クワガタ漬け。
2008/11 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2009/01


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008/12/31(水) 12:00 クワガタ全般
今年の増種と減種
みなさま、今年1年お世話になりました。ただいま神奈川県の実家に帰省中・・・記事は予約投稿ですが

一昔前は孤独に飼育していたのに、昨年から始めたブログのお陰で、非常に楽しく飼育生活を送れております。これもひとえに皆様のお陰・・・本当に、ありがたやありがたや。

来年も引き続き、どうぞよろしくお願い致します





さて、今年は増減が・・・というより今年もが多い年でした。

いい加減にしなきゃな~、と思いつつ、今年の増と減をまとめてみました。一応飼育記なんで。


【増種】

★Hexarthrius属★
①パリーフタマタ・ボルネオ亜種【Hexarthrius parryi elongatus】
エロン081018


★Cyclommatus属★
①プルケルスホソアカ【Cyclommathus pulchellus】
②スペキオススホソアカ【Cyclommatus speciosus anepsius】
③インペラトールホソアカ【Cycrommatus imperator imperator】
④ギラファホソアカ【Cycrommatus giraffa】
⑤モンタネルスホソアカ【Cyclommatus Montanellus】
⑥イグジミウスホソアカ【Cyclommatus eximius】
⑦クプレオニテンスホソアカ【Cyclommatus cupreonitens】
⑧タランドゥスホソアカ【Cyclommatus tarandus 】
⑨アラガールホソアカ【Cyclommatus Alagari 】
インペラ


★Rhaetulus属★
①中国シカ【Rhaetulus crenatus rubrifemoratus】
081006-1.jpg


★Prosopocoilus属★
①サバゲノコ【Prosopocoilus savagei】
②ドルサリスノコ【Prosopocoilus dorsalis】
ドルサリスノコ


★Lamprima★
①パプアキンイロ【Lamprima adolphinae】

パプキン081220


こうやってみると、キクロ系の増殖が顕著ですね。

Be-Kuwaのキクロ特集読んだ影響だなんて、単純すぎていえない・・・あっ


【減種】
★Hexarthrius属★
①リノケロスフタマタ【Hexarthrius rhinoceros】
りのけ1


★Cyclommatus属★
①イグジミウスホソアカ【Cyclommatus eximius】
②スペキオススホソアカ【Cyclommatus speciosus anepsius】
スペキオススホソアカ081008


★Rhaetulus属★
①グラキリスノコ【Prosopocoilus gracilis】
②ギラファノコ【Prosopocoilus giraffa keisukei】

グラキリス


あ、圧倒的に増種が多い・・・てか、減種の半分が今年の増種とイコールって・・・(汗



因みに、昨年の増減はこんな感じ。楽天ブログより。

うーん、去年は去年でどうしたこったい、って思ってましたが、今年に比べるとかわいいな~

来年はどうなるかな??

では、みなさまよいお年を~
スポンサーサイト

コメント:12

2008/12/29(月) 20:17 【終】シカ(ニセシカ:オーベルチュールシカ)
今頃蛹化。
そういえば先日のオフで、某T氏より

「オーベルどう?」と聞かれました。そういや、前回も聞かれたな~

オーベルは、某T様のニョロから羽化した♀と、WD♂をかけたCBF1ニョロが、結局現時点で7匹です。12月29日時点調査ニヨル。

本当はもう二匹♀がいて、うち一匹をWD♂とかけたのですが、WD♂がヘロヘロだったので、多分かかってなかったんでしょう。

ニョロが取れたのは、WD♂とかけた2♀のうち、一匹だけでした。





で、このオーベルをブリしたのは7月~8月頃なのですが、とにかく♂がほしくて欲しくて。

なかなか♂が出てこなかったので、上記のWD♂を入手する前に


「既に前蛹間近?!3齢後期ニョロ」を、ビッダでポチっとしました。焦っていたので、そこそこ高額で・・・



で、蛹化するのを待って・・・待って・・・待って・・・



おーべる前蛹



ギリギリ年内に蛹化。12月29日調査ニヨル。



おっせー



おまけに、おけつの辺りが黒ずんでいます。も、蒙古ハン??こりは大丈夫なんでしょかね。


で、この♂が羽化(9月には羽化すると思ってた)したら、ギリギリ間に合うかな?と思っていた♀は

081230.jpg

これまたビッダで落札した♂とかけて、既に12月に★になり。セット終了~


このセットに限っては、セットしてたのも終了したのも忘れてた


何故こんなに気合入ってないかというと~


産んでる気がしないから!


材を齧ってはいたんですけど、どうも♂が早熟だった気がするんですよね。


写真にタグが残ってますが、かけた♂は7月?8月?羽化の、ビッダ落札個体です。
オーベル081213-1


確かに後食はしていたのですが、今現在、12月に後食バリバリになってますので、多分10月のペアリング時点では早熟だったのだと思います。


まあ3月頃にセット割り出ししてみますが、おそらく期待薄??


ということで某T様、これが採れていたら飛ばします!


採れなかったら・・・次世代にご期待ください

コメント:7

2008/12/28(日) 05:38 キクロ(ギラファホソアカ)
リベンジなるかな??
本日は・・・正確には昨日と今日にかけて、久しぶりのオフでした。

ファミレスに延々7時間?8時間?

後、漫画喫茶でこれまた8時間コースに突入していた妻を車で拾って、この時間に帰宅しました。で、そのまま更新、っとぉ!

楽しい時間はあっという間ですね、毎回書いてますけど。

しかしオフは何べん参加しても勉強になります。皆さん知識も意欲も濃いですからね~

あー面白かった





さて、今年一度ブリに失敗している

ぎらふぁ1

ギラファホソアカです。

確か都合つけて3ペアくらいでブリしようとしたのですが、ペアリング中もしくは産卵セット投入直後に次々に★になり。

まともにブリできませんでした






で、なかなかリベンジの機会もなかったのですが

ギラファ081227

さるお方より晴れて購入~♪

ひっそりとリベンジを試みてました。




今回は、前回原因と思われる部分・・・おそらく温度・・・に注意した上で、慎重にセットした結果!

様子見でセット後一週間でチェックしてみると

081227.jpg

産んでました

取りあえず、第一段階クリアです

しかし、あくまで第一段階。

というのも、暴いてみての第一印象




「随分白いな、この卵」



だったので、無精卵の可能性があるんですよね~、結構な確率で・・・あくまで勘ですが・・・

良い予感は外れて、悪い予感ほど当たる私の勘が、今回ばかりは当たりませんように!!

大好きなクワガタなので累代したいよう~

コメント:3

2008/12/26(金) 23:14 【終】シカ(スペキオススシカ:カワノイ亜種)
激寒!
いや~、寒い寒い。

今日は朝から吹雪でした。

昨日まで小春日和みたいな陽気だったのに、余りにも落差がありすぎる~






これだけ寒いと、ブリード意欲が低下しますね・・・。

やっぱり冬場は、どんな産卵セット組んでも余り成績良くないです。

産んでも、数が伸びないことが多いですし、坊主の場合もあるし~。

温度管理が甘い我家では、冬場のブリはある意味鬼門です。

春先で同じセットを組むと、爆産することも珍しくないんですが・・・やはり虫にも季節感があるんでしょうね。








という前フリをしておいて

081226-1.jpg

ペアリングタワー(?)です


850カップ、及び200カップで4組がお見合い中です~


だってだって、産ませたいんですもの。産卵フェチとしては・・・








因みに、ひっそり先週マンディブラリス(スマトラ)のペアリングをしましたが、♂がまだ未成熟でチャカついて仕方ないので、急遽解除しました。

怒った♀に、符節一本切られてた

焦るとこういうミスが起きますですな・・・でも反省はしないぞ!







で、このペアリングタワーは

081226-2.jpg

実はテレビの上にあります。

電磁波と妻の冷たい視線を浴びまくってますので、きっとブリの成績も良くないでしょう・・・



その4セットの中の1セット。

081226-3.jpg

極小カワノイペアです


♂は羽化後3ヶ月ですので、まだ早いかな?と思うのですが、後食の量がかなり多いのですよ。


小さい分、成熟まで短期間であるに違いない!と、勝手に想定してとりあえず組んでみました。


相性悪いようなら、マンディみたくひっぱがせばいいだけの話ですもの。


さーて、正月の帰省前にセットを組めるかな?かなかな???

コメント:5

2008/12/24(水) 22:05 フタマタ(メルキオリティス)
メルキのセット。
そろそろ

081223-0.jpg

フタマタの産卵セットも、減少傾向です。

フォルスターは産まない♀と殆ど産まない♀の2セットのみ。

メルキもセットを7→4へ減らしました。上の写真は、その解除したセットの産卵木をまとめたものでございます。

一応、この状態で半年くらい放置です・・・たまにニョロが出てきますんでね。

これでセット数が余裕出たので、そろそろマンディブラリスも再開するかな???





で、メルキのセットも一部組みなおし。

081223-1.jpg

齧り続けている材はそのまま使いまわしで、乾燥していたり、硬くてイマイチの材は全て入れ替えました♪

寒さのせいで、そろそろ産みのペースが落ちる頃かもしれもはんが、もう少しがむばつてくだはい!!





で、解除したセットの一つが、例の100オーバー娘です。

前回までで、既に108個。

ここ2~3週間、実質的にゼロの状態だったので、いい加減ヨカロウと解除しました。

トータルは、前回の続き以降・・・

11月27日、4個【累計112個】

12月3日、1個【累計113個】

12月10日、0個、1幼虫【累計114個】

12月17日、1個(どうやら取りこぼし)、1幼虫【累計116個】

12月23日、0個、セット解除

最終合計、116個(うち、マットから2幼虫)でした!!

途中、無精卵も混ざりましたが、追いがけしたら見事有精卵が復活!たくましいなぁ。

材からもまだ幼虫が出るかもしれませんが、とりあえず尋常じゃない数で終了でございます。我家の平均は、結局30~40程度?なんですけどね。

こんな♀もいるんですね~。ありがたやありがたや・・・

コメント:5

2008/12/23(火) 22:00 【終】ノコギリ(ドルサリス)
また増種♪
ひっさしぶりに、オクで生体を入手しました。

081220.jpg

土曜日に届いたこやつです。

郵政局の「お届け日数を調べる」で調べたら、午後の時間帯(~17時)までに届く予定でしたが、結局届いたのは20時半でした。

おまけに配達員

「本当は明日(日曜日ね)の到着になる時間帯だったのですが、持ってきて良かったでしょうか?」



ってあんた。

何のために速達にして、到着予定日を土曜日にしてあると思ってんのさ

やはり年末年始は怖いですね・・・



さて、そんなこんなで届いたクワガタは
ドルサリスノコ

ドルサリス?ドリサリス?ノコギリ【Prosopocoilus dorsalis dorsalis】です!画像は出品者様より許可を頂いて拝借しております・・・アリガトウゴザイマス!


特に興味あった種という訳ではなく、ヒマなときにボケーっとビッダの出品をサーフィンしてたら、色合いに惹かれてついついポチっとしてしまいました。

出品者の方が親切な方だったので、梱包その他も万全にしていただき、おまけまで頂戴して感謝感謝です!ありがとうございました!大事にしますので。


でも一緒に「ノコギリの中でも相当簡単です」・・・その他、プレッシャーになるお言葉をいただいてしまったので・・・同じく簡単と言われていたグラキリスノコ

グラキリス

失敗してますからね、ワタクシ・・・簡単といわれるノコギリ。に、苦手意識が・・・うう・・・

今回は幼虫で入手してますので、まずは無事羽化させるところから始めますか!!

コメント:5

2008/12/22(月) 22:22 キンイロ(パプキン)
性急とはまさに・・・
二日続けてパプキンです。

ペアで700円と格安だったので、調子付いて
081220パプキン

2ペア購入です

SHOPのおぅなぁいわく。

「皆さん、40とか50とか採れてるみたいですよ。状態いいんでしょうね」





ぷぷぷぷぷ。

プレッシャー・・・

なので、産卵セット方法をこれからチェックです!

飼育方法は買ってから調べる・・・下手したら、調べないまま飼育する・・・いつも通りの私のパターンですね



で、上の写真を撮るために、2ペアを樹皮片に乗っけたのですが。

その2分後・・・本当に2分後には

081220パプキン2

両端で勝手にまぐわってます

♀は少し嫌がってますが、♂はやる気満々!!

目の前で交接器をにょきにょき出してくれました。人間の目を全く気にしないのね・・・



ってことで、間違いなく即ブリです。

081220パプキン3

200カップで同居させても、離れません

これなら、とりあえず3日ほど同居させればOKかな。

じゃ、その間にネットで勉強して産卵セットの準備をせねば・・・!せね・・・ば・・・

勉強キライっすぶっぶ~

コメント:7

2008/12/21(日) 22:22 キンイロ(パプキン)
ぞ、増・・・種♪
昨日は、車の修理をするために知り合いの工場まで足を伸ばして。

帰る途中にあった・・・ひょっとして札幌で一番有名なこのSHOPに行って来ました!実は行くのは初めてデシタ


色々虫友さんから話を聞いていたお店でしたので、ちょっと緊張しながら店に入りましたが、別に普通のお店でした(当たり前か)

でもお店の名前やHPの印象とは違って、置いてある生体の大半がクワガタで驚きましたけど・・・そこでは結局マットのみ購入して帰宅!





最近あまりSHOPには行っていなかったのですが、これでちょっと体がウズいてしまったので?夕方から2軒ハシゴ。

最後にもう一軒行きたかったのですが、時間が無かったので結局この日は合計3軒お邪魔してきました。

でもどの店行っても、客は誰一人おらず。2軒目のお店で、オーナー(実は同い年だった!)と色々お話しましたが、SHOPは今どこも結構厳しいんですね・・・。考えたら自分も余りSHOPには行ってないし。

でも勝手だけど、好きなお店は無くなってほしくないなぁ。。。




で、予定通り用品だけ買って帰るつもりが・・・

パプキン081220

こんなの買っちゃいました

ついに禁断のランプリマ系に手を出してしまった~!!!!

この系統、増やすなら来年、って思っていたのに・・・だってだって、安かったんですもの・・・

嫁にバレたらまずいなぁ~。ま、ここにUPした時点で、バレるのは時間の問題なんですけど。





そして、最後行きたかった店に行かずに、あわてて家に帰って

081220.jpg

こんなもの受け取りました。さて、コレハナンデショウ・・・

妻が読んでますので、ええっとえっと。

た、たんぱく質・・・!!

コメント:6

2008/12/19(金) 22:22 フタマタ(フォルスター/キヨタミ)
哀しい
我家では、財務大臣のお達しにより、飼育費用は自給自足が原則デス。


なので、財務大臣が余品をオクにちょこちょこと放出して、私の飼育費用を捻出してくれます。たまに私が知らない間に生体が出品されてたりしますが


で、それはそれで有り難いんですが、やはりオクですとたまにトラブルがございますですね。


飼育相談や、そういうトラブルが発生したときになると、私の出番でございます。


まあ素人同士でやりとりしているワケですから、多少のトラブルは織り込み済みではあるんですけど、今回の【哀しい】は、ちょっと普通じゃなくて・・・


私の発送した個体が、二週間ほど経過して

081219.jpg

戻ってきやがりました


着払い発送だったので、送料はこちらが負担。まあ、百歩譲ってそれはいいとして・・・




発送から二週間経過して戻ってきた個体です。当然、生体が無事なわけがありません




今回、一応生体の料金は事前に頂いているのですが、それとは関係なく、あまりに酷い対応です。





因みにその人。


この個体を発送した直後、「□□とか、※※とか、余品ありませんか?」「じゃあ、これは?」とか矢継ぎ早に問い合わせしてきて。


当方で余品のあった生体のうち「●●と●●も譲ってください」と言ってきたので、じゃあ手数料勿体無いから、と出品を取り消して、入金を待っていたのですが、約束の日を一週間経っても入金なし。


いつ振り込むの?とフォローしようとメールしたら、突然メールが通じなくなり、完全に音信不通になりました。


まあもともと子供じみた対応が多くて、妻からバトンタッチされていた人だったので、ある程度のことは覚悟してましたが、なんだこのドタキャン。


普通にキャンセルしてくれりゃあいいのに・・・と、諦めていたところへ、この追い討ちです。


今までも些細なトラブルはあるにはありましたが、今回のは今までで一番残念です。


少なくとも、クワガタが好きな人がすることではありません。怒りを通り越して、凄く哀しい気分になりました・・・


ただ、今までのメールその他のやり取りの中で、妻も私も、かなり尋常ではない雰囲気を感じていたので、余りこの件に関しては騒がないことにしました。


ということで、今回はちょっと凹んだな~。生体が可哀想で・・・。


あー、とりあえず気分転換しないとやってられないので、ブログに思いをそのまま書いてしまいました、スイマセン<(_ _)>


最後は気を取り直して、そろそろ最後の

081204-5.jpg

フォルスター孵化個体の画像でおわろっと。


彼らのおかげで、少しだけ、心を和みました。アリガトー!

コメント:13

2008/12/18(木) 22:02 【終】シカ(スペキオススシカ:カワノイ亜種)
立ち上がりNO2
ネタが無いので、立ち上がりネタその2です。

最近、羽化後4ヶ月経過して、ようやく後食開始し始めた

かわのい

スペキオススシカ、カワノイ亜種です♪

画像は、クワガタ太郎さんより譲っていただいた立派な個体なのですが、残念ながら原因不明の★事故により、ペアリング叶わず。



♀の後食を、指をくわえてみているだけでしたが、ようやく!

081217-1.jpg

我家のチビ♂軍団が立ち上がってきたのです!

んん~、こうやって比較すると、太郎さんとの個体との差が歴然ですね。ち、ちっさ~

まあ明らかに、食わせていたマットが合っていなかったので、次回は改善するとして。

次回を設けるためにも、なんとかブリせにゃいかんです。

で、この♂、よく見ると私の指にがっぱし食いついてますね。

081217-2.jpg

まあ結構痛かったんで、かつ後食も開始したので、普通ならブリ開始するところですが・・・

どうもシカは、後食=成熟ではない気がするので、もう2~3ヶ月待ってみるつもりです。

まあチビ♂の中でも、特別小さい極小♂は、成熟も寿命が尽きるのも早そうなので、状況みてブリしますが・・・

やはり寿命短くない種であれば、焦らない方がいいんでしょうね。



因みに他の立ち上がり個体・・・
081215-3.jpg

ボルネオマンディブラリス!♂の初羽化個体です!既に♀はバリバリ後食しているので、春までには成熟してね♪

そしてもういっちょ!
081217.jpg

♀が既に蛹化開始している、サバゲノコです。こやつは♂ですね、多分・・・

あ、こいつは立ち上がってないにゃ・・・寝とるがな~!

コメント:5

2008/12/17(水) 22:23 【終】キクロ(クプレオニテンスホソアカ)
立ち上がってきた!
立ち上がってきましたよ~!そろそろ私の寝違えが治って・・・

ってそうではなくてですね。

081217-1クプレオニテンス

クプレオニテンスホソアカ君です。ようやく指にがっちり爪を立てるようになってきました。

しかし、言いにくい名前ですね・・・和名って無いのかしらん。

よし、【クプレオニテンス】を噛まずに10回言えたら、ニョロ差し上げます(?)

まだ採ってませんが・・・難関種というしまず難しいと思いますが・・・じゃあ100回言えたらにしよう!!




そりはともかく。

今回は(本当に)意図的に小型♂を羽化させましたが、

081217-2クプレオニテンス

体中に繊毛が生えていて、うっすらグリーン(写真ではワカランですにゃ)がかかってて、とっても綺麗です




実は累代しないつもりでいましたが、結構綺麗なんで、一回はブリしてみようと思い直しました。

因みに♀も
クプレオニテンス♀081105

うっすら緑がかかっています。

彩りと模様も、前胸部分を中心に特徴的で、他のキクロ♀とは判別しやすいですね。

ただ、♀はこの一匹しかおりませんし・・・難関種と言いますし・・・気がつけば♀の符節が一本切れてるし。

ブリするには難しい環境だらけ(最大要因は私のアーム・・・)ですが、どうやら低温種らしいので、季節だけはプラス要素でしょうか。

♀は既に後食して3週間ですし、♂も後食開始したようなので、年末か年明けにでもペアリング開始!です。

因みに他のキクロ~

081217-3モンタ

累代中止予定の、モンタネルス。♀と思っていた個体ですが、どうやらアゴの大きな♀のようです

ああ、またやっちまった雌雄判別ミス・・・でもこれでペアが出来てしまいそうだ、嗚呼



そして羽化個体、

081217-4.jpg

皇帝ホソアカ君です!ふい~、これでようやく赤系以外のインペラも♂が羽化しました。

インペラは目下、ブリが不調なので、ありがたやありがたや・・・

コメント:5

2008/12/16(火) 22:05 シカ(ディディエールシカ)
羽化♪
日曜日から引き続いて、まだ首が痛いです。ったったった・・・ピキピキするのよ





で、寝違えた?日曜日、実はクワ作業だけじゃなく、お出かけもしました。おとなしくしてりゃ早く治るんだろうに


出かけた先は、先月札幌市西区の店舗を閉鎖していたや●が●です。

清田区のお店はまだ健在とのことでしたので、最近消息の知れない某みっちぇ●さんに会えるかも?と出会いを期待して・・・その結果は?

まあとりあえず、何も買えるものが無かったのだけは確かですね~


でも、以前のようなものすごく酷い状況からは多少改善されてましたね、昆虫コーナー。全体的に縮小された感がありますが・・・。

そして70ミリのマンディブラリス♂単品が4000円で、同じサイズのセアカフタマタが2980円だったかな??

うーん、お買い得・・・?








ま、それはともかく、帰宅後の生体チェックにて。真冬でも結構羽化個体出てきてますなぁ。

今は、インペラの♀ばかりが羽化してきますが、日曜には
081216-1.jpg

こんなヤツが羽化してきました。

なんか姿勢が不自然、と思ったら足が見えてるでやんの。



ん?これ、何だかワカラン?ですか??

こひつは、ディディエールシカの娘さんです。♀はTAR坊さん血統、孵化後約半年くらいでしょうか。

まあ♀と分かった時点で、200CCカップで継続飼育してると、こういう早期羽化になりますぞ、っと




で、羽化を観察してようと思ったのですが、ちょっと目を離した隙に

081216-2.jpg

羽化が終わってやがりました

うーん、まあ娘さんだから仕方ないか・・・

で、1日経った月曜日は

081216-3.jpg

こんな感じ。うーん、ゴ●ブリみたい・・・今日伏字多いな・・・


♂はまだまだニョロしてますが、まあオーベルと違って寿命短いわけでもなし。

でもやっぱり、春のブリに備えて、得意の小型を一匹くらい羽化させちゃおっかな~。

・・・ま、いつも通り意図せずに出てくるんですけどねきっと

コメント:4

2008/12/15(月) 22:28 フタマタ(マンディブラリス・ボルネオ・ムラトゥス)
硬直!
昨日の昼。筋肉痛+氷点下の状況で、両手に灯油36キロを抱えて作業してたら・・・

ピキっと首を寝違えて。今でもかなり・・・硬直しています。

実は昨日の抽選で、消しゴム転がすのも辛かった・・・






今日も職場で「や、休んだら?」と沢山声をかけてもらって、本当にそうしようかと思いましたが・・・







全快してから休みたいから、休みませんでした!

体辛いときに休んでも辛いだけです。

貴重な休みは、楽しむために取りましょう!








というワケで、PCに向かうのも辛い今日この頃。


なのにクワ作業は怠らず。昨晩、ヒイヒイ言いながら、ささやかに作業開始。

やったことは、
081208-2.jpg

先週、マット交換(っても半分だけですが)してから、フタ下に這い上がってきていた、マンディブラリスのニョロ対策です。

一応、最大個体で27グラムあった体重は、わずか2週間で

081215-1.jpg

4グラムもダイエット




やっぱりマット上に這い上がってくると、成長には著しく影響ありますね。ま、死にゃしませんが・・・

ので、

081215-2.jpg

肩口まで詰めていたマットを、こんな感じで上2センチほど空間を空けておきました。

同じく、菌糸ビンでフタの下で巣食っていたニョロのビンも、同じように空間を空けておくと・・・




みな、今日になっても潜ったままで、出てきません

いや、良かったよかった。まあ常にこうなるワケでもないですけど、一定の効果はありそうですな。



因みにこの作業の最中。

最初は私の体調に同情していた妻が、非常に冷ややかな目で、悲鳴をあげながら作業をする私を見つめておりました。

どうして温かい目で見てくれないんですかね。不思議だ~

さ、今日は何しようかな・・・?

コメント:4

2008/12/14(日) 20:03 ぷれぜんと。
里親さん決定~♪
ここ数日、氷点下の日々が続いています。さ、寒い・・・

でも、年末に備えて。寒い中、週末は虫部屋の大掃除をしました。

081214-1.jpg

洗い物が溜まっていたので、掃除と一緒にこっちもやっつけました。実際の量は、この写真の量×3倍でした。疲れた・・・でもスッキリ!!




そして大掃除の最中にこんなのもの発見。
081214-2.jpg

子供の頃集めていた消しゴムです・・・多分家のどこかに、この量の2倍くらいのにおい付き消しゴムがあるハズですが・・・

このプリズム消しゴムなんて、その名とは裏腹に、殆ど字が消えません知ってます??

ああ、懐かしい・・・



その中でも一際懐かしかったのが
081214-3.jpg

この消しゴムです。小学生の頃、よく友達とこれで遊んだな~





それでですね。本日はこやつの里親さんの抽選をする日でして。

応募いただいたのは、応募順にダイオウさん、yosibooさん、TAKUTOMOさんの3名ですね。手を挙げていただいて有難うございます<(_ _)>

抽選方法は色々(といいつつ、結局アミダ)考えていたのですが




せっかくこの消しゴムを見つけたので、これでやろう!と急遽決まりました。

ルールは簡単。転がして転がして、点数が入るまでの打席数が少ない人!ということでイキマス!



ということで、申し込み順に、攻撃開始!

まず、ダイオウさん。
081214-4.jpg
まずヒットで出塁!

081214-5.jpg
三振、ワンアウト!

081214-6.jpg
いきなりホームランでした~。つうことで、3打席かかりましたぞよ。

実際の野球だったらすっごい速攻です。はやッ!









次に、yosibooさん。
081214-7.jpg

いきなりツーベース。因みに次がヒットでも、1塁3塁にしようかしらん。と思っていたら










081214-8.jpg

杞憂でした。いきなりほぅむらん。2打席のみで点数取得!yosibooさん、圧倒的優位に立った気がします。






そして最後にTAKUTOMOさん。
第一打席は~
081214-9.jpg

うーん、この消しゴムの出目、安打系に偏ってるな・・・

で、第二打席は











081214-10.jpg

なんとこちらもホームランでした

なんだこの乱打戦は・・・


ということで、yosibooさんとTAKUTOMOさんが同点ですね。

さてどうしよう・・・

続きをどうぞ


コメント:9

2008/12/13(土) 13:18 【終】シカ(ニセシカ:オーベルチュールシカ)
おーべる

冬場でネタがないですね~

だから?久しぶりの更新になりまひた。




さてささやかに、里親さん募集してます。気がつけば本日が応募締め切りだっけ。

詳細はこちら

応募いただく際は、こちらの記事にコメント入れてくださいね。今日の記事へのコメントでは、里親応募にはなりませんので~。でないと管理できねっす~つまり無効なりよ。

因みに、最終日現在で3名さまの応募です~。つまり初日に応募いただいた方だけですね~

明日日曜日に抽選して発表しちゃいます!








さて、相変わらず深夜に嫁ににらまれながら、居間でマット交換をちょぼちょぼやっちょります。


なので特にネタなぞ無いのですが、

オーベル081213

オーベルの産卵セットを放置していたので、割り出してみました。



前回、こちらの記事。一ヶ月前に割り出したときに、材を全て割らずに残しておいたのですよ。だって卵があったんだもの。


で、今回は8割方バラしてみると
081213-1.jpg

材の中心部に3齢発見!

で、もう一匹見つけて3齢が計2匹。これで終わりかな~、と思ったら、まだ卵が残ってた

産卵セット解除後、既に3ヶ月なんですけどね。さすがに無精卵かな。

って思っていたら、
081213-3.jpg

初齢コンチハ

恐らく一ヶ月前割り出し時は、卵だったものと思われます。

んん~、オーベル恐るべし。孵化までの期間長すぎ~


因みに、もう一つの産卵セット(今回初割り出し)は、ボウズでした。

ボウズかどうかの分岐点になるのは、当たり前ですが♂♀の成熟が一番の鍵のような気がしますね。寿命が長くない種だけに、難しいなぁこれは・・・

でも綺麗な種だから、頑張って累代せんと!!
オーベル081213-1

コメント:6

2008/12/10(水) 22:07 キクロ(インペラトールホソアカ)
インペラ、不調
ささやかに、里親さん募集してます。詳細はこちら

応募いただく際は、こちらの記事にコメント入れてくださいね。今日の記事へのコメントでは、里親応募にはなりませんので~。でないと管理できねっす~つまり無効なりよ。

因みに、12月10日現在で3名さまの応募です~





さて、我家のインペラが不調です。

インペラ

これは虫友さんから譲っていただいた、種♂でごわす。既にこの世におりませぬ・・・


で、かれを親に3♀ほどセットしたのですが、この一ヶ月で収穫はゼロ。

材は削っているのですが、卵は産んでるのかどうか??

少なくともマットには産んでいないので、数は伸びないですねコレハ・・・



春先のセットでは、数は多くないもののそこそこニョロは採れたのに、この違いはなんなんですかね~


ということで、反面教師的に、春先とのセットと比較してみっと・・・

【春】
(1)ケース:中プラケ
(2)材:柔らかめ材2本
(3)マット:微粒子、月夜野くわマット
(4)温度:20度~24度?この辺はテキトー

【今回】
(1)ケース:小プラケ
(2)材:柔らかめ、細め材1本
(3)マット:微粒子、北斗オオクワのくわがたマット
(4)温度:15度~22度


ということで、昨日より3つのセットを22度~24度の環境に移してみました。低めの温度がいいと思ったんですけどね

今回の変更でも結果が同じなら、次の手を打たねばならぬです。

ま、色々試してみるのもいいんですけど、やっぱ産んで欲しいですな~

コメント:5

2008/12/08(月) 21:30 【終】フタマタ(マンディブラリス・スマトラ)
素潜り
ささやかに、里親さん募集してます。詳細はこちら

応募いただく際は、こちらの記事にコメント入れてくださいね。今日の記事へのコメントでは、里親応募にはなりませんので~。でないと管理できねっす~つまり無効なりよ。

因みに、12月8日現在で3名さまの応募です~






さて、昨日に引き続き、マンディぶらりっす


スマトラ産を中心に、11月23日くらいに菌糸ビンの入れ替えをしまひた。

菌糸ビンは、詰めてちょうど一ヶ月くらいの
081123-1.jpg

こんな感じの状態でした。詰めた直後からすぐに菌が回っていたのですが、一応虫友さんのアドバイスに従い、一ヶ月待ったぞ、っと。

んで、投入した幼虫は、全て菌糸ビンの上に出てきて潜っていなかったニョロばかりです。

唯一居食いしていた&最大のニョロは、なんとマット飼育個体でした





二週間ほど経過して、彼らがどうなったか~?



081208-1.jpg

はい、全てちゃんと潜ってくれてます!パチパチ

前回と変えた、もしくは意図せず変わった条件は

1)温度&菌糸ビンの状態。前回は、春先の温度の高い時期(22度~24度)に、一ヶ月弱。今回は15度~20度で、約一ヶ月。こちらは意図せず。

2)詰める量。前回は、ビンの肩口までしっかりと。今回は、肩口より低めに。こっちは意図して。


これぐらいですね~

結局は、菌糸の状態で変わってくる部分もあると思うのですが、2)の要素もあるのかしらん??

以前、マットでも同じ状況になったことがあるので、こちらも関係あるかもしれません。




と、いうことで菌糸群は晴れて素もぐり成功!したのですが・・・

最大個体だった、マットのニョロは

081208-2.jpg

今まで居食いしていたのに、今度はマット上に出てきてしまいました

前回からの変更条件は、2)だけでごわす。

ってことは・・・やっぱ関係ありそう?どうなの??教えてドラえもん!!

コメント:6

2008/12/07(日) 18:30 フタマタ(マンディブラリス・ボルネオ・ムラトゥス)
寒さのせいで・・・
ささやかに、里親さん募集してます。詳細はこちら

応募いただく際は、こちらの記事にコメント入れてくださいね。今日の記事へのコメントでは、里親応募にはなりませんので~。でないと管理できねっす~つまり無効なりよ。





さて昨日土曜日は、所属している草野球の忘年会と、虫友さん達とのオフがバッティングしまひた。

両方とも行きたい私はどうしたかというと~









それより先に決まっていた、職場仲間との温泉マージャン合宿に行ってきました

この合宿は毎年恒例なんですけど、今年も例によってチェックインより早く宿に到着。娯楽室へ直行。

他の客が浴衣姿でどんどん風呂へ行く中、我々4人は私服のまま夜中までひたすらうちまくり。

結局朝までずっと娯楽室入りびたり

結果予定通り、温泉入浴(深夜)+食事の時間(朝飯食えず)は計1時間。それ以外は全てマージャンでした。

し、幸せ・・・


疲労しすぎた朝方、トイレに行く途中で腹に溜まったガスが、歩く度に「プッ」「プッ」っと出るので、何回続くか数えたら20回くらい連続しました。新記録!!


一緒にトイレに向かった同僚と大笑いしてしまいました。


疲労しまくりの中でのマージャンは、何でも面白くて笑いがとまらないので非常に素敵でございます。皆様も是非?







ということでほとんど家に居なかったということもあり、かつ冬ということもあり、これといったネタもないのですが・・・

ボルネオのマンディブラリスがなかなか羽化してきません。

081207-2.jpg

♀は比較的大丈夫そうなんですけど、

081207-1.jpg

♂がどうにもいけません。

正確に蛹化した日付は記録していないのですが、蛹化してかれこれ一ヶ月弱経過している気がするのです。

でも、一向に色づきせず、羽化の気配が無いんですよね~


恐らく、温室に入れる前=蛹化してあまり間もない時期に、一週間ほど?10度~15度の低温にさらしてしまったのが主因なのではないかと思っています。

やはりデリケートな時期に低温にさらすのは良くないですよね。マンディは幼虫だと一桁台の低温にも耐えられますが、やはり変態のタイミングではダメなのかも。

まだうねうねと、蛹室内を動き回ったりはしているので、生きてはいるんですけど、多分羽化出来ずに終わってしまうような気がします。

気のせいだといいんですけんど~

コメント:5

2008/12/05(金) 22:22 キクロ(ペレン産メタリフェル)
期待のペレメタ
ささやかに、里親さん募集してます。詳細はこちら

応募いただく際は、こちらの記事にコメント入れてくださいね。今日の記事へのコメントでは、里親応募にはなりませんので~。でないと管理できねっす~つまり無効なりよ。






さて、我家のペレン産メタリフェル。自己血統で期待しているのは
ペレメタ080913-5

濃い目のパープル血統。こいつは既にインラインとアウトラインで●●匹のニョロがおりまして・・・これだけでもお腹イッパイだったのに

ペレメタ080913-2

こんな、ツヤ消しのブラック個体をGさんよりいただいてしまったので、更にブリしました!


結果~

自家製パープル×GさんブラックのCBF1は・・・

21匹のニョロ。

す、少ねぇ~



そして、既に累代がF10以上になっていて、正確な累代不明なのに更にインライン!

Gさんブラック同士の、えっとえっとF11?12?は・・・
081205-1.jpg

16ニョロ+1卵。

もっと少ねぇ~




で、累代が二桁に突入ということで、ニョロに奇形とか無いかしらん?とチェックしましたが
081205-2.jpg

どいつもこいつも健康です!

良かった良かった




しかしメタリで20前後はやはりちと少ない・・・

でもまあ、2つのセットとも、セット後2ヶ月しか経っていないのに、♂♀とも★になっていて。

♀に至っては一匹がカビカビ、もう一匹もバラッバラになっていたので、セット後間もなく★になっていたようですね・・・ま、寿命ということで、自分を納得させましょう




で、今、最後の自家製パープル×GさんブラックのCBF1をセットしました。♀はちょっとヘロヘロだし、♂は2ヶ月前の時点で、上の写真のよーに符節切れまくりなんで、果たしてちゃんと産んでくれるかどうか、極めて疑問です


でもまあ、これでしばらく、ペレメタのセットは組まずに済む・・・?


あっ!

コメント:8

2008/12/04(木) 22:30 フタマタ(フォルスター/キヨタミ)
フォルスターも・・・
ささやかに、里親さん募集してます。詳細はこちら

応募いただく際は、こちらの記事にコメント入れてくださいね。今日の記事へのコメントでは、里親応募にはなりませんので~。でないと管理できねっす~つまり無効なりよ。






さて、久しぶりにふぉるすたぁ。


我家のフォルスターも、♂は残すところ極小サイズ一匹になりました。しかも符節半分なし。♀はまだ健在ですが、それでももう4匹?だったかな??


ってことで、そろそろ終了ですね~。


産んでくれる♀も、もう2匹いるかいないかってところです。しかも有精卵産んでくれている♀は居ない気が。


ってことで、ダメ卵のオンパレード!まず、赤玉~!!
081204-1.jpg

見事に真っ赤です

次、ひしゃげた卵~、三角形!!
081204-2.jpg

採卵した時から変だと思ったんですけど、何故にここまで変形するのぅ。

そして腐れ卵に

081204-3.jpg

双子~!!
081204-4.jpg

全部ダメ~


これでカビ卵が加われば、ある意味完璧ですが

そんなものは全く望んでいないので~

081204-6.jpg


しっかり有精卵産んでや~!!

コメント:2

2008/12/03(水) 22:30 キクロ(インペラトールホソアカ)
厳しいんですねぇ。
ささやかに、里親さん募集してます。詳細はこちら

応募いただく際は、こちらの記事にコメント入れてくださいね。今日の記事へのコメントでは、里親応募にはなりませんので~。でないと管理できねっす~つまり無効なりよ。





で、クワネタなんですが、その前にどうでもいい感想なぞ・・・

先日、札幌駅前の某書店で
081127.jpg

古いクワ本を買い込んだんですが。内容以外で、読んで思ったこと。





SHOPって厳しいんですね。





一番新しいので2006年、古いので2000年発行なんですけど、広告に出ているSHOPの大半が、今は無さそうな雰囲気・・・あってももう広告出してない。


お気に入りのSHOPだけは存続してほしいな~。






で、本編。本日はインペラ君です。

081202インペラ♀

我家では♀の羽化ラッシュで、♀ニョロの大半が羽化してしまいました。


一部は既に、即ブリです


一方で、♂は蛹化しても不全したり、★になったり、まだまだニョロだったりとなかなか羽化ズレ万歳な状況だったんですが。

081202インペラ♂

待望の、♂完品羽化~ご近所様血統でございます♪羽化ズレ対策で購入しておいて良かった・・・


後は、ASABEさん血統と、SHOPのHIDE血統の羽化が待たれるところです。


だって、赤フェチの私ですが、インペラに限っては普通色の方がお気に入りなんですよね。なんでだろう??

もちろん赤も大好きですが、そろそろ普通色が羽化して欲しい今日この頃でした。

早く後食してね~

コメント:6

2008/12/01(月) 22:30 【終】ノコギリ(サバゲ)
同じノコギリですが。
ささやかに、里親さん募集してます。詳細はこちら

応募いただく際は、こちらの記事にコメント入れてくださいね。今日の記事へのコメントでは、里親応募にはなりませんので~(昨日ブログ書いてる時に決めた)。でないと管理できねっす~






さて、昨日ミラビリスノコギリで大惨敗。

涙と鼻水とよだれと汗で顔がべしゃべしゃになってしまったので、そこにあった無添加マットで顔を洗って。

寂しさを紛らわさんと、よせばいいのに別の産卵セットを続けて解除しました。むむ、顔がチクチクするぅ~

傷を埋めたい一心でしたが、冷静になって考えると傷が倍になって返ってくる可能性のある、危険なワザですな。あ、産卵セット連続解除が、ですよ。



で、解除したのは、同じノコギリはノコギリでもサバゲノコギリでございます。
さばげ

一回目のセットからは確か20前後のニョロが採れました。

9月15日にセカンドセットを組んでいるので、さてどうかな~?

続きをどうぞ


コメント:6



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。