クワガタ漬け。
2012/05 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2012/07


2012/06/17(日) 22:42 キクロ(チュウ)
リフォーム完了…とチュウです
2カ月余りのリフォームがようやく完了しました~。仮住まいはいい部屋ではありましたが、やはり我が家の方が落ち着きますな…

しかし、リフォーム費用をケチったせいで、我が家の窓は全てカーテン無し、半分以上照明無しの状態でアリマス。

これから自分でカーテンレールとカーテンと照明を購入して据え付けなければいけません。なので厳密に言えば、我が家のリフォームはまだ途チュウなんでございます。



ということで、まだまだ落ち着かない今日この頃。仕事と野球とクワガタ作業と家庭菜園の合間を縫って作業せにゃならんのです。

0617-1.jpg

今日は久しぶりに野球が雨で流れて、午前中に家に戻れましたので、クワガタ部屋に自力でブラインドを付けてみました。きちんと付けられるかドキドキでしたが、何とかできました~



しかし、そのお隣の部屋。今回はリフォームしなかった、虫や水槽の退避部屋は

0617-b.jpg

こんな有様です

押入れの中を見ますと

0617-a.jpg

菌糸ビンやら、保管してある使用済産卵材やらが並んでいます。

交換しなきゃいけない菌糸ビン。幼虫が大きくなってるのに、60CCのミニプリンカップに収まったままの幼虫たち。すーべーて、手つかずです。

今、なんとかこなしているのはゼリー交換。自力ハッチ個体のチェック。これだけは、飢え死にさせる訳にはいかないですからね…そして

0617-c.jpg

ペアリングタワーです

今ペアリングしているのは、

・グラキリスノコギリ(中国産)
・モンギローニホソアカ
・インペラトールホソアカ
・パリーノコギリ
・ジェンキンスノコギリ
・タランドゥスホソアカ
・中国シカ
・マンディブラリスフタマタ(サバ産)

でございます。他にも成熟してきている個体は沢山あって…ペアリングも産卵セット作成も、全く追いつきませんね


因みに、リフォーム中(=ほぼ断水中)に無理やりセットしたのが、

チュウ1

チュウホソアカ。2ぺア購入したものの、アクシデントにより♀の状態が悪化し、セットできたのは1匹のみ。

4月半ばに12~18度になる環境に産卵セットを放置して現在(15~20度)に至りますが、ニョロが全く見えません

恐らくはボウズと思われますです…残念!!

他、セットしたのは

エラフスホソアカ2

エラフスホソアカ。WD♀+ブリード♀の2セット組みました。WD♀で産ませられなかったら恥ずかしい…頼むから産んで~

他は、ホワイトアイのミニスゼッチホソアカ(セット後1.5か月経過も幼虫見えず、まさかボウズ?)。

対馬産キンオニ(本日、ド初齢確認

インペラトールホソアカ(まだセットして2週)

ってところです。うーん、頑張ってどんどんセットしなきゃ!!





最後に水槽。最近、ようやく水質をいい形で安定させることが出来て、エビは各種繁殖がうまくいっております。

後は、フロリダブルーの水質改善(やることは決めてます)をすればOK!と思っていたら

0617-2.jpg

あれれ?

ち、ちっこいのが既に水槽にいますがな…

そうやら水質改善工作をする前に、チビが生まれていたようです。でも数は少ない。一時期水槽内のドジョウがすごい太っていたので、恐らくは彼らに大半を捕食されてしまったか、水質改善前だったから死滅したかのどちらかでしょうね。

でもこれで、狙い通り(=水質改善&ドジョウを引っ越し)に行けばフロリダブルーも増やせそうな予感がしてきました。

よし、明日からも頑張るぞ~!!

でも何より、寝室にカーテンつけなきゃね…毎朝朝日の直射を浴びて起きるのは落ち着かないのだ
スポンサーサイト

コメント:8