クワガタ漬け。
2013/03 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2013/05


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013/04/29(月) 12:45 キクロ(チュウ)
セットチュウ
虫の世話。

最低限のゼリー等は与えていますが、産卵セットは低調です。次々と羽化個体は出ているのですが…

130429-1.jpg

モンギローニです。

既に異血♂とのペアリングは完了していますが、同腹♂とのペアリング。大型(?)♂はまだまだ寝ているので、小型♂にて。わたしゃ、ペアリング出来れば大きさはどうでもいいのです

つぎ、

130429-2.jpg

ピンボケ失礼、ギラファホソアカ。

一度セットしていたケースがコバエまみれになっていたので解除したところ、ボウズ。

慌てて再セットです。でも、累代厳しいかもしれませんね~。彼ら、何故かなかなかメイトガード行為見せないので、忙しい現在では交尾確認が出来ません。

こういう状態で産卵セットに投入しても、無精卵産んじゃったりしますから…まあダメならダメでいいや!

更につぎー

130429-3.jpg

うっかりポチっとした、カウピ君。

♀がエサ皿の下に潜ったまま戻らず、メイトガード以前の状態です。環境変えてみっかな、ということでペアリングケースを引っ越しさせました。累代出来るといいのですが、こちらも難しいかな?

130429-4.jpg

最後。チュウホソアカです。♀は数匹ハッチしてきていますが、ようやく今週になって♂が後食開始したので、セット一発目でございます

昨年は全部で20匹弱しか採れなかったので、今年はバッチリ採りたい今日この頃。

ということで、大したネタもなく、ペアリング画像4連発でした。


最後におまけ画像その1.
130425-1.jpg

放置しすぎたせいで、某ノコギリが脱出しかけていました。しかも同時に2匹

このプリンカップはとにかく脱走が多い…樹脂が薄いし蓋の閉じも甘い!もう使わないもんね



おまけ画像その2.

sazanami0429-0.jpg

またも新しい家族、加入しました

sazanami0429-2.jpg

手乗りなので、

sazanami0429.jpg

到着してまだ24時間も経過していないにも関わらず、遊んでくれます

これまた滅法可愛いぞ~
スポンサーサイト

コメント:2

2013/04/13(土) 20:06 キンイロ(パプキン)
春なのにブルーパプキン
札幌もようやく春めいてきました。

130413-00.jpg


我が家の庭にはまだ雪が残っていますが、溶けた部分には既に新しい命の息吹が芽生え始めています

北国にいると、本当に春は嬉しいのです



さて、最近は仕事が変わってストレスフル。この状況に慣れる日が早く来て欲しい今日この頃。

そのストレスがどこに向かうか?我が家は定番、食い物です。

130413.jpg

北海道のお菓子メーカー「きのとや」さんの、オムパフェです。

一部店舗限定の品でございやして、お値段399円。サイズはご覧のとおり、手のひらに乗せても余る感じなのでボリュームあり。一人一個だと少し多い感じなので、夫婦で1個という感じで、帰宅時に購入出来るときは買って帰ります。

フルーツやクリームの下には、あんこと白玉も入っています。安いし美味しいし文句なしです~




じゃ、今回はこの辺で・・・





あ、虫のこと書いてないね

130413-2.jpg

チュウホソアカの一番期待していた個体が、前蛹になったようです。

ご覧のとおり、嫌気発酵万歳の湿度過多にてミニケース飼育していたのですが、蛹室の大きさからしてハサミムシ君確定です

まあ多頭飼育の1匹だけを3齢初期によりわけただけなので、特段過大な期待はしていませんでしたが、ちょいと残念。下手したら♀か?ってな大きさです。

130413-3.jpg

こちらはインペラ。相変わらず頭に毛が生えていますね

期待通りの赤い個体が出てきそうな感じですが、既に♀は後食開始していますからね・・・間に合うかな?難しいだろうなぁ



そして今回のテーマ

130413パプキンパープルピンク

パプキンです。我が家ではレッド系を中心に飼育してますが、今回なぜか、ご覧のようなパープルピンクが数匹出てきました。

画像では伝わりにくいのですが、パープルとピンクが虎の縞模様のように入り組んで発色しており、非常に綺麗です

まあ羽化からの時間経過でまた印象変わるかもしれませんが、やはりパプの色彩変化は楽しいですね



そして唯一の?亜流、
130413ブルー♂パプキン

ブルーのパプキンです。先代は

パプキンアルファックブルー1匹

非常に鮮やかなブルー発色でしたが、今回はそこまで??

まだ1匹しか羽化していませんし、羽化直後なのでまた変わるかもしれません。

驚いたのは♀。

基本、ブルー系の♀は、体色がパープルだと虫友さんのHさんに教わった記憶があります。今回もその定説?に従い、大半がパープルないしパープルブラックで羽化してきましたが、1匹だけ

130413ブルー♀パプキン

ブルー♀が出ました

ブルーっぽいとかでなく、明らかにブルーだったので、割り出した瞬間少し興奮。

130413パプキン♀比較

こちら、♀の比較です。左がブルー、右が姉妹♀のパープル。結構違うでしょ?

ということでブリードが楽しみではあるのですが、この血統、前回産みが悪くて悪くて。

期待のブルー系ということで小ケースで4つほど産卵セット組んだのですが、採れたのは1セットのみ。おまけに数も10ちょいと、パプキンなのに全然伸びませんでした。

累代はCBF3ということで、累代障害(あるのか?)ではないとは思うので、後思い当たることは私の腕と、使用していたマット。

今回はブルー♀、パープル♀の両方の子が欲しいので、何とか産ませたいと思う今日この頃でした

仕事の合間に時間作って、頑張ってセットしますわ~!

コメント:6

2013/04/06(土) 19:10 【終】キクロ(オオズ系:カウピホソアカ)
カウピカレー
予想通り仕事がつらい…環境が激変したのに、いきなりトップスピードで走ることになったので大変です

今まで比較的暇だったからギャップもすごくてねぇ。リハビリして早くちゃんとした社会人にならんと

ま、とりあえずGW辺りまでは耐えるしかないですね。1年たてば少しは落ち着くでしょうしぃ。





さて、そんなストレスはどこへ向かうかというと、我が家は当然

130406-1.jpg

食欲です

比較的ご近所にある、「こうひいはうす」というお店。

お店のネーミングを無視して、専らスープカレーのみの注文ですが、美味しい!

ラーメンもそうですが、流行の味は変に個性をつけようと躍起になっている印象ですが、こちらはそうではありません(と、思う)。

月並みな表現ですが、飽きない味です。でもコクがあるし胃にも負担が少なく…かなりお気に入り。

130406-2.jpg

ライスには不思議な漬物(名前忘れた)がつきます。何だか、このお店でしか食えないとか?これもクセになる感じで美味しゅうございます。

初めて行ったのが2週間前で、今日までに累計4回通っていますので、多分もうお店にも覚えられてしまった感じ。ああ、書いていたらまた行きたくなってきた(笑






さ、虫は短め(本題だろうに)。

130406モンギ1-68

モンギローニが続々羽化です。既にブリードも開始。気温的にはこれから丁度良い感じになるので、今年もたくさん産んでね




そして今年は飼育規模縮小を決意し、少しずつ実行に移している段階ですが

130406カウピ1

こんなの

130406カウピ4

買っちゃいました。2年ほど前から、再度飼育したいなぁ…とボヤ~と思っていたので、ついついポチっと。

現在カテゴリーは【終】マークをつけていますが、ブリード成功したら【終】を取ります

なかなか飼育に時間をさけない状況が続いていますが、何とか累代したいですね~。

最後。

ヘラクレス1000円

近くの大型ペットショップにて。

一部虫友さんの間で有名な「や●がみ」というお店ですが…

誰か買う人いるんですかね?子供だったら買っちゃうかな??

コメント:7



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。