クワガタ漬け。
2009/07 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2009/09


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009/08/31(月) 22:00 シカ(ディディエールシカ)
ディディを軽く割ってみたよ。
今年、我家ではそこそこの数のディディが羽化しました。

気がつけば大半の個体が我家から旅立っていきましたが・・・みんな産んでいるのかなぁ。

入ってくる報告は「産まない!」というのが多い気がするのですが・・・そういや我家はどうなんだ?




一応、6月にセットしてすぐに

090831-0.jpg

こんな感じで産卵確認出来ましたので、安心しきっておりました。因みに画像はスペキ・カワノイ君の産みたてホヤホヤ画像です。



しかし、孵化確認をしたわけではないので、念のためちょいと割り出してみると

090831-1.jpg

マット底から、ド初齢が出てきました

結局、マットの中から、初齢4匹と初2齢1匹の5匹を回収。

材を割るかどうか迷いましたが、まだ初齢ばっかのようなので、今回は自重しておきました。因みに材は現在

090831-2.jpg

こんな感じでグズグズです。柔らかい材だから仕方ないんですけどね~。因みに材は我家の定番、フタマタで使った材を1年経ってから使用している、リサイクル材でございます。


しかし、セットしてすぐ産んでいたのに、まだ初齢と初2齢しか出てこないって、やはりシカは孵化までそこそこ時間かかるんでしょうね。確かカワノイもそうだったような。

まあとりあえず、幼虫5匹。累代分は確保できましたので、後はひたすら放置です。

材割りすると・・・特に柔らかくない材を割ると・・・割り出し中にプチっとしちゃいそうになる(沢山した人を私は知っている)し、やっぱり放置です。あとちょっとだけ採れれば満足なりね。

沢山採れたら、今回失敗した人に押し付けます(笑
スポンサーサイト

コメント:7

2009/08/30(日) 21:30 フタマタ(マンディブラリス・ボルネオ・ムラトゥス)
環境改善の結果。
先週末、我家にケーブルTVの設備設定のため、営業の方が来ました。

私は仕事で留守で、妻が対応しましたが、その兄ちゃんが我家のクワに過剰?反応。

「すげ!すげ!」を連発してたそうです。我家の個体はみんなちっちゃいのに~

そういうお兄さんには、無条件で虫を差し上げたくなります

でも、TVの上においてあったマンディブラリス
090720マンディ

を見て「これ、何ていう虫ですか?」って聞いてきたらしいので、詳しい人ではないのでしょうね。

妻が「クワガタ、飼育しているんですか?」と聞くと「国産だけ。他は奥さんがダメって言うんです~(涙)」とのことで。

その後もムシネタで嫁と妙に盛り上がったそうな。

会話の途中で何度か「(ケーブルTV加入すると)ダンナさんの大好きな、プラネットチャンネル見れますよ!」とか営業も忘れなかったらしいですけどね(^_^;)

ま、その会話を出来る妻は成長しましたですよ、はい。

何故か最後には、「ダンナさんにくれぐれもよろしくお伝えください!」と言ったらしいのですが、それをわざわざ職場にメールで知らせたのも妻です。何なんですかね~(w

今度その兄さんが来る時は、無理やりお土産を持たそう・・・




さ、それはともかく、北海道マラソンと総選挙が重なった本日。

先週、環境改善をしたフタマタの産卵セットをチェックしました。




結果。エロンガトゥスは、相変わらず何も反応なし。産んでません

うーん、難しいですね~。要領は同じなハズなんですけど。使用済みでいただいた♀で、その方のセットでも産んでいなかったらしいので、もう無理かも~(弱音




で、もう一方のボルネオマンディブラリス。

090830-1.jpg

産んでましたよ~

逆に言えば、今までいかに適当なセットで組んでいたか、が分かりますね(滝汗

結局、

090830-2.jpg

5卵回収!一週間の産卵数としてはまあまあですね

やはり採卵は楽しいです♪




そう、楽しいので。

090830-3.jpg

フォルスターとメルキオリティスの産卵セットを追加しまひた!

よし、これで採卵祭りを開催してやる!秋はフタマタの季節なのだ。

コメント:6

2009/08/28(金) 22:00 ノコギリ(アンティローぺ)
秋の夜長に・・・
そろそろ涼しくなってきて、早くも秋の気配の北海道。

我家では、今鈴虫が次々に成虫になり、いい感じで鳴いています・・・嫁も今日は早く寝て静かだし・・・うーん、いい感じ。さ、寝るか!



・・・と思った深夜0時。



網戸の向こうから、いきなり道路工事の音が響き始めました


おいおい、夜中にアスファルトをカッターで切るなよ・・・台無しです







仕方が無いので、クワ作業して心を落ち着かせますか、と。

連続してノコギリネタですが、今回は

アンティローぺPr

アフリカノコ、アンティローペです。

既に2回ほど割り出してまして、今回は3回目です。実は、面倒くさいから放置しようと思っていたのですが

090827.jpg

側面に大き目のニョロが見えはじめてしまったので、やむなく深夜に割り出し決行!なり。でも今回は珍しくシラフなのじゃ。



セットに投入した♀は、既にセット後3ヶ月。12月羽化の個体だし、もう★になってんだろうな~、と思って見てみると

090827-2.jpg

ご健在でした♪

あ、これは♀ですよ♀。我家にありがちな、小歯の♂ぢゃないですからね!



で、おぼろげな記憶では、既にこのセットから40~50ニョロくらい割り出しているし、セット後3ヶ月近いので。

今回採れるのは、前回材に潜っていたニョロで、2齢以上だろうと思っていたら

090827-3.jpg

ド初齢発見

ってことは、つい最近までまだ産んでいたようです。他にも数匹の初齢ニョロが湧いてまして・・・材にも潜ってました。

ので、マット以外は割り出し中止です。材はそのまま埋めておきました。

今回は17匹の回収ですので、既に累積で60~70匹くらいでしょうか。材にもまだいるから、もうちっと伸びそうですが・・・キクロ並みに産みますね、こいつ。あ、侮れん・・・!




因みにセットは普通のノコギリセットです。水分も何もかも、全部てけとーノコギリセット。

ただ、最初の頃見られたマットへの産卵は、今回は発見できませんでした。

まあ元々材へ産む数の方が圧倒的に多い感じでしたし、今回はマットの劣化も進んでいたので、ある意味やむなしです。

てか、既に産卵終了モードの可能性が一番大きいですね。だからマットに卵が無いと。うーん、多分そうだな。




なので、通常ならもうセットを中止すべきところですが!

セットを片付けるのも面倒だし、どこまで産むか見てみたいので、また元に戻しておきました


・・・最後の一粒まで搾り取ってやる!うけけけけけ!!(また壊れた

コメント:6

2009/08/26(水) 22:00 【終】ノコギリ(ドルサリス)
赤いノコギリ。
「赤い」

ワタクシ、この事実だけで、飯が食えます。

シャア専用ザクを見ただけで鼻血が出ます。

他にもあんなものやこんなものに興奮します、ハアハア・・・失礼しました。




で、赤いノコギリといえば、私的にはアスタコイデスノコギリですね。思い出深いし。累代は中止してますがいつかまた飼うでしょう・・・。




ついで、この度自力脱出してきた

ドルサリス090825-1

ドルサリスノコギリ。

♂が4月27日羽化、♀が4月21日羽化。同じタイミングで、羽化したビンの中でぐにゃぐにゃと動き回ってました。

画像は赤く見えませんが、マットの上に乗せて撮影すっと

ドルサリス♂

なかなかいい色でしょ♪

フラッシュ焚いてますので、実際より少し色が強調されてます。てか、少しオレンジっぽく見えますが、実際は赤に近いですね。

同じ色ノコ(そんな言葉あるのかっ?)の、サバゲやミラビリスよりも赤いです。サバゲ、ミラビはオレンジっぽいですもんね。



このドルサリス。ブリは難しくない、と伺っては居ますが、この手の種は成熟の見極め次第ですよね。

まあ自力脱出してきましたので、成熟しかかっている状態でしょうか。

寒くなる前にはブリしたいですが、自分的にGOサインが出るまでどれくらいかかるかな~??

このペア以外に、1♂います(本当はもう1♂居ましたが、何故か★に・・・涙)ので、♂はきっと大丈夫。ということで、娘さん次第です!


た、楽しみです♪

コメント:0

2009/08/24(月) 22:00 【終】オウゴン(ローゼン)
カワラ貧乏
虫友さんから聞いた言葉です。確か「菌糸貧乏」ってのも聞いたなぁ。

だからという訳ではないですけど、我家は手間もお金もかかる、菌糸飼育を殆どしていません。

どんなに小さい成虫が出ようとも、元気であればいいさ!という気持ちでいます。

ま、実際は幼虫飼育が面倒なだけなんですが・・・




で、我家の例外。そりはオウゴン。自家製ローゼンと、TAR坊さんからいただいたえぼ8さん血統のババがおりますです。



さるお方のブログにて先日、オウゴン幼虫の【暴れ】について記載があったので、そういや我家はどうなってるかな?と、菌糸に入れて丁度一ヶ月くらいのローゼン幼虫を見てみると


090824-1.jpg

白い部分が皆無です

ありー?一ヶ月前は真っ白でしたよこれ。不良品だぁッ!




ま、いわゆる暴れのなれの果てなんでしょうね、これ。

マット飼育なら、1ヶ月で交換、なんちゅうのはまず無いんだけどな~、面倒くせぇなぁ←あっ



ま、これを面倒臭がったら飼育者の資格が無い、ちゅうことなんでしょうね。

割り出してみると

090824-2.jpg

みな、3齢中期くらいでしょうか。かなり小さいとは思いますが、まあ元気だからいいや。

で、雌雄判別しようと思ったけど、全部♀ハンがありませんし、頭の幅も一緒です。いや、私にはそう見えます。



一部、タテチンだかタテスジだかなんだか、印が見えればオスとかいう情報もありやんすが・・・そんなもんわかんね!どれも同じに見えまする~


まあ一匹だけ、印が無い(=♀っぽい?)ようなニョロがおりましたが、全く自信がありません。せっかく♂は2リットルへ、♀は850CCへ、と分けようと思っていたのになー


悔しいので、

090824-3.jpg

暴れまくって出てきた、カワラカスは大半を回収、保存しておきました。

オウゴンが食わぬなら、いっそフタマタニョロの餌にしてくれるわぁぁぁ!ケッケッケ!!(壊れた

コメント:14

2009/08/23(日) 17:36 フタマタ(マンディブラリス・ボルネオ・ムラトゥス)
快適♪
やほ♪

今日から火曜日まで、嫁が実家に帰って留守です♪るん♪

あ、夫婦仲についての質問は受け付けませんが、私の認識の範囲では問題ないハズです





という訳で、現在大変快適です。いいですね~

まあ余り書くと、たまに覗きに来る妻が見つけて変なコメントを入れかねないので、コレくらいにして。





せっかくの留守を活かさない手は無いので、色々やってます。現在進行形。

090823-2.jpg

材の漬け込みです。しかも台所で~(爆笑

といっても、新しくセットする材ではなく、最近セット中だった材を取り出して、改めて水に漬けてるだけです。




最近、我家のメインであるはずのフタマタ飼育がかなりてけとーになっていたので、少し反省してやり直しです。

セットの中で、材が既に乾燥気味でしたからね。そんなんで産むわけねっす。なので、改めておしめりを与えてます。




そして取り出した産卵セットたちは

090823-3.jpg

居間の中央に並べて置いてます。うーん、誰にも文句言われないっていいね・・・




しかし、今年のフタマタは成績良くないです。

エロンガトゥスは産まないし、マンディブラリスも寝たり産まなかったりで、ぜんぜんダメ。

唯一成功しているのは、2♀セットして2♀ともちゃんと産んでくれたフォルスターだけです。




今回で少しだけ心を入れ替えて、真面目にやってみます。って、真面目にやって結果が出るなら世話無いんですけどね。

で、ペアリング追加。

090823-1.jpg

左側が、マンディブラリス/原名亜種/サバ産。唯一のペアです。累代がF4と進んでいますが、どうなんでしょ。


右側が、フォルスター(キヨタミ)です。唯一活動している1♂を利用してのセットなりね。




さ、秋口によく産む我が家のフタマタ。

おいらのテンションを挙げてくれい~嫁も居ないことだし♪(関係無い)

コメント:16

2009/08/19(水) 22:53 フタマタ(エロンガトゥス)
敗戦宣言
本日、外出中に便意を催し、某有名ホテルのトイレに駆け込んで、●●して、●●して・・・

最後にフト横を見たら、紙が無かった

まあ確認しない私が悪いのですが・・・そりゃないぜぃ




・・・どう対処したかは、皆様のご想像にお任せします・・・




しかし、夫婦喧嘩ネタ?への反響の大きさに驚きました。皆さん、きっと多かれ少なかれ苦労なさっているのでしょうね。

で、その週末の夫婦喧嘩で嫁に右腕と鼻骨をへし折られ、更新が滞っておりましたが。ようやく骨もくっつきましたので、復活です!






とはいいつつ、景気のいいネタは余りなく・・・


今回は撃沈ネタです。

エロンガトゥス090203-3



TAIGA-PAPAさんより譲ってもらった、エロンガトゥスの♀。って画像は♂だ

一応、何度か追いがけの上、採卵を繰り返しましたが、全て無精卵でした




次々と消失、もしくはどんどん白くなって膨らむだけの卵を見るのはつらいものです・・・採卵意欲も低下しまくり。



体重も軽くなってきているので、今週でセット解除を決定しました。TAIGA-PAPAさんに申し訳ない~(汗



一応、もう1♀おりますが、こちらは全く齧らないし・・・フタマタ苦戦中です。

去年と違って、フォルスターは調子良かったんですけどね。

せめて残ったもう1♀の環境を変えてみようかな。

コメント:18

2009/08/17(月) 10:59 【終】メンガタ(グラディア)
管理が悪い!
本日は、お盆で唯一のお休みです。

以前勤めていた職場なら、お盆は特大連休だったんですけど。調子に乗って、3週連続週休4日!とやったこともありましたが、それも今は昔・・・いや、そんな昔じゃないですけどね(汗

ということで、貴重な休みなんですが、ここのところ満足に弄ってません。



一応、自分で整理するためにズボラしている内容を。

★産卵セットして幼虫確認して、満足して放置している種
1)中国シカ(一部しか割り出してない)
2)アンティローペノコギリ(同上)
3)バインライヒホソアカ(同上)
4)ミニスゼッチホソアカ(同上)
5)メタリフェルホソアカ:サンギレンシス産(既に底に蛹室作っているメスがいる!)

★ペアリングしたけど、産卵セットを組んでない種
1)メタリフェルホソアカ(ペレン産):つや消しブラック血統
2)オーベルチュールニセシカ
3)メタリフェルホソアカ(サンギレンシス産)

★即ブリなのに、ペアリングすらしていない種。
1)フォルスターフタマタ(キヨタミ)
2)スマトラ産マンディブラリス
3)ボルネオ産マンディブラリス
4)プルケルスホソアカ
5)ギラファホソアカ

★そろそろマット交換しなきゃいけない、幼虫
・・・多数!



ということで、かなりやばいです。手が回ってません。

この後も、成熟してくる個体はまだまだありやんすので、やるならやる!やめるならやめる!と決断せんといかんとです。



ということで、成虫個体も放置。

幼虫個体も放置。

ペアリングも放置。

ついでに妻も放置→紛争勃発(継続中)。



元々の疲労に加え、つい昨日まで、4日連続の「妻の実家関連接待」で心身ともに疲労してますので、紛争勃発ですっかりテンション落ちまくりです。




妻の実家の帰り、ほんの少し時間ありそうだったので、ちょいと山道に入ったはいいけど

090817.jpg

標高全然低いのに、ガスが濃い!

時間も無いことでしたので、すぐに退散しました

おっかし~な~、夢では捕まえてたんだけどなッ




で、一応クワネタですが

グラディアトールメンガタ2


2回もお助けいただいた、太郎さん血統のグラディア君。


先月末に、セットを見てみると

090817-1.jpg

産んでました♪

色が微妙に白っぽいのと・・・今月上旬に見たときには消失?していたかのように見当たらないのが気がかりですが、とりあえず産んだし!OK!!



因みに前回に引き続き、交尾した後♂はすぐ昇天しました。どうやら、見かけによらず、交尾に精力を使い果たして一気に寿命を縮める種なんでしょうか??

ということで、仮に無精卵でも、もう追いがけも出来ません。ズボラ状態の私には丁度いいかも??


いずれにせよ、来月にでも暴いてみますか!


・・・あ、その前に暴かなきゃいけないセットがッ

コメント:20

2009/08/13(木) 22:00 【終】シカ(ニセシカ:オーベルチュールシカ)
産んだ♪
北海道も連日30度を越えておりますが、12日あたりから、我家で鈴虫が鳴き始めました

毎年思うことですが、鳴き始めは「リリ・・・・リ・・・リリ・・・」みたくたどたどしく鳴くので、初々しい感じがしていいですね





さて、我家でセット中のシカ連中は・・・

ディディ

ディディエール君。確か先月、小さなニョロを確認した記憶があります。卵もあったかな?

ま、放置中。


んで、先月末に、羽化後1年にしてようやくセットできた

0901カワノイMAXチビ

スペキはカワノイ君。上の写真はチビギネス候補の個体です(自爆

タネ親に使ったら、一回で昇天してしまいそうだ・・・

だから使いませ~ん



んで、別の♂を使ってセットして。

先週末に確認したところ、相変わらずケース側面のマットに産んでました

無精卵じゃないことを祈りつつ・・・てか、羽化後1年も待たせて無精卵だったらユルサン




そして、6月末にセットした。

シカはシカでもニセシカの

オーベル081213-1

オーベルチュール、WD♀。

散々材を齧っている様子は見えたので、多分大丈夫だろうと思ってましたが

090813.jpg

うほ♪ニョロ発見~!!

WDですので大丈夫とは思ってましたが、これで一安心ですね

まあ見えたのがまだド初齢ですので、一ヶ月くらい経ってから割り出してみましょう。




で、後はブリード♀個体でセットできるかどうか、ですが。

mwtdoさん血統の♀は、WD♂及び我家のブリード♂に散々DVされていたので、未成熟かと思いきや。

念のため、ビッダ落札個体で、mwtdoさん♀より10日ほど遅れて後食開始した♀とWD♂を同居させたところ

090813-2.jpg

即ヤリです下品で失礼(汗

ということは・・・mwtdoさん血統♀がDVされる理由は

(1)既に♀にタネがついているので、♀が交尾を嫌がり。やりたい盛りの♂にDVされた

(2)単に相性が悪かった

(3)♀が未成熟だった

のいずれかになるんでしょうが、やはり(1)なんだろうな~。

だってゼリーの食いっぷりも、ツメの力も十二分なんですもの。ねぇ奥様。



ということで、思いがけず2♀にタネをつけてしまった気がします。

でもセットが追いつかない・・・ので、まずはmwtdoさん血統の♀だけ、産卵セットに投入予定です!

沢山採って、お返ししないとな~


コメント:12

2009/08/11(火) 22:00 【終】キクロ(アラガールホソアカ)
累代終了~その・・・?
いやー、暑い暑い!

遅れ馳せながら、北海道にも夏がやってきたようです。今日は30度を超えましたので、温度管理出来ない我家の個体は非常に心配です。

さ、そんなうだるような暑さの中・・・

090810-2.jpg

たくましく、80カップで蛹化していたメルキオリティスが無事羽化しました

こんなに小さくても何とかなるもんですね

まあ、フタマタのかっこよさげなフォルムからは程遠い状態ですけんど



そして同じく80カップ羽化

090810-3.jpg

フォルスター♀!やはり、ちっこいのぅ~

そして

090810-1.jpg

こちらは200カップ羽化のフォルスタ♀です。サイズは思ったより小さくないぞ、っと。

しかしこやつら、大型(うそ。中型)個体より、不全率が低いような気がする・・・どうしたこったい。




因みに、この暑さのせいでしょう。

フォルスターとメルキオリティスが現在、蛹化ラッシュですが、不全が続出です

暑さ対策は、小型カップ羽化かな~(絶対チガウ)





で、ひっそりと累代終了宣言。何回目かな??

090115アラガール

Gさん血統のアラガール。今、上の写真の子孫が続々羽化してますが、全部♀です!

まあ、全部♀でなくとも、そろそろ・・・と思ってましたので、これを機に累代終了に致しますです。


でも、この生娘達はどうしてくれよう・・・欲しい人いませんかね?

コメント:4

2009/08/09(日) 22:00 採集
釣り?採集??
土曜日は早朝から、久々の渓流釣りに行きました!数えてみたら、まともに行くのは6年?ぶりくらいです。

先週、ヒメオオ採集で山に入ったので、ついついウズウズと

向かった先は、増毛方面です。「ましけ」と読みまっせ。ゾウモウではなくってよ♪自虐ネタでもないわよ♪


090809-1.jpg

ほら、Mashikeって書いてある!




ということで、札幌中心部から車を走らすこと1時間半。

090809-2.jpg

到着!

道沿いの木が非常に気になりますが・・・実際、ちらほら見ながら登りました
なんも居なかったけど(w


そして林道を登っていく途中

090809-9.jpg

ゲートがありました。ってことは、下手したら閉じ込められちゃうってことですね。早めに出たほうがいのかな~




で、ゲートを抜けて10分。最初に
090809-3.jpg

ヤマメのポイントに到着。でも、今回の本命ではないので、久しぶりの光景を見ただけで、ほぼ素通り・・・空気が気持ちいっす♪




そこから更に、奥へ進んで、車でいける最終地点に到着。そこからは徒歩です。

090809-8.jpg

鬱蒼としていて、なかなか雰囲気あります。過去何度か通った道ですが、一度もの凄く獣臭い時が・・・ということで、きっとここには熊も出るぞ、っと。

熊よけに一人でワーワー叫びながら着いた、イワナのポイントが

090809-4.jpg

殆ど滝ですね

ここから上がったり下がったり。釣りというよりは、登山なりね~

で、釣果は・・・

続きをどうぞ


コメント:16

2009/08/08(土) 22:00 【終】シカ(ペロッティ)
ぞ、増種ッ!
金曜日時点で、ようやく里親さんへの発送が残り一つとなりました。

今までのところ、全部無事到着してるよーですので、金曜日発送のも無事届くとえーなー♪

で、唯一まだ発送してないのが

090808-1.jpg

マンゴーを送っていただいた、mwtdoさんです。マンゴー、1個目いただきました。画像のように乱切りになっちゃいましたが、やはい・・・う・ウマい!!2個目以降も楽しみなりね。

って言ってる場合じゃなくて(汗

こんな美味しいものを送ってくれたmwtdoさんには、いつ発送出来るやら・・・うーん、いいサイズの♂が羽化しないのだ・・・もちっと待ってくださいね。ちっこいのばっかりなんです、今年・・・





さて、その金曜日に、
090808-2.jpg

荷物が着弾!あ、団扇は違うなりよ

関西は、SUKANKさんよりの贈り物です♪

中身は~

090808-3.jpg

カープTシャツと聞いてましたが・・・マウイ製のようですね

ありがとーございます!その1.





そして

090808-4.jpg

ファブノコです~♪タカクワイって確か、一番大きくなる亜種でしたっけ?んーー、小型個体連発の我家に嬉しいプレッシャーですね

こりが、ありがとうその2っす!


そして最後が~

090808ペロッティ

フタマタ!

ではなく、ペロッティシカでした。ペアでいただきましたよ~

090808ペロッティ2

色が赤くて、おいらの好みなりね~♪

SUKANKさん、こんなに沢山有難うございました!大事にしますよん

コメント:4

2009/08/07(金) 22:00 【終】キンイロ(アウラタ)
自然に・・・!
うーん、自然はいい!週末の採集で濃い自然に触れて、かなりリフレッシュできて、すっかり味をしめてしまいました

草野球の発散とはまた違ったストレス解消になります




でも今日はその爽やか気分を悪い意味で帳消しにする出来事がぁぁぁ~


ので、今週末は久しぶりに釣りにでも行こうかな・・・?時間あるかなぁ。行けたらついでに、真昼間はヒメオオ探してみよう・・・(味をしめた)

ま、簡単に見つかるわきゃないですけどね。でも探してるだけでもきっと楽しい!






さて、ミラビリスの♀が後食開始、と紹介しましたが、次々と。

090806プルケルス

同じよーな自力脱出個体が出てきます。

本日はプルケケルスホソアカの♂。既に♀は後食開始して2ヶ月くらい経っちゃっているので、間に合うかな?

しかし、オオズ系も少し縮小しなきゃね。



そして

090806サバゲ♀

サバゲノコの♀です。♂はまだ寝てるのですけど、まあ秋口にはブリ出来るかな?こちらもミラビリスには一歩及びませんが、とても綺麗なノコギリです



うーん、ブリ待ちの個体が増えてきたな~、アセアセ



で、昨晩は酔っ払いながら深夜に

090806.jpg

カワラのブロック詰めをしました。ローゼン幼虫&ババ幼虫用なりね。やはり、オウゴンはお金がかかりますのぅ~

最近北海道も暑いので、菌糸がすぐ劣化しそうです。うーん、温度管理してぇ~!!





で、菌糸詰めた後についでだ!ということで

090806-0.jpg

アウラタのセットも組みました。パプキンのときと同じく「かんろ式」です。ま、少しは産むでしょ♪酔っ払って詰めたから、硬さはきっとマダラですけどね(汗



しかし、アウラタは殆ど同時期に全ての個体が蛹化&羽化したのですが、脱出してきたのは半分だけ。残りはまだまだ寝ています。

全く同じ環境で飼育して、羽化して。までは同じだったんですけど、成熟に違いが出るのはよくわからんなりね~

まあ、この♀が頑張ってくれればそれでOKなんで、とりあえず産卵祈願!なり

コメント:10

2009/08/05(水) 22:00 キンイロ(パプキン)
累代終了!

東京地方にお住まいの方にお尋ねしますが・・・


男性スカートが流行ってるって本当ですか??東京だけぢゃないのかな??

これをみて「ありえん!」と声を出してしまった私は、きっと立派なオジサンなんでスね




それはともかく、mwtdoさんからいただいた

090805.jpg

マンゴー、間もなく食べごろです♪楽しみだな~




で、累代終了種の紹介です。

パプキン081220

パプキン君で~す。一度ブリしてかなり満足してしまったので、今回成虫になった10ペア?についてはブリしないことにしました。

ランプリマ系は、アウラタのみブリ継続です。アウラタも次回どうなるかは分かりませんが・・・

幼虫も、かなり放置飼育していたので、気がつけば

090805-2.jpg

850カップ、多頭飼育の容器の上に、自力脱出している個体が出てきていました。

♂も♀も出てきていたので、放置しすぎていたらひょっとしてカップの中に産卵しちゃっていたかも

あぶねーあぶねー




あっ



090805-1.jpg

我家で5月頃だったか?に羽化した、ミラビリス♂用にポチっとした、6月羽化のミラビリス♀。


もう後食開始です


昨年ブリした時は、♀が半年経っても起きなかったのに~。


やはり羽化時期に拠るんでしょうね。うーん、♂の成熟が待ち遠しい!


ミラビリス090207

コメント:20

2009/08/04(火) 00:21 採集
大感動!!
結局本日も深夜22時半に帰宅です。

最近、この時間に帰宅するとまず更新などせず、少しだけ虫を弄って就寝するのですが、昨日の興奮冷めやらぬので、連続更新します!




現地に近づくにつれ、雨が結構降ってきたので「今日の採集はどうなのよ?」的な雰囲気が漂ってきました。

そして、最初のポイントに到着して、先頭のたらこ唇さん(もう伏字やめ!)が足を踏み入れて3秒。




「いた~!」




090802-a.jpg

通常は結構高い位置についているはずの彼は、何と視線よりも下にぴっとりと!

ヒメオオ090802-4

ぴとぴとと!付いておりました。

「おお、シャッターチャンス、シャッターチャンス!」

まさかの、到着後1分も経たずに、瞬殺でした。さすがたらこ唇さん!






で、同じ木にまだ付いているかもしれないな~。

と、たらこ唇さん、Noriさん、私の3人で木を見上げていると(因みに、もう一人の師匠のTAR坊さんはこの時点でまだ戦闘服を装着中でした)




見つけた!

090802-b.jpg


見つけた~

たらこ唇さんにお膳立ていただいた形でしたが、それでも自分の目で!細い木の幹にへばりついているシルエットを確認!

感動の発見でしたよ~、よよよよ




現地到着後、3分で2匹もGETしました!いや~、幸先いいですね♪






しかし。







その後雨が結構降ってきたせいでしょうか、なかなか次に繋がらず。

「じゃあ、とっておきの場所行くか!」と次のポイントに移ろうとしたら、途中のゲートが施錠されていたり、その他モロモロのトラブルがあり、かなりの時間をロス。

師匠2人は「あー、何でこんな時間に街中走ってんだ!」と嘆いておられました。





で、色々遠回りしたのですが、その後も4箇所?くらいのポイント回りをしました。

2箇所目では、TAR坊さんが

090802-c.jpg

この時期にはとっても貴重な(フクセン)、♀をGET!


3箇所目は

090802-f.jpg

一番怖かった

既に閉鎖されて久しい、道ならぬ道となっていた林道を、15分ほど歩いていきます。倒木ばっかりだし、道中の大半が暗いし、熊が出そうな雰囲気満点。

無意味に大きな声で、卑猥な言葉などは一切叫ばずに、歩き続けてポイントへ。

そこでも

090802-e.jpg

うーん、ピントがズレてますが、真ん中にまたも♂です!

既に発見の難易度は上がっており、個体を識別できるのはハンターの目を持っている師匠お二人のみになっておりますが、さすがは師匠ですね。ポイントでは必ず個体をGETしてました。



で、結局、成果は

090802-d.jpg

しまった、隣のルアーケース撮って無い

けど、7♂2♀→1♀(注!)の計9匹→8匹の収穫でした!アカアシのいいサイズも持ち帰りです♪

途中トラブルがありましたが、結局全てのポイントで個体を得られましたし、何より貴重な体験をさせて頂いて雰囲気満喫して・・・大満足!の1日でした。

続きをどうぞ


コメント:16

2009/08/02(日) 21:51 採集
初めての・・・!
本日は、朝もはよから、生まれて初めてのヒメオオ採集に出かけました~

さすがに疲れたので、短め更新!





メンバーは、大先輩のTさん、T様。及び私同様ヒメオオ初採集のNさんの4名でした。

山歩き・クワガタ探しの師匠に導かれての、御山参りでございます!




で、向かった先は

090802ヒメオオ-3

こんな感じで鬱蒼とした林道。大先輩のT×2さんが苦労して探し出したポイントです。

この場所を含めて、数箇所廻りまして。

その先々で

090802-1.jpg

こんな、●ぱーいみたいな素っ頓狂なキノコを見つけたり。何て名前だ?!



道すがら

090802-2.jpg

こんな感じに、良く朽ちた木を見かけたり(割り出しはしませんです)







090802-4.jpg



ん?

失礼、何だか変な画像が紛れました





090802-3.jpg

赤枯れの木を見つけたりしました。オキマルの幼虫が居ないかと探しましたが、居ませんでひた。ひた。

もちろん、生体では


090802-6.jpg

あ、スジクワ発見!

090802-7.jpg

いい感じのサイズの、アカアシもいました~

で、本命のヒメオオはどうしたか、と言うと・・・


疲れたので明日(以降)にUPするのだ~

決してもったいぶっている訳ではないのだ~

090802-5.jpg


ん?

何だ?また変な画像が・・・

コメント:20

2009/08/01(土) 01:06 【終】シカ(ニセシカ:オーベルチュールシカ)
しみじみと。
あああああ~

里親の皆様、連絡が遅くなって申し訳ございません。

8/1(土)発送予定の方の梱包が、ようやくさっき全部終わりました

メールも8/1(土)発送の方には全員に・・・送ったよな?よな??

慣れないことはするもんじゃないですね。しっかりせんとイカンとです。

時間が無いので、当方の唯一?のお楽しみの「仕込み」も一人しか出来んかっただす(-_-;)

ま、無事着いてくれればそれでいいんですけど♪





で、最近色々忙しくて、正直手が回ってません。ので、画像は使い回しなり。


最近はまず

080624メルキ

メルキオリティスがぼちぼち羽化開始です。気がついたら羽化→脱出している輩がいるので、油断できません。しかし、昨年は小さくても50ミリ後半だったのに、今年は平気でそれを下回るサイズが・・・

コストパフォーマンスを追及して使ってみた新しいマット、失敗です(-_-;)

ちっこいメルキは全然かっこよくねぇ~。ま、フォルスタとかもそうですけどね。




次、同じく最近の羽化個体

090604ギラファホソアカ

ギラファホソアカです。気がついたらこちらも自力脱出してきてた。やっべ~。

幸い、まだ干からびる個体は出てませんが、要注意ですね。

自力脱出、ってこたぁ間もなくブリOKなハズですけど、ブリ待機組が何組もいるからなぁ・・・

でもギラファホソアカは、♀も赤くて大好きなので、絶対累代するぞ!!




他にもあるけど、最後に

オーベル081213

オーベルチュールシカです。現在、WD♀でセットしてますが、mwtdo様より譲っていただいたブリード個体♀でのブリを。

ブリを。

ブリをしよーと思って、♀が後食旺盛になるのを待って。2週間少々待って。

ツメの力もがっしりするのを確認してペアリング開始したのに~(完全な前フリ)




WD♂が♀をDVします




このWD♂。

今セットしているWD♀に追いがけするために同居させたら、すぐにすんなり、交尾してましたからね。

WD♂が成熟してないワケが無いので、♀がまだなのかなぁ。そうなんだろうなぁ。成熟してると思ったんですけどね・・・やはりこの種は、とにかく成熟の見極めが難しい!寿命長くないくせにぃ~


ま、おいらが下手なだけですけどね。


昨年はこの成熟を見誤って、ニョロはちょぼちょぼしか採れんかったので、今年こそWD並みに産ませたい!と思ってるので、頑張らねば!









WD並みって、今セット中のWD♀、まだニョロ確認すら出来てねぇ~


・・・何とかボウズにならない程度は採りたいと思います、ハイ。がんばろ・・・

コメント:3



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。