クワガタ漬け。
2011/03 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2011/05


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011/04/10(日) 15:22 キクロ(ペレン産メタリフェル)
春。

春です

0410.jpg

家の周りの雪もようやく溶けてきました。外の空気も春めいてきて、窓を開けるのが非常に楽しいです。空気が美味しい、と感じることが出来るのが非常に幸せだと実感します。




…って書いてることがじじくさい??



でも本当に空気が美味しいんだよなー。







さて最近、私の飼育熱の割合がクワガタから「水槽系」に移ろいつつありますが。

虫友さん=生き物好き、でございますので、昔水槽系をしていて撤退なさった方には少なからず影響がある??とのコメントを頂戴しましたので~

記事の最初に水槽系をもってくるのは、今回で最後にします

「続き」以降には書きますけどね~





で、今回の最初の画像は

0410-0.jpg

フロブルの餌でございます。フロブルは餌による変色の影響は殆どないと言われているようですが、念のためということで影響の少ない餌を選んでみました。

で、この手の餌を

0410-000.jpg

手にすると。私の習性として、口に入れたくなります。いや、入れたくなくてもミル●さん辺りからの微妙なフリを感じてしまうので、使命感に駆られて、という表現も出来たりします




で、感想。




生臭せー



皆様は決して口に入れないように…







ということで、元・水槽系愛好者の方にも影響のない?形でのオープニングでした。

では、クワネタです。

ペレメタ100316

我家は昨年11月末に転居しておりまして。

寒い時期の引越しであったがゆえか、一部の生体へのダメージが少なからず出ました。

その中の一つが、このペレメタです。現在の累代はF13まで来ている、つや消しブラック血統ですが。

血統的に高温に強く、低温に弱いのです。インライン累代を重ねた環境がそういう環境であったらしく、その中で淘汰?されて残った血統ですので、今回の引越しで非常に大きな影響を受けました。寒かったからなー



残ったのは成虫1♀3♂、幼虫1桁という散々な結果でした。

んで、残った成虫をペアリングさせ、12月半ばに産卵セットに投入して…コバエが湧いたので放置して…




本日、産卵セットを暴いてみましたが、採れた幼虫は。







1匹!!!






うーん、ペレメタでこの数というのは、ある意味奇跡的ですね。



昔譲っていただいたGさんにお願いして、5ニョロほど手元に飛ばしてもらいましたが、意外な種が累代危機に陥ってしまいました。

3色比較

我家のペレメタ3血統(左:ノーマル、中:パープル、右:つや消しブラック)のうち、残っているのはパープルが主になってしまいました。


残った貴重なつや消しブラック、大事に累代せんといかんですね~

続きをどうぞ

スポンサーサイト

コメント:10

2011/04/02(土) 21:48 キクロ(モンギローニホソアカ)
病気とモンギローニとメダカ
発病しました。しかも2つ。


1つめ~

先週、

0326-a.jpg

フロリダブルーの稚ザリが我家に届きまして。その環境を整えるべく(本当は順番が逆

0402-5.jpg

流木を買いました。産卵木以外の木を水に沈めるのは初めてかも~



そしてホームセンターで、長さ計り売りのホースを買ってきて

0402-2.jpg

100YENショップで売ってる竹炭で囲って、隠れ家に。まあ、中がツルツルしているので脱皮には適さないでしょうが、何もないよりまあいいかと。




しかし、水槽には隠れ家とザリ以外何も無く、水ばかり。少々寂しい気がしたので

0402-3.jpg

こちらも飼育するのはザリガニ同様、小学生以来です。メダカを買ってきました。1匹15円なり。

メダカは基本、餌用として入手したのですが、

0402-4.jpg

まだザリのサイズ≒メダカのサイズ、なので全く争うことなく共存しています。

そろそろ暖かくなってきたので、食べられて全滅する前に、メダカのブリも1度くらい楽しめるかな♪

・・・妻には「むごい」「ヒドイ」と散々言われてますが、いいんです。






ということで、現在の私の飼育熱は、水槽系8割・クワ2割とかなり偏ってきています(爆

結構毎日、1時間程度は水槽の前でザリをボケーっと眺めています。




でも一応?クワ作業は継続してまして

0312モンギ

モンギローニのブリードを開始しました。

丁度成熟が合ったようで、

0312.jpg

同居して1日で、メイトガード行為を確認。

念のため、3日ほど同居させた後に

0402-1.jpg

産卵セットに投入しました。

まあうまく行くかどうかは分かりませんが、水槽系にかまけていい具合に放置になりそうなので、それが吉と出るかどうかですね。



因みに水槽系は、もう少し充実させる予定です

んー、病気が治る気配は無いですね。これ、クワガタブログでしたよねぇ、ズルズル






という事で、最後に発病2つ目。

風邪をひきまいた。加齢のせいでしょうか、毎年1回は風邪をひきまふね。

本日仕方なく病院に行き

看護師「まず、体温を計りましょうね。はい、体温計」

私は迷わずそれを、口の中へ。

ピピっ、と音が鳴って看護師さんがおいらを見て

「ああ~、それ、脇の下に入れるんですよ!あはははは!」

笑いやがった。

具合悪いおいらを笑いやがった。

結局もう一度計り直しましたが、何だか体温が必要以上に上がった気がします。ぷぷー


コメント:16



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。