クワガタ漬け。
2011/12 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2012/02


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012/01/23(月) 01:15 フタマタ(フォルスター原名亜種)
ふぉるすたぁ
んむ~、ネタが無い…

でも更新一週間経過しちゃったんで、無理くり更新です。本日はフタマタDAY。

まず最初が、最近調子が今一つの

0612ボルネオマンディ(ムラトゥス)

マンディブラリス。

我が家にはボルネオ産、2産地血統がございます。サバ産、ムラトゥス産。

いずれも累代には成功しているのですが、最近はなぜか産卵数に占める無精卵の数が多いです。下手すると、半分どころか8割方無精卵、なんてのもございます。

無精卵が出るのは、基本的に♂ないし♀のいずれかに成熟の甘さがあることが推察されるのですが、最近どうにもわからない。

昔むかしその昔…というほどでもない昔。

飼育当初、マンディブラリスのブリードが楽しくて仕方ありませんでした。

採卵大好き!フタマタ大好き!の私は、毎週どころか毎日のように採卵して卵が孵化するのを楽しんでおりました。

当時は、後食してしばらくすれば成熟だい!と信じて疑わなかったのですが、それでも十二分に成熟卵を採卵できていました

今はその当時よりも成熟に気を遣っているのに、無精卵が多いです

違いといえば、亜種…当時はスマトラ産、今はボルネオ産って所くらいですが、まさか亜種の違いが??

まあ気候の違いによって成熟までのスピードも変わるかも知れませんが、どうなんスかね。

いくら採卵マニアの私でも、無精卵ほじって楽しい訳がございません。

ということで、最近こやつの採卵が今一つ楽しくない今日この頃。





次いくか次ー





アドゥンクスフタマタ

アドゥンクス1

の最終結果報告です。

結構順調に採卵できていたので、初ブリードにして100個超えか??とドキドキしていましたが。

採卵80個を超えた辺りで♀が異常に軽くなり。

90個を超えたら♀の電池が切れました

結局100オーバーならず。うーん、産卵能力をフルに活かしきれなかった!悔しい~。これが50個とかなら満足していたんですけどね。90まで行けたら、100まで行けなくて悔しいです!!

という微妙な採卵マニア心理。誰も理解してくれないだろうな~




そのつぎー。

0711フォルスタ

フォルスターフタマタです。

画像は我が家の先々代のキヨタミの種親。真っ赤で結構おっきくて、素敵だったなぁ~

この個体はうっかり採卵忘れ→卵が材で孵化・成長→3齢中期で材から割り出して、最後マット飼育。で生まれた個体です。

ということで、それなりに大きくなったのは私の腕では全くナイのですが、思い出深い個体です。

今手元にあるキヨタミの血統は、確か3~4つありますが、全て彼の子孫です。

でも今は全部幼虫なのよね~。



真冬の現在、細々とブリしているのは

フォルフォル

フォルフォルです。

キヨタミとはまた異なる赤が素敵ですね~

先月までは、厳冬期&羽化して結構時間が経過していた♀であったにも関わらず、細々と週1~2個ペースで産んでくれていました。

一応今でも同じペースで産んでくれているのですが、なぜか今になって無精卵乱発。

通常、フタマタで有精卵→無精卵に切り替わるのは、60~90個前後産卵してからと経験則が教えてくれるのですが、今回は全然そこまで及んでいないんですけどね。

フォルスターは我が家で無精卵乱発が最も多い種なんで、産卵ペースの遅さと面倒くささが相まって、追い掛けすらしていません。

ということで、ブリードはぼちぼち一旦休止して、春以降に羽化してくる個体に気持ちを切り替えようと思います。


さいご~

0916メルキ1

赤さがお気に入りのメルキオリティスフタマタ。

過去、我が家ではほぼ無精卵無し、ブリード容易の優等生でしたが。

1月にセットした♀、無精卵連発中で~す

むむぅ、♂に問題がある訳ではない(既に他の♀で有精卵確認済)ので、未交尾(確率低いなぁ…)か♀に問題あるか、どっちかですかね。

そ、それとも。管理が悪くて、他のフタマタの♀が紛れちゃったのかな?ま、そりゃないと思うけど、ミラビリスノコギリの♀が部屋の中を散歩している環境ですからね。

ひょっとしてそうだったりして~

と、ネタが無いといいつつ長文で失礼しました。次回更新は一週間後…??もっと伸びそうな予感~
スポンサーサイト

コメント:10

2012/01/15(日) 17:36 キクロ(ギラファホソアカ)
ギラファはグランドキャニオン
ささささささささ、寒い!!!!!

札幌、連日最低気温がマイナス2ケタですよ奥様!!!!!


虫部屋の気温が維持できなくて泣きそうです。部屋の最高気温が20度をきってしまいました。これ以上下がると生命の危機が迫ってきてヤバいです。


何たって、水抜きしているのに水道管が凍結(費用がイタイ)した位ですからね。

水抜きしてるのに凍結って?と、修理業者に原因聞いたら、寒すぎて地中に埋まっている管が凍ったんですって。「運が悪かったですね、あはははは~」ってそれ、防ぎようないでしょ~!

ということで、連日の超低温気象におびえてくらす今日この頃です。地球温暖化はどこ行った???





突然ガラっと話が変わりますが、昨日、某マクドナルドでグランドキャニオンバーガーを食しました。

私、チーズは好んで食べないので、チーズ抜きにしてもらうと…

120115-1.jpg

迫力無し!色映えもせず!

グランドキャニオンの名が泣いてます(笑)。そしてチーズが無くてバランスが崩れたせいでしょう、味も肉がパサパサした感じで今一つでした。

というか味よりも。

私の隣に座っていた20代の娘さんとその母親らしき2人組が、私が食べている約20分間、一言も発せず。

娘はずっとグシュグシュと泣き続け、母親は薄く笑みを浮かべながら窓の外の景色を眺めていました。

何かあったんでしょうねぇ…手に持った、買ったばかりの文庫本が読んでも全く頭に入らず、妄想ばかりしてしまいました。だから何さ。何でもないさ~





さ、最近食べ物の話ばかりですが、気を取り直して虫ネタです。

ギラファ3

ギラファホソアカの真冬ブリード結果報告です。

暑さが原因で、2010年に一度累代が途絶えたのですが、2011年に再びペアを入手。

何とかニョロを得たのですが、後々を考えてもう1つ別血統が欲しいぞ。と思って今回の真冬ブリードに臨みました。

120115-3.jpg

11/16にセットしたようですな。年末に、初齢ニョロを確認しましたので、少しは採れただろうということで本日、セットを暴いてみた所~

120115-4.jpg

微妙にニョロニョロと出てきました。

大半が初齢後期でしたが、

120115-5.jpg

初2齢もおりました。

今回は珍しく、マットを中心に産んでいたようですが、やや多めの水分と、コバエが発生していたためか、マットの発酵が思ったより進んでいました。ので、恐らくこれ以上は産まないでしょう。

最終的に回収できたのは

120115-6.jpg

きっかり20匹。この時期にしては、まあまあでしょうかね。というか、春先のブリードより採れた数は多いので、まあまあとか言ってる場合じゃないですが(笑

一応、まだ♀が生きていましたので、産まないだろうと思いつつ

120115-7.jpg

無精卵っぽい卵数個と一緒に、材などを再度セットしておきました。

春先だったら、もちっと産んでくれると思うんですけど、今回はマットも劣化してるし難しいでしょうな~。



寒さも厳しいし、本当に春が待ち遠しい今日この頃でした

寒い、ちゅうよりイタイです

コメント:10

2012/01/08(日) 13:32 キクロ(インペラトールホソアカ)
皇帝餃子。
皆様、新年あけてしまって、遅まきながらおめでとうございます。

不定期更新のズボラブログですが、引き続き今年もよろしくお願い致します

昨年は日本全体が大変な一年でしたが、今年も来年もその次も、大規模災害の無い落ち着いた一年になってほしいです。

消費税増税でも何でもいいから、少しでも早く復興事業が本格化して欲しいと思う今日この頃です。

このような話をクワ飼育と繋げるのもナンですが、日本全体がよい治安・安全が確保されて初めてこういう趣味等を楽しめる状態になるように思います。少なくとも個人的にはそう感じています。

このような状況で、個人で出来る事は些細なことかもしれませんが、継続して出来ることはやっていきたいですね~。












と、最初だけ真面目なのですが、突如話題転換。

行ってきました!!

CA3G01820001.jpg

餃子の王将~♪





新年、元旦に妻がひいたおみくじが、「凶」

2日に実家から家に戻ったら、妻が化粧品やら何やら、色々と実家に忘れたことが発覚し。

3日は、実家に忘れた化粧品その他を買いに妻が初売りに繰り出した時、ついでに出そうと思った年賀状が風にあおられて吹き飛び、行方不明に。

そんな、おみくじ通りの運勢をたどっている妻が「ゲン直しに」と選んだのが、なぜかこの王将でした。



その王将、開店して2週間も経っていないためか

CA3G01830001.jpg

長蛇…とまではいかないまでも、30分弱行列に並びました。回転率悪ッ。原因は、中でおしゃべりしまくりのオバサン連中がたむろって帰らないことのようでしたが…




そして頼んだのが

CA3G01840001.jpg

餃子定食~。

やはり、先日食った●●館より美味い。アメトークの餃子の王将芸人に毒されていた妻も、感激しておりました。

でも

CA3G01850001.jpg

他の地方でもこんな感じの価格設定でしたっけ??

餃子の王将は、値段の割に美味しい!という印象があったのですが、札幌においてこの価格は余りお得感がございませぬ。価格設定は、北海道で強い、某餃子チェーンを意識しているような気がしました。

私だけかな、と思ったら妻も同じ感想だったようで「あと100円安かったら感激!」とのことで。まあたかが100円、されど100円。庶民としては大事なお金ですのぅ。




ということで、妻の前途多難な新年が明けてしまった今日この頃。

ゲン直しの終わった我が家の、最初の紹介種は

0324インペラトール

皇帝ホソアカ。インペラトールホソアカでございます。

実はそこそこ苦手な種でございまして、かつて爆産させた経験がございません。採れてもせいぜい、1♀から20~30匹なんですね。

原因はハッキリしておりまして、マットにうまく産ませられないんですよ。材に産むだけなので、産卵数が伸びないぞ、と。

既に他の虫友さんが産ませたマットを確認はしているので、それを使えばもしかして?とも思いますが、それじゃぁ悔しいので、相変わらず試行錯誤をしております。

現在累代しているのは

赤インペラ0903

この赤♂の子孫です。既に♀が蛹化し始めていますので、早ければ3月以降に再度チャレンジ出来そうです。

キクロは最低50匹!合格ライン80匹!!


…採れないだろうな~



最後におまけ?

先日のこの記事で、カラッカラの材からミラビリス♀を発見したのですが。

年末の大掃除にて…そのカラカラ材のあった場所にて…

111230-1.jpg

ん??











111230-2.jpg

もう一匹発見~


まさかもう一匹いるとはね…想像していませんでした。こちらの♀も完品でしたので、

111230-3.jpg

こんなタグを付けてみました。この後、ずっとゼリーにかぶりついていました(w

自らへの戒めのために、先日の♀に引き続き、彼女もきちんとブリードしてみようと思います。

新年早々に間抜けなネタですが、今年も一年、こんな調子でぼちぼちやっていきます!宜しくお願いしま~す

コメント:10



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。