クワガタ漬け。
2013/02 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2013/04


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013/03/31(日) 23:24 キクロ(エラフス)
エラフス信玄
最近我が家のオンボロADSLの調子が悪いです。ネットが切断されること多々…ブログも何回書き直したか?

明日4/1から仕事が暇→激務に変更になっちゃうので、同じことが続いたら更新滞るかもしれませんね。

ま、閲覧している人も少ないので問題ないっちゃ無いんですけんどぉ





さて、毎週恒例となりつつある、へっぽこ夫婦ラーメン行脚。

今回は味噌ラーメンがウマイ、と評判の「ラーメン信玄」に行ってきました。

過去2回ほど食べた経験はあるのですが、酔っ払っていたので余り味を覚えておりまへん。


shingen0.jpg

評判の味噌には、辛味噌「越後」とコクうま味噌「信州」の2種類がありまふ。「蝦夷」って無いのね。

酔っている時は多分「越後」食ってて、印象残ってなかったので私は「信州(上の画像)」、妻が「越後」を頼みました。

singen1.jpg

麺は定番の玉子ちぢれ麺。うーん、札幌ラーメンですねぇ

感想は、「ここ最近食べた味噌の中で一番美味い!」でした。越後より信州がうめぇ

40代に突入し疲弊しつつある私の胃にもキツくなく(流行のラーメンは脂がきつい!!)、味にコクがあって大変よろしゅうございました。

本当はこちら、えび出汁ラーメンの「一幻」に行ったのですが、改装中で入れなかったので立ち寄った信玄。

想像以上に美味しかったので、嬉しい誤算でした




さて、クワガタブログのはずが最近ラーメンとインコに逃避している今日この頃。やっと本題です。

130323sangi2.jpg

まず、前回紹介の色変わりサンギレンシスメタリフェル。

結局一週間経っても色に変化ありません。ので、前回画像使い回し(笑

さーて、種親に使うかどうか迷いますね…ってもう♀がいねーや。じゃ、いっか




つぎ、ブリード開始したダビソン君。

130330.jpg

まー、材には予定通り産卵始めました。フタマタ向きの良い産卵材が無かったのですが、硬めの材でも無事産卵、っと。

でもまだマットに確認出来ないので、環境変えなきゃいけないですね。面倒くさい(ボソッ


後は最近羽化しているのは、パプキン(赤、青)、キンオニ(♂のみ)、モンギローニ、グラキリスノコ、ペレメタ、タランドゥスホソアカ、チュウホソアカ、ボルネオマンディ(♀のみ)、アドゥンクスフタマタ、メルキオリティスフタマタ、ディディエールシカなどなど。

ペレメタのCBF1は、従来のパープル×ノーマル♀をかけた結果

パープルグリーンが出てきています。画像では表現しにくいですが、上半身がグリーン、下半身がうっすらパープルです。これはこれで面白い

130330-1.jpg


あと、蛹化しているのは中国シカ・ミニスゼッチホソアカってとこです。ブリード追いつくかしら…




そしてようやく♂も羽化してきたのが、累代中止するつもりだった

エラフス1

エラフスはエラフスでも、ミヤマでないほう。

エラフス2

エラフスホソアカです。

新成虫、思ったよりもすっげー綺麗

チュウホソアカのエメラルドグリーンに匹敵する輝きです…うっとり

やっべ、こりゃ累代しちゃおっかな~~~~~~~


ま、出来るかどうかは、神の味噌汁ですけんどね
スポンサーサイト

コメント:11

2013/03/23(土) 20:39 フタマタ(ダビソン)
ダビソンラーメン
またも週末はラーメンです。夫婦して油まみれな今日この頃…

今回は北海道ラーメンランキング10位、「ラーメン佳」。

メニューは

ra-men1.jpg

こちらの「ラーメン」のほか、「味たまラーメン」の2種類のみ。気合いと自信の表れなのか、経費削減なのか・・良くわかりません。

そして営業時間が11時~15時と非常に限定的。スープ作りに時間がかかるのか、店主の体力とか他に要因があるのか?何だか食べる前から色々と考えさせられます。

ra-men2.jpg


超ピンボケですが…出てきたラーメンは、噂通りのドロドロ魚介豚骨。一口食べての感想は「美味い!」

出汁が非常にしっかり出ているし、ストレート麺とも合っていて非常に美味と思いました。でも~

食えば食うほど、胃にもたれます。重い!多分、油も味も濃すぎるんでしょう。若者以外には少々負担が大きいラーメンかもしれません。

店は、職人肌?で下向いてラーメンを必死に作っている店主らしき若い男性と、嫁さん?と思しき若い女性の二人で対応していましたが、接客が非常に無愛想だったことも残念でした。

ラーメン店で店主が無愛想なのは珍しくないのですが、誰かがそれをカバーしないとねぇ。「御馳走さま」って言ってもノーリアクションだったのは寂しかった。妻が言うには「店主さん、小さな声で『どうも』とか言ってたよ」とのことですが、本当に聞こえなかった(笑

営業時間が短いこと。接客が無愛想だったこと。そして胃に優しくないこと。等から、今後は行かないと思います。一口目が美味しかっただけに惜しいんですけどね。お店は非常に混雑していました。

流行りのラーメンは若者向けで、味も脂も濃いことが多いけど、胃に優しいラーメンが食べたい…





さて、飼育部屋の専有面積とは裏腹に、我が家における存在感をインコに占められつつある虫ネタです。

130323sangi1.jpg

これ、サンギレンシスメタリです。恐らくは羽化直後?後翅がにゃんだかクリーム色です。

130323sangi2.jpg

なんか色合いが変です。数日たって色合いが変わらないようなら、突然変異もしくは何かしらのHBの血が突如出現したことになるのでしょうか。

と微妙に煽りつつ、実際は兄弟は全部普通の色合いで羽化しているので、数日でまあ普通になるでしょう。


次、ペアリング中の種。

その1、パリーノコ。

パリーノコ110505

♀2匹、♂15匹?程の逆ハーレム状態。累代するかどうかは非常に悩ましいですが、まあ1♀だけセットしてみます。採れなきゃ採れないでいいですもう(笑

因みに産卵セットは、小ケースに使い古し産卵木を埋め込んでおしまい!にする予定。中ケースは沢山余っているけど、使ったらどうなるか…ブルブル。


その2、サンギレンシスメタリです。画像省略ブリードに使えそうな♀が後2匹しかいない(まだ羽化してくるかも微妙)ので、結構ギリギリです。

メイトガードさえ確認出来ればほぼ100%産んでくれる種ですが、以前ほどこまめに確認していないですからね。未交尾のまま産卵セット投入!も十分あり得ます。どうなるかな~?


最後がダビソンフタマタ。

今回のブリードを最後に撤退する可能性大ですが、まだ手元に1♂2♀残っていますので、採卵マニアとしては産ませるしかありません。

幸い、まだ他のフタマタの大半がブリード出来る状態ではなく手が空いていますので、




ブリード開始です。

今回使うペアは、実は年末?頃に一度ペアリングさせた筈の個体。

でも後食旺盛だったハズの♀が、産卵セット投入直後に寝やがりまして。一カ月経っても餌皿の下に引きこもったままだったので、一旦中止。先週からまたゴソゴソとうごめき始めたので再度セットです。

今回はメイトガードも確認しましたので、多分産んでくれるでしょう。

マットにも産むとの噂…ワタクシ、情報収集しませんから気づくのが遅いんです…ですので、それが検証出来れば今回はOKです。

130323-1.jpg

産卵セットは、中ケース底1センチほどマットガチ詰め・・・は面倒だからてけとー詰め詰め。その上に2~4センチほどマットを敷き、その上に産卵木を転がす形で考えています。

さて、産んでくれるかな~??

akikusa.jpg

ねえ?どう思う??むぅ、かわえぇ・・・

コメント:4

2013/03/16(土) 18:00 キクロ(チュウ)
煮干しのチュウしゅつ
最近、妻と週末になったらラーメンを食べに足を伸ばします。

本日は、北海道ラーメンランキング29位、

niboshin.jpg

にぼSHINさんでございます。

niboshin-1.jpg

出てきたラーメンはこんな感じ。色は味噌みたいですが、実際は醤油ベースです。

妻は「少し生臭い」という位、にぼしの出汁がきいています。スープを飲み干すと、最後に

niboshin-4.jpg

出汁の溜まりのようなものが出てくるくらい。私は生臭さを特に感じなかったので、強い出汁を味わいたい人にはいいかも~。んまかったですよ。

niboshin-2.jpg
niboshin-3.jpg

近くに行くついでがあれば、また寄ってみようと思います





さて、虫ネタは…次々と羽化個体が出てきていますが、どうにも手が回りません…

そんな中

chuu-1.jpg

待望の個体が羽化してきました。

♀は既に羽化していますが、♂が出てこなかったのでやきもきやきもき・・・

今回ようやく羽化してくれたのは

chuu2.jpg

にょろりん。羽化12時間経った彼は、チュウホソアカCBF2でございます。

昨年は余りニョロが採れなかったのですが、今年はきちんと採りたいですねぇ。最近モチベーション落ち気味ですが、気合入れないとなッ

1303aaa.jpg

でもどうしても、新しい家族の方に気を取られてしまう。まあ暫くは仕方ないですね~

コメント:4

2013/03/10(日) 16:16 ノコギリ(パリー)
パリーノコトラップ
ここ数日、札幌も急激に暖かくなってきました。そうなると怖いのが・・・

130310-0.jpg


歩道や車道にあるマンホールトラップ。マンホール下の下水は暖かいので、その周辺が溶けて穴のようになるのですが、春先はその凹み具合が顕著。

夜間は特に怖いのです、見にくくて。うかつに車で通ると車輪が落ちて「ガコン!」と衝撃走るし、徒歩の場合は転倒しかねないですから。

そして我が家の駐車場の上にどんどんせり出してくる

130310-00.jpg


「雪庇」←読めますか?w

ゆるんでくると、一気に落ちてくるので怖いんですよね。雪解けが進む昼間にドン!とか大きな音を立てて落ちてきます。

家の構造的に、屋根からの落雪には気を遣わなくて良いのですが、落ちてくる雪は半分氷みたいに重たくなっているのでタチが悪いのだ。

東京とかでは既に20度近くを記録しているとか。んむー、こちら札幌も春が近づいてきた気がしないでもないですが、本日はまた真冬日(最高気温がマイナス)なのでなんだかなぁ。




さて、虫。

我が家に春を知らせてくれる気がする、

130302キンオニ


キンオニが羽化してきました。蛹化しているのかなぁ、くらいに呑気に構えていたら、先週♂が2匹自力ハッチしていてびっくりしました。♀より速い。

我が家のクワガタで、トカラノコ(まだ生きているかな?)と併せて唯一ならぬ唯二の国産種です。

ブリードも我が家では簡単に産卵してくれていて、飼育上特に面白みがある感じでもないですが、形や大きさ、色等が地味に好きな種です。今月末頃からブリード開始かな?




そして累代を迷っている

130310-3.jpg

彼らが続々ハッチしてきています。その名はパリーノコ。彼ら(彼女ら、の方が正しい表現か?)はやたら産むのでなかなかの困り者です。

本当は、飼育するニョロの数を抑えた上で、累代失敗したら終わりにしよう…程度に思っていたのですが、♀は多産な上に結構長生きなんですよね。

なので、ニョロの処分スピードより蛹化・羽化速度が上回ってしまい、

130310-2.jpg

ご覧のような超ミニミニ個体が続々出てきてしまったわけです。「彼ら」は、全て60カップ羽化です。

大半が初齢~初2齢ほどでカップに入れてそのまま放置。マットの継ぎ足しすら、したようなしなかったような、微妙な感じ。

カップによってはカラカラ乾燥だったのに、大半が無事に羽化しています。たくまし過ぎる!

そして「彼ら」と書いたのにはわけがあり…

130310-1.jpg

今回羽化した個体は、おおよそ15匹前後。

しかし、雌雄割合は♀2匹、ほかすべて♂です。60カップ組は全員♂!♀と見紛う如きの小さい♂ばかりですが、♂は♂なんで。

まあある意味、累代失敗する可能性が高くなったような気もしますが、得てしてこういうパターンだとまたバクッ!って産んじゃいますからね。

羽化して1ヶ月ちょっとで♂♀ともに後食開始しちゃっているし、ぼちぼちブリード好適期です。季節的にもベスト。採れなくてもいいや位の軽い気持ち。

これらの条件がそろうと、まあ採れますよね…

でもまあこの状態でセットしない、という選択肢は私にはありえないので、忘れなければセットします。中ケースが多量に余っているけど、小ケースにするかな…!


最後におまけ。

130302-aaa.jpg


我が家の新しい家族です

滅法可愛いぞーーーーーーーーッッッッッ

コメント:2

2013/03/02(土) 14:35 ノコギリ(ミラビリス)
ミラビリス航空
130302.jpg

ミラビリスノコの幼虫が孵化してきました。

♂は自家製、♀はHさんと交換させていただいたお嫁さん。幼虫はCBF1の子になります。

セットはやや硬めの材、柔らか目の材の計2本(いずれも中古のカワラ材)を入れていますが、今回は柔らか目の材には殆ど産みません。産んでも気持ち硬い部分に申し訳程度に産むだけで、柔らかい部分はほじくり返して遊ぶだけ。

この♀は硬い材が好きなようです。柔らかくても産むかもしれませんが、今回の中古材は柔らかすぎたかな。

産卵セット当初は殆ど産まなかったので焦りました。出来れば血の入れ替えをしたかったので、このお嫁さんには是非にでも産んでほしかったのです。

一応、温度を18度→21度くらい(冬季における、我が家の飼育部屋の最高温度)に上げ、かつ湿度を上げたところ、ようやく産卵痕をつけるようになりました。産卵ペースは週に2~3個とスローですが、今回は血の入れ替えが目的なのでとりあえずこれでヨシです

しかし採卵しても孵化まで約2カ月!かかっているような…長いですね。温度が低いのかしらん?

結構長く産み続ける種ですので、6月くらいまではダラダラ産んでくれるのではないでしょうか。春になると産卵数も伸びますしね(多分)。




そして全然関係ありませんが、実は現在、虫以外の某生き物に気持ちが向かっています

現在虫部屋には各種クワガタ、フロリダブルー(ザリガニ)、

フロブル0903


シュリンプなど数種類がおりますが、新しい住民を開拓しようと目論んでいます。

実際にお迎えするまでには軽く半年はかかると思っていたのですが、「飼育したいなぁ」と妄想を初めて約2カ月。

クワガタで散々発症して、最近完治したはずの「欲しい欲しい病」が再発してしまいまして…

先週から、ありとあらゆるルートを探して入手先を検討。そしてトントン拍子に入手の運びとなりました。

本当は今日、我が家に到着する予定だったのですが、外はもんの凄い暴風雪。外を歩いていると、よろけてしまいます。

130302-1.jpg


画像では伝わらないかな?でも凄いんですよ、ホント。

航空便で到着出来ない場合があり得たので、本日ははやる心を抑えて、自重しました

でも近日中に到着しますので、今後は虫にかけている手間を減らさなければなりません。春からは仕事も忙しくなるし、野球も始まるし、加齢による体力低下もあるし(苦笑)、時間がねぇぞと。

という諸々の点を考慮して、今まで以上に幼虫飼育に手を抜く所存でございます!数も減らすぜ!!!ってそんな決意表明してどうする…

さ、そんなこといいつつ、後食開始したモンギローニのセットでも作りますかね~。せっせせっせ…





最後におまけ。

北海道ラーメンランキング4位、「ふくや」に行ってきました!

130302-0.jpg

ラーメンは塩と醤油の2種のみ。いずれもワンコイン500円、とコンセプトが非常に明確なのでありやす。

今回食したのは、ご覧のとおり「醤油」。

いまどき流行のゴテゴテラーメンではなく、昔ながらの旭川ラーメン。出汁も含めて、ホッとする味でした。

これで500円なので、コストパフォーマンスは抜群!また行ってもいいですね~(^^♪

でも、ご近所さんメインのお店かな。観光客とかが札幌でラーメン食べたい!と思って来ると、ちょっとイメージが違うかも。地元民の普段ラーメン用のお店という感じでした。

何か書いていたら、また食いたくなってきた~


コメント:4



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。