クワガタ漬け。
2012/02 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2012/04


2012/03/16(金) 01:10 キクロ(インペラトールホソアカ)
広告前にインペラトール
おお、前回更新から一か月近く経過してしまいました。危うく広告が出るところだった。

最近はしょうもない理由で余り時間が無いので、

120315-0.jpg

クワ作業スペースも荒れ放題です。余り適切に管理できていません。

最近積極的にやるのは、産卵セットの御開帳くらいですかね。
待ちきれずに、初齢が見えると割り出しちゃうので、本当はよろしくないのですが…マット交換とか他の事はやりたくない

120315-00.jpg

Iyouさんからもらった菌糸ボトルは重宝しています。マット詰める必要ないって素敵♪




さ、この一か月は余り作業していないので取り立ててネタもないのですが

120315-2.jpg

国産赤カブトの幼虫が、それなりに大きくなってきました。我が家唯一のカブトムシです。きちんと赤い色で羽化してきてくれるか、どうですかね…ヤフオクで落とした微妙な種親だったので、期待半分不安半分です。



次は、ディディエールシカ。

120315-3.jpg

放置していた産卵セットの残りカスから、幼虫がニョロニョロと出てきました。しめて20匹。これで累積、60匹くらいですか。

数年前、ディディの飼育し始めた頃、「産まない!」と泣いていたのですが、今では当時ほど工夫してないのに産んでくれます。今回もフタマタの採卵で使用した材をリサイクルして、普通にマットに埋めただけ。やる気と結果が連動しないという、典型的な例ですね




そして最近ハッチラッシュなのが

赤インペラ0903

インペラトールホソアカです。画像はなぜか小さいのですが、今育てている幼虫・蛹の種親です。赤いでしょ♪

この子孫が

インペラ♀120315

♀だけ、次々とハッチしてきております。♀の色も分かれており、左側のような普通色、右側のような赤色と2タイプ出てきています。

120315-1.jpg

上手く撮れませんでしたが、お腹の側を見るとより一層特徴が出ていました。

出来れば赤色系で今後攻めていきたいところですが、それ以前に♂が全く羽化してこない!蛹化の気配すらありません。ということで、羽化ズレ確定です。♀は既に後食していますからね…

誰かに♀を預けるなり、♂を取り寄せるなりしないとイカンです。ぼちぼちブリードには良い季節になってきますからね。



最後に水槽系。

120315ドワーフザリ

うっかりポチった、ドワーフザリガニです。我が家の常温飼育(室温飼育)が低すぎるせいでしょう。

10匹いた生体が、次々と脱皮不全を起こし、現在は1匹しか残ってません。やれやれ。

そして彼と同居させているのが

120315レッドチェリー

レッドチェリーシュリンプです。抱卵個体も続々出てきたのですが、なんとドワーフ君に次々と捕食されてしまい、現在は数匹しか残っていません。

やはり同居には無理があったんでしょうね。反省反省…!

これから暖かくなると、クワガタのみならずエビの繁殖シーズンにもなるので、楽しみです♪
スポンサーサイト

コメント:6