クワガタ漬け。
2015/12 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2016/02


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2016/01/31(日) 18:50 フタマタ(エロンガトゥス)
うまくいかない。
いつの間にか年が明けてしまいました…皆様お元気でしょうか。昔のお仲間でブログやっている人は殆ど残っていませんが、皆さんどうしているのかなぁ?

我が家はひたすら日々の子育て、インコの世話、虫の世話に追われ、いつの間にやらって感じで時間が過ぎていきます。



んで、たった今一瞬スキマが出来たので慌てて投稿!ブリード報告です。

今年の我が家のフタマタブリードは散々でした。

前回1♀から100個超えでブリできたアドゥンクスが、5♀使ったのに完全ボウズ。

過去10年間、超絶テキトーにブリしても毎回1♀から数十個採れ続けたメルキオリティスが、5♀使ったのに2♀からしか採れず。

フォルフォルもキヨタミもみんな似たようなもんでした。採れるんですけど、とにかく無精卵ばっかりなんです。

無精卵は個人的に、個体の成熟に起因する場合が多いと思っていたのですが、今回無精卵乱発したどの種も、アドゥンクス以外は全て何年もブリード継続している種ですから、今回だけ何故??というのが正直な感想です。

使用した個体は全部、蛹室から自力ハッチした個体ばっかでしたしねぇ・・・原因がワカラン

我が家のブリード環境が根本から何か変わったのでしょうか??

まあアドゥンクス以外は、累代継続分だけは確保できたのでヨイのですが、次回も同様であれば原因を根本から考えなきゃなりません。現時点で思当るフシがないのが辛い・・・

さて、そんなこんなでフタマタ属は不調続きですが、現時点でブリードしているのが

サバマンディ・ミルコ血統

サバ産マンディブラリス。気が付けば6血統くらいで管理しています。うち半数はWEとBEのCB血統です。

次回、このWE×BEでインブリないし別血統だけど同様のWE×BE血統とのCBすれば、その子の1/4がWEで羽化してくるんでしたっけ?遺伝法則は詳しくないので間違っていたら教えて下さい。

そしてもう一つの種が、比較的苦手意識のある

エロン140707-1

エロンガトゥスです。

これはですね、毎回採れるんですよ、たまご。

でも毎度毎度、無精卵に悩まされております。その意味では、今年我が家で起こった現象の先駆的存在です。今回は5♀でチャレンジ中で、相変わらずタマゴはとれちょります、はい。

でも問題なのはそのうちどれくらいが孵化してくれるか、なんですよね…過去は1/5くらいしか孵化してくれておりません。今回はどうなんでしょう。

って書いてたら息子がグズり始めた!わぁぁぁ!

ということで今回はここで終了、はい!また忘れた頃に。ではでは

最後に、親子でブサイクに写してみました!の図ナリ。

CIMG0159.jpg
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。