クワガタ漬け。
2010/01 12345678910111213141516171819202122232425262728 2010/03


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010/02/28(日) 19:25 キクロ(モンギローニホソアカ)
増種デス
先日、殺菌棒でカワラ植菌材を作ろうとして失敗しましたが、なんと

0228-2.jpg

菌糸を詰めたビンにもアオカビが出ました。しかも全部

うーん、この時期に出るとは…初めての出来事で、非常に残念です。さすがにアオカビ出た菌糸ビンは使えないですよねぇ…捨てるの勿体無いなぁ




でも、

0228-1.jpg

オオヒラ材はいい感じで回っているようです

因みにこちら、殺菌棒は使っていません





さて、我家では週に一度、羽化個体チェックや自力脱出個体のチェックをしています。

まあ羽化個体なんて日付が分からなくても問題ないのですが、自力脱出個体は放置するとミイラになりますので、こればかりは欠かせません。

で、今週の脱出個体は、インペラトールホソアカの♂(極小)、アンティローペノコギリ♂(フセツ無い等の奇形?)、そして

オーベル♀

オーベルチュールニセシカの♀です。9月羽化個体ですので、成熟まで約半年かかりました。

♂は11月羽化ですので、そのままだと成熟ズレしちゃいそうです。

オーベルはWD♀ではちゃんと産卵数を確保できるのに、ブリード個体だと累代が少々癖がある(と思う)のは成熟ズレを合わせるのが難しいからじゃないか、と勝手に思っています。

特段寿命が短い種でもないのですが、♂と♀の「これぞ旬!」というブリード時期はさほど長くないように思います。一度かかれば、結構ダラダラ産むんですけどね。

ということで、♂の管理温度を少し上げておきました。これから徐々に温度を上げていきます。4~5月頃の暖かい時期にブリ出来ればいいな。ちゅうとこでしょうか。




そして、久々(でもない?)の増種です。

0228-3.jpg

貧乏飼育の我家ではなかなか思い切った買い物でした。

こりはなにかといふと。

モンギB

モンギローニホソアカ、グリーン血統のニョロです。

画像は種親、お譲りいただいた方の許可をきちんと頂いていますですよ

恐らくは、インペラトールと飼育方法は大差ないでしょうから、近々価格は下がっていくものと思われるのですが…珍しく酔っていた夜についついポチっとしてしまいました。

あれですよ、丁度ビッ●ともめている時でムシャクシャしていたので、酒飲んで寝るべ!と飲んでしまったんです。

で、ビッ●にムカつきつつ●ッダを覗いてしまい(半ば習慣です)、勢いで落札(=ビッ●に貢献)してしまったわけですね(笑



ということで、アルコールは人の判断力を鈍らせます(責任転嫁)

ま、いずれ飼育しようと思っていましたので、これを機に頑張って飼育してみます。

まずは小さい♂をいつも通り作出して、羽化ズレを防いで…楽しみですね~♪
スポンサーサイト

コメント:20

2010/02/21(日) 02:51 シカ(スペキオススシカ:ツツイ亜種)
決着?
まず始めに、少しだけご報告。

ビッ●とようやく決着しました。前回更新後、もう二度と利用しない覚悟で苦情を申し立てたところ、ようやく

1.詫びの言葉
2.原因の詳細な説明

の2つを得られました。

元々は2.の情報を求めてのメールから始まった騒動でしたので、ようやく気分的に落ち着きました。皆様お騒がせしました

しかし、やりとりの中で3名の担当者名が記されておりました(電話番号は決して教えてくれない)が、最後の1回を除いて全てハンで押したように同じような機械的な文面でした。

ということは、全て同一人物であるか、もしくは「回答マニュアル」があるんでしょうね。後者であれば、恐らく訴訟対策?

ま、どうでもいいや。決着したし~♪でももう問い合わせは二度としたくないです(笑





で、最近の楽しみ。美味しいものは無いなりか~♪

ということで、相変わらず「うまいもの市」に足しげく通っております。

jakotenn.jpg

これは既に正体不明ですが、じゃこ天です妻の発案により、山盛りネギとおかか、そこへポン酢をかけました。これまた美味し!!むきゅ~

今回気に入ったものも含め、久しぶりに通販で何か旨い物を取り寄せようかしらん。




さて、同じく通販つながりで?北●オオクワさんからオオヒラ菌糸を買いました。ボルネオマンディブラリス用です。

kinsibin.jpg

おやじさんと話していたら、「形が崩れているだけで、B品扱いにしているブロックあるよ」と教えていただいたので、4ブロック発注です。

するとお約束、5ブロック届きました(笑

仕方ないので、全部一気に詰めました。結局5ブロック+材1本で、送料込み1980円。高いか安いか。

…安いって

感謝してます、親父さん!

因みに、詰めて一週間もしないのに

PICT6310.jpg

菌が回りきるよりも早く、子実体が出てきやがりました

KBの菌とは随分タイプが違うようですね~







因みにカワラ菌糸が好きじゃないので、黄金系ノコは恐らく累代終了ですが、カワラを扱って唯一「良かった!」と思ったこと。




オオヒラを許せるようになりました





なんのこっちゃ、って感じですが、私元々菌糸嫌いでしたから。とにかく、詰めるのが面倒で。

でもカワラに比較したら随分いいや!と相対的にオオヒラへの抵抗感がなくなったので、大平君はまあ使ってもいいかな。くらいになりました。思わぬ誤算です





で、誤算つながりで、最後に無理やりクワネタ。

年明け第一発目の増種は

ツツイシカ100103

ツツイシカでした。実は成虫ペア以外にも、幼虫を10匹ほど入手していたのですが。

先日マット交換しようと思ったら、全滅してました

一応、他のシカと同様…カワノイシカ、ディディエールシカ、中国シカ、オーベルチュールニセシカと同じ環境に置いていたのに…何故か全滅

ということは、多分温度ではないんでしょうね。マットなのかな~?でも送ってもらったマットと、我家で他のシカに使用しているマットの2グループに分けていたんですけどね。原因は謎です。




で、落ち込んでしまったので、ついつい。

0224.jpg

♂ミニサイズですが、1♂3♀のカルテットを落札してしまいまひた

これで2♂4♀です。羽化時期も選んでの購入ですので、成熟のズレにも対応できることを期待しています。

で、他のシカの様子は…

★ディディエールシカ(一部TAR坊さん血統のCBF2):大半が幼虫、燃えカスのような♀を確か産卵セットに放置プレイ中

★カワノイシカ:幼虫のみ。成長遅い!!多分、累代中止??

★中国シカ(太郎さん血統、F2):蛹化ラッシュ。一部羽化開始♪

★オーベルチュールニセシカ(一部mwtdoさん血統CBF1と、WDF1、CBF1):成虫1Pr(未後食)、他はみな幼虫。

★ペロッティシカ(SUKANKさん血統):成虫ペア、昨年春羽化なのに爆睡中…

ってところです。

暖かくなった頃に、一気にブリード模様になればいいな~

コメント:20

2010/02/21(日) 02:27 【終】ノコギリ(サバゲ)
産まずネタ。
ビッ●、最悪。余りにも不快なので詳細は書きませんが、強い憤りだけが残りました。

ということで、この話はもうやめまーす。こんなことで体力気力を使うのが本当に阿呆らしい。

皆さんに不快な思いをさせてしまっていたら本当にすいませんでした。






で、例の殺菌棒の途中??経過です。

100219-1.jpg

見事なアオカビを培養できました

予想通りっちゃあ予想通りです。だって、えぼ8さんのおっしゃる通り、表面を殺菌してもカビ菌は死なないですからね~

そう思って、事前に電子レンジで10分加熱したんですけど効果ありませんでした。

ということで、必ずしも殺菌棒の効果を否定するものではありませんが、私の解釈としては「気休め」ですかね??

まあ、菌糸を詰める前の、ビンや器具などの殺菌には十分アリかと思いますが、植菌材作成への効果の程は「???」という印象でした。




といいつつ、今は殺菌棒を使わず電子レンジ滅菌した材で、オオヒラ材を作っています。多分これもダメでしょうが~

でも、KBのオオヒラは凄いですね。

100219.jpg

手前の白いビンがオオヒラ、奥がカワラですが、一週間で大平君は真っ白です

温度は高くない環境なのに、廻りが速いったらないですね。驚きました。これ、もう使えるのかなぁ??使う気満々なんですが、KBユーザーさんの意見をモトム





さて、それはともかくクワネタです。

我家にジンクスがあります。

産卵セットして、もうダメだ、産まね~!と思って、ポチッと落札して手元に生体が届くと産みます。ポチっとせにゃ良かった。と思う事数度。

ほか、産卵セットしてもダメだ、産んでね~!こりゃもうダメだ!と思って、ブログにUPすると産んだりします。


ということで、下心ありまくりの産まずネタです

090928サバゲ

我家で最初に飼育したアフリカノコ、さばげのこです。ん?ミラビリスが先だったかな?

今まで、何の変哲も無いただのノコギリセット…やや柔らかめの材をマットで埋めただけ…でそこそこ産んでくれていたので、今回も何も考えずに、今までどーりセットしてました。



9月末に、第一回目のセット。こちらは♀がセットの中で寝てしまいました。

11月末に、2♀目をセット。こちらも♀がセットの中で爆睡。



♀も♂も、後食してから相当時間経過してからセットしたのに、よりにもよって産卵セットの中で寝るとは何事だっ


ま、寝ているだけなので♀はまだ生きています。んで、真冬になった今になって、少しずつ活動を開始したようです。


でも心配なので、

081201サバゲ♀

セットするつもりの無かった、3♀目をついに仕込んでしまいました。温度管理もたいして出来ないので、下手な鉄砲作戦です。しかしアフリカノコの♀は綺麗だにゃ~

冬場ですので産んでもチョボチョボだと思うのですが、まあ累代分だけでも産んでくれりゃーいいや、この際!



で、最後。

jakoten.jpg

札幌の老舗でぱあとで、全国旨い物市が催されております。結構ロングランで、2週間くらいやってんだっけかな?

モノは高いんですけど、試食が美味しいのと雰囲気が楽しいのと、で既に2回も足を運んで、それぞれブツを購入しています。

このじゃこ天も美味し!

gyuutan.jpg

牛タンハンバーグ、かなり意外ですが美味し!!!(ほぼバーグ1枚分試食の末、購入

hasamiage.jpgtukijiage.jpg

蓮根はさみ揚げ美味し、築地揚げ美味し!!!!!


ということで、例の一件以外はここ数日幸せなり~


因みに例の

jagabuta.jpg

こちらは、札幌産の「じゃが豚」。何でわざわざここに出店しているんだろう。中国人観光客目当てかな??

美味しいけど高いしいつでも買えるので、当然!!試食しかしませ~ん。でも行くたびに試食してまっす


う~ん、幸せ…また行こうっと

コメント:22

2010/02/19(金) 23:45 【終】フタマタ(マンディブラリス・スマトラ)
累代終了~(たぶん
皆様ご機嫌尿ございます。目下、某オークション会社に腹を立てているワタクシです

事のキッカケは、今週水曜日に届いた、クレジットカードの請求内容でした。

同じ日、同じ時間に、同じ額の手数料が徴収されていました。どーみても2重徴収っぽい。過去、こんなことねーでげす。

なので、ビッ●に「誤徴収では?」と問い合わせたところ

★誤徴収だが、「多分」あんたのせいだよ。
★徴収した金額は返金できないけど、将来の手数料に充てることが可能だよ。
★以上、「理解してください」ね
(一部意訳&私の感情コミ)

カチンときましたね。まず、「よくあるエラーで、あんたのせい」と決め付けて調査を全くしていないこと。そして手数料に充てることが出来る、とあるけど、その方法の説明も何も無し。極めつけは、詫びの言葉も無く

「理解してください」

なんすかこれ。

かなりムカつきつつ。自分はそのエラーの原因行動をしていないこと、その他不明な点が多すぎること、2重徴収しておいて一言も詫びがが無いのはどういうことだ、等の主訴で返答しました。

その回答が

★少し調べたけど、やっぱあんたの操作ミスだよ
★手数料は将来の手数料に充てることが出来るんだってば
★以上、「理解してください」ね
(ほとんどそのまま、一部意訳

因みにくどいよーですが、操作ミスと先方が指摘した行為を、私はしていません。だって、同じミスを10回くらい繰り返さないと今回の結果にならないんですもの。いくら私が阿呆でも、ねぇ…

結局、2度目の問い合わせに対する回答としては、殆ど機能していない…むしろ喧嘩を売られたような内容だったので

★俺はあんたの言う「操作ミス」をしてないってば
★手数料云々の説明もどうすりゃいいのかわかんないって。自発的に何かすべき?それとも自動的に充当されるの?
★詫びるつもりが無いのは分かったけど、仮においらに100%原因があるにせよ、最初から調べもしないで「あんたのせいだよ、自己責任です」的な対応は失礼じゃねーか?

と回答し、最後に

★もうメールでやりとりするのは不毛だから、電話の問い合わせ先とあなたの上司の名前を教えて。連絡無ければ別の形で問い合わせするけど

と締めくくりました。

やりすぎかなー?回答の有無に関わらず、電話で文句言おうと思ってます。

てかそもそも、2重徴収された経験、皆さんありますか?




出来れば、2重課金の原因をきちんと(いや、少しだけでも)調べて、一言(表面的でもいいから:弱気だなぁ)「ご迷惑かけました」ってなってりゃ、全く騒ぐ内容じゃないんですけどね。

最初は全然腹たってなかったし。



ビッ●の対応の悪さは色々聞いてましたが、私が直接問い合わせたのは今回が初めてです。

今回もその流れに乗るものなのか、私に理解力と包容力が無かったのか…?

ま、どっちでもいいや。メール出しちゃったし






さて、それはともかく累代終了種です。

マンディ

昔の画像ですが、スマトラ産のマンディブラリスです。

赤の固定を目指して、インラインとアウトラインを重ねてきましたが、結果は微妙…赤が強くなる事は無く、横ばいがせいぜいでした。



大好きな種ですので辞めるつもりはなかったんですけど、まあボルネオ産が幸い赤いし、形は殆ど同じだし(!)、飼育数減らさにゃならんし、ってことで一応終了することにしました。

未練がましく、結婚記念日と妻の誕生日に孵化した3個体だけ残しておきますが、それ以外は全て手放す予定なりね。





因みに気になる記事が、昨日ニュースで出てましたね。受動喫煙防止の記事~

気になるのは、対象に「飲食店」が入っていることですよ。


まあ私は非喫煙者なのですが…ガ●トはどーなるんですか!その結果オフはどーなるんですか!!


ガス●まで禁煙になったら、いつも蝦夷オフで集合の笛を吹いてくれるあの方の、貴重な「やる気」が失せるのはきっと火を見るより明白…?

あー気になって眠れない!!




あ、次回予告(?)
jagabuta.jpg

これなーんだヒント。クワガタには多分関係ありません(爆

コメント:18

2010/02/14(日) 11:31 シカ(中国シカ)
ネタ無し
明けましてバレンタイン。

中学高校と、6年間男子校で育った私には余りいい思い出が無いこの日ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

ん?ダレデスカ、男子校じゃなくても…って思ったのは


0214-1.jpg

まあ結婚後は最低限、配偶者からはもらえるのですが

妻「バレンタイン、何が食べたい?」

私「クランキー、1000円分!」

と言ったのに、相変わらず自分の食べたいチョコを買ってきやがります。そして妻が全部自分で食べます

悔しいから、今年は半分食ってやった。





で、先日KBのセールのついでに購入した、カワラ菌糸等をようやく木曜日に、

0214-0.jpg


詰めました。おそッ。

置いてある場所は、居間の食器棚の上です。地震が着たら一発ですな…




その時にふと、思い出しました。

100114-1.jpg

先月、こんなん買ったんだった。じゃあ、一応試してみっか。ということで

0214-2.jpg

ダメ元ということで、たまたま加水していた2本の材を使って、なんちゃって植菌材の作成開始です。

実は加水前にカビが少々生えていた材ですので、ちゃんと殺菌できなければ間違いなくカビだらけになるはず。

なのでかなり半信半疑ですが、一応殺菌棒を使って、材の表面全部にまんべんなく照射しました。一本あたりの所要時間は、およそ5分なり。

そして照射後、手元に少し残しておいたカワラ菌床を

0214-3.jpg

なんとなく全体にまぶして、ビニールで包んでおしまいです。全くうまく行く予感がありませんが、まあダメ元での実験ですので、さてどうなるやら。




ということで特に虫ネタはございませんが、最近になってようやく

0214.jpg

中国シカが蛹化し始めました。ほんの一部は秋口にとっくに羽化していますが、今頃になってようやく蛹化ラッシュです。

温室に入れていたのに、何故こんなにズレるんでしょうね。おまけに、蛹室を作ってから蛹化するまでの期間も長かった~

羽化は恐らく3月ですので、ブリード出来るのは夏前頃でしょうか。

中国シカも好きな種(足が赤い!)なので、次世代へ何とかつなげたいところでございます

では皆様、よいバレンタインを!!

コメント:32

2010/02/12(金) 01:53 【終】フタマタ(ビタリス)
お、おこぼれが・・・?
先日、久しぶりに人間ゼリーを食してから

100210-2.jpg

少しだけ、人間ゼリーにハマりつつあります。ひょっとして人間用の方が美味いのではないでしょうか?




で先日、放置している産卵セットを片付けていました。

そのうちの一つが

090909ビタリス

ビタリスフタマタ、takayanさん血統です。

11月上旬に産卵セットしたものの、出てくる卵は全て無精卵。次々と溶けていきました。




じゃあ、追いがけでもする?してみる??

と思った11月末、追いがけ前に、意外と簡単に♂がポックリ逝きましてん。そこからすっかりやる気がなくなりました。





…それ以来、ゼリー交換をした覚えがありません

放置してから軽く2ヶ月以上ですし、♂はかなり早く逝きましたので、♀も当然落ちているであろう…と思ったら。

生きてました!



でもなー、追いがけ出来ないしな~、餌だけあげて余生を…よせーを…ってン??






産卵木に、微妙な食痕があります。そういや、我家では珍しく、産卵木を殺菌していなかったように思います。

ああそうか、雑虫かぁ。と思って掘り出してみると

100210-1.jpg

ん??

なんだか、クワガタのようちぅのよふにみえまふね。

こりはもしかして、びたりすのようちぅなんだったりするんでしょうか。

良く分かりませんが、このうっかりようちぅ、2匹ほど回収いたしましたとさ。

んー、ってことは、ビタリスの種がついていた可能性もあるわけなりね



ということで、今更ですが産卵木を1本入れ替えて(1本はもうダメダメ状態でした)再セットです。

でもなー、今回採卵した卵も腐ってそうなんだよな~。よくわからんな~。

やっぱこうなると、もちべぃしょんつうのが湧きにくいわけですよ奥様。ま、今回も放置でイキマス!




でも、何があるか分からないので、一応こちら

100210-0.jpg

無精卵乱発の、エロエロ大王も追いがけです。すぐにまぐわうのはええのんやけんど、きちんと中●ししてるのんか?

ん?ここがええのんか??ほれほれ~ッ



・・・ま、産んで栗!有精卵を、ね♪

コメント:18

2010/02/09(火) 01:36 キクロ(ミニスゼッチホソアカ)
ピンク愛♪
最近になってようやく、少しはまともな

0211-1.jpg

インペラ君が蛹室から這い出てきました。まあ小さいことに変わりありませんが、それなりに皇帝君ぽいですよね




で、それより先に、極小♂でブリードしたセットから

0211-4.jpg

ニョロが湧き出てきました。

といいつつ、撮影するのが面倒だったので、画像は数ヶ月前のギラファホソアカのセットです



ま、これで累代は大丈夫そうですね♪

ある方に、飛ばす約束をしたような気がするので、今回は少し多めに採ろうと思っています

採れるかどうか…は神の味噌汁です






で、今回の主役は皇帝君ではございません。

今回の主役は、

0211-2.jpg

さてナンでしょう。







答え。

ミニスゼッチホソアカです。実は昨年、累代を中止するつもりでいたのですが、

「インラインを重ねると、ホワイトアイが出現するらしい」

という、確かnebutoさんから教えていただいた情報を確認したかったので、累代継続した種です。確か今回羽化した個体の累代は、CBF3かな?



で今回、プリンカップのニョロチェックをしていたつもりが、一匹だかうっかり羽化してました。てか、自力ハッチしてました。あ、あぶね~


で、この個体、良く見ると目がピンクです。上の画像は、フラッシュ撮影したものですが

0211-3.jpg

自然光撮影でも赤くなります。

ってことは、ピンク愛(?)確定ですね




実は昨年羽化の個体の一部も、「羽化直後は」目が白かったり赤かったりしたんです。

でも、後食開始前後で全部黒目に…。



なので検証したくて、今回の累代に及んだわけです。

今回は自力ハッチ個体ですので、これから黒目にはならんでしょうね。ならんよね。なるな!





で、このうっかり♀に合う、インライン♂はおりませんので、この♀は生娘のままでいてもらおうかと…

いただきもの1

思いましたがところがどっこい。

先日のプリンオフで、京四郎さん経由でいただいた、ティーノさん♂がおりました!!




実はひっそり。今年で累代中止する気満々だったのですが、ここまでくれば徹底検証です。

なので、このピンク愛♀と、ティーノさん♂でかけてみて、まずニョロをGETして…一方で、インラインでかけたニョロもGETして。


来年羽化したときに、

●インライン:ホワイト、ないしピンク

●アウトライン:黒目


となれば、自分なりの検証完了ですね


ま、まずはニョロを採らないと話になりませんけど。でも、これ、結構楽しい♪頑張って採ろうっと


ティーノさん、改めて有難うございまする

コメント:20

2010/02/07(日) 22:48 【終】フタマタ(パリー・ディロール)
カテゴリ設定
金曜日にお休みをいただき、2泊3日で嫁の実家に帰省してきました~。

金曜日には、入院している友人に

100207-1.jpg

こんなものを買っていきました。創刊号だけ安くて、後は高い価格設定をしている某雑誌です。顧客誘引のために、創刊号はさぞ面白いのだろう、と思って買ったのですが。



いまひとつ!


友人の反応も微妙でしたとさ。「おれ、パチンコのエヴァは好きだけど、エヴァそのものはそんなに…」次回は定番のエロ本買っていってやる






しかしまーこの週末は疲れた…ま、実家では何もせずにご馳走になってただけですけどね







なので、殆どクワ作業が出来ておりません。しなきゃいけない作業は沢山あるのですが~

で、最低限のゼリー交換くらいすっぺぇ。ということで生体のカップを取り出すと

100207-2.jpg

脱走犯発見!

これは何かと言うと…彼女の母親がまだ健在ですので、こちらで紹介してみますかね。

100207-3.jpg

アンティローペノコギリです。

10月羽化の個体が、先週あたりから続々と蛹室から脱出して後食をはじめました。

うーん、ノコギリのくせにサイクル早いですね

間もなく♂も起きてくるでしょうから、ほぼ1年で1サイクルです。

おまけに何故かこの母♀、70位は産卵しているくせに妙に長寿だし、某宅では50匹弱のニョロが全て♀で羽化した、とかも聞きますし…変なノコギリですな。






他にも放置していたが故のネタもあったのですが、とりあえずそれは次回以降として。

今回はカテゴリー設定、最終回です。

100207-4.jpg

パリーフタマタの、デロレイ亜種です。これも前回同様、ASABEさん印

3ニョロ頂戴しましたが、こちらも

100207-5.jpg

全部元気でした!ASABEさんアリガトーございます

マット交換しておきましたが、羽化するのはまだまだ先でしょうね。



ということで、これで我家で飼育していながらカテゴリ設定していないのは

100207-0.jpg

彼だけになりました。我家の唯一のドルクスなのにね~

コメント:14

2010/02/02(火) 23:02 【終】ミヤマ(アクベ)
厳寒・・・!!
ささささ。

寒いッ!!!

今(平成22年2月2日、ゾロメの日の22時22分)、外の気温は

100202-1.jpg

約-8度。部屋の中で撮影したら、すぐに温度が上がっちゃうので画像は-7度でしょうかね。

明日は、この-7度が日中の最高気温だそーです。週末の雪祭りにはいい気候なんでしょうけど…土着民にはタマラン!

でも街中には、ミニスカでモロアシの若い娘が歩いていて…足が寒さのせいで真っ赤でした(笑

面白いのでつい撮影しようと思いましたが、社会人だったのを思い出して寸前で思いとどまりました。あっぶね~

あ、別に学生時代に写真小僧だったわけではありませんので悪しからず…




さて、先日我家に

100202-2.jpg

マットが届きました。プリン隊オフで京四郎さんに教えていただいたマットです。今年はこれも試してみま~す♪

京四郎さんアリガトー!





そして週末の採卵で

100202-3.jpg

エロンガトゥスの採卵

採卵はぼちぼち順調なんですけど…またもや無精卵のようです

先週採卵したのは全部消滅しちゃいましたし、今回の卵も色がヨクナイ。♂と♀のいずれかか、両方に問題があるのでしょうが…残念です。

一度おいがけしてみようかと思いますが、一度こうなると難しい場合が多いですからね。累代が難しくなってきました。




で、最後はまたも「カテゴリ設定シリーズ」です。

100202.jpg

ASABEさんからの贈り物です♪

Iyouさんへのブツ輸送で、中継した際に頂戴した個体でごわすね~(*^_^*)

お陰様で3頭全部元気なようです。ASABEさん、ありがとうございます!

羽化個体の大きさは報告できるかどうか分かりませんけどッ(自爆

あー寒い寒い…

コメント:18



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。