてますからね。菌糸も劣化した方がいいというのは、理論上アリかもしらんですね。
URL 【 2008/12/10 22:11 】 編集
うかれぽんち
>クワハンさん、こんばんわ♪
一ヶ月以上は置いた方がいい、というのは、Iyouさんはじめ他の虫友さんも共通の意見でした。
菌糸が成長途中だと、ニョロにとって居心地良くないみたいですね~(^_^;)

>Iyouさん、こんばんわ♪
カンタケも使うってことは、業者はあのお店ですね(*^_^*)実験の結果が楽しみですね。
でもマンディのニョロはなかなか食が細い期間が長いですからね。
2齢後期~3齢初期で、いい状態の菌糸を用意出来るかどうかなんでしょうね。ああ、菌糸はやはり手間が・・・おいらには無理だ!?
URL 【 2008/12/10 22:16 】 編集
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。