クワガタ漬け。
2016/02 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2016/04


2016/03/13(日) 20:58 キクロ(サンギレンシス産メタリフェル)
動物だらけ
我が家にはサザナミインコ、アキクサインコの2種のインコが、計17羽おります。

最近の札幌は、ようやく最高気温がプラスに転じるようになりました。こちらにもそろそろ春が少しずつ近寄っている気配なので、

160313-4.jpg

それぞれのケージに巣箱を入れました。昨シーズンは一部しか上手くブリード出来ませんでしたが、今春はどうでしょうか・・・

160313-5.jpg

こちらはアキクサインコ、ノーマル♂のザビエル君です。なかなか人になつかないアキクサインコの中で、別に手乗りにしているわけでもないのに人を恐れません。良い子です

目下、このザビエル君と♀のペリーちゃんがブリード真っ最中。早ければ今月末に雛が誕生する予定です。アキクサは今まで巣箱には一切産まず、金網の上に転がし産卵ばかりしていたので、今まで一羽しか無事に孵化していませんでした。

今回は初の巣箱産卵に成功しましたので、結果が楽しみです


因みに17羽も飼育していて・・・とくにサザナミは大食漢なので、餌の消費が激しいです。よって我が家の飼育部屋の窓周辺は

160313-2.jpg

こんな感じで、餌のカラまみれです。家の中の方が暖かいので、殻を外に吹いてもどんどん家の中に入って汚れてしまうのが難点ですが、汚れるのはもう諦めています。週に1回、まとめて掃除でおしまい

そして餌には一部、食べられていないものも一緒に捨ててしまっているので、それを食べるために庭には

160313-1.jpg

色々な動物が来ます。左側は謎の鳥(確認できず)、右側はエゾリスの足跡です。もうちっと手前には、姿はたまにしか見せませんがエゾヤチネズミなるネズミも出入りしています。

そして、別に鳥の餌を狙っている訳ではないケドよく我が家に姿を現すのが

160313-3.jpg

キタキツネっすね。足跡見えますか?足跡が一直線に並ぶのが特徴なり。ホントこの辺は動物が濃いです。間もなく、家の周り全体でキツツキのドラミングの音が聞こえてくるでしょう・・・

さて、いつまでたってもクワガタが出ないついでにもう一つ。

160313-9.jpg

我が家のフロリダブルー水槽です。中心にちっこい個体がいるのが見えますでしょうか・・・

そこに餌用のメダカを入れているのですが、しぶとく生き残っている個体が数匹・・・もしかしたら間もなく産卵しちゃいそうな感じです。この過酷な環境で生きていけるんでしょうか?



いずれにせよ、春、近し。です



さて、少しだけクワネタ(?)。

完全男子校状態だったサンギレンシスメタリフェルですが、

160313-8.jpg

1♂2♀をポチっとしたので、そのうちの1♀と我が家で最も早起きだったオスとでペアリングを開始しました。メイトガード確認でき次第、セットを組みます。

160313-6.jpg

セットに用いる産卵材も準備万端!本当はもう少しあたたかくなってからの方がベターではありますが、とにかく産卵セットしたい今日この頃なので我慢しません!


さて、さいご。そういえば最近息子の写真を撮ってないな、と思ったので先週数枚パチリ。

160313-10.jpg

とりたてて特徴のある画像でもないのですが、なんとなく載っけてみました。相変わらずの親ばかですいません、ええすいません。


ではまた忘れた頃に
スポンサーサイト


2016/03/06(日) 18:58 キクロ(ペレン産メタリフェル)
6月産まれ
本日の札幌は久々の雨です。少しだけ、すこ~しだけ春が近づいてきたのでしょうか

まあ、雨が降った後の路面は悲惨なほどにツルツルになるので、本格的に暖かくなるまでは油断大敵ですけどね。我が家は山の斜面に建っていますので、今日は駐車場に入れるまでに一苦労どころ三苦労くらいしました(数を多くしても大変さが伝わりませんが

って、書いてる最中に家の目の前でタイヤを空転させている車がいる。こわっ

さて、先週Upした個体が活動を始めました。

160306-2.jpg

トカラノコギリのうちの一匹です。ゼリーを少しずつですが、舐めはじめました。6月に羽化してから9か月を経て、ようやく活動開始です

そして同じく6月羽化の

160306-1.jpg

こちらも後食開始です。CBF3のツツイシカ君。トカラもツツイも♂だけが活動開始してますので、♀を少し暖かい場所へ移しましょうかね。

そして、まだ後食まではいかないもののあと一歩かな??と思われるのが、こちらも6月羽化の

ポルトン160306

ポルトン君です。ええ発色やぁぁぁ

同じ6月羽化でも、♀の一部は年末に後食開始したものの、ペアリングの相手になるべき♂たちはずっと寝たまま。♀はまだ生きてますが、オスは軒並みまだ休眠中です。早く活動してくれないかな~

目の前に据え膳があるのになぜ動かぬ!!!!それでも男かぁぁぁぁ


ということで、6月羽化個体の3種でした。

最後に、こちらも実は6月羽化、7月活動開始して半年以上元気なまんまの

ペレメタ160306

ペレメタ1号君と

ペレメタ160306-2

2号君です。いずれもフセツ麻痺等なく完品のまま、200カップの中でずーーーーーーっと活動してます。この兄弟で残した子孫はぼちぼち蛹化・羽化体勢に入ってますが、ペレメタも低温環境下だと長生きですねぇ・・・

ということで、6月羽化個体群でした。ではまた忘れた頃に


2016/03/02(水) 19:00 ノコギリ(トカラ)
切れてます
最近、子供の食事に合せて早めに夕食を摂ることが多いので、就寝前にいつも空腹になります。食欲との戦いに勝てる事は非常にまれで、本日も

160228-0.jpg

コイツを食いながら更新してみます、ズルズル


さて、タイトルにあるとおりネタが切れました。2/28にサバ産マンディブラリス

160220赤マンディサバ2

の♀(↑コイツとペアリング済)を一匹産卵セットにぶちこみましたので、晴れて手元にブリ可能な個体がゼロになりました

後食中の個体は全てオスのみ・・・と思いきや、♀だけ後食しているのが

081202インペラ♂

赤インペラトール(画像は遥か昔の画像の使い回し)ですが、先週蛹室作った個体とは別に、気の早い一匹が

160228-1.jpg

2月下旬に蛹になっていました。インペラは長生きですので、ブリードは何とかなりそうです、良かったよかった

ということで、我が家の飼育種で羽化している個体のうち、活動中の個体は全てオスのみ、ないし♀のみの今日この頃です。ネタなぞそうそうあろうハズもありません。



そういいつつ、もしかしたら活動開始したっぽいのが

160228トカラ1

また原因不明で画像がタテになってしまった、悪石島トカラノコギリ、CBF1.画像の個体が一番発色がヨイ。

他にも

160228トカラ2

幾つかの個体がカップの中で動き始めている模様です。まだ白フン出してませんし、何より♀がまだお休み中

でもオスだけでも気配が出てきたのは嬉しいことです!マット産み種カモーーーン!!

・・・ま、現在前蛹~蛹になりつつあるキンオニの方がブリード開始は早いでしょうけどね。とにかく材産み以外の種でブリしてえ!!

さて、ということで中身のない記事はそろそろ終わりにしますが、タイトルに絡むのはクワネタだけではありませんでした。

160228-00.jpg

こちらもでしたぁぁぁ