クワガタ漬け。
2008/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2008/11


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008/10/31(金) 01:54 フタマタ(フォルスター/キヨタミ)
産卵中!
最近、週に2~3度やってる採卵。

仕事が忙しくなればなるほどやりたくなる・・・阿呆だ・・・




で、本日深夜(日付変わった・・・)、我家の一番の当たり♀フォルスターのセットを開けると
081030-1.jpg

思い切り産卵中でした。

因みに○の部分は産卵痕

こうなったらもうヤケだとばかりに撮影しまくってたら

081030-2.jpg

卵が出掛かってました

ありゃびっくり。



そして、産卵開始後、10個ほど産んで・・・うち半分が無精卵で・・・のち一ヶ月以上産卵STOPしていたメスに。

先週、追いがけをしたらば

081030-3.jpg

また産み始めました

えー、何故なのかというと・・・

081030-4.jpg

大半が無精卵っぽいからなんですね。てか、有精卵あるんだろうか・・・

画像はややピンボケですが、双子の卵です。ってことはダメダメ~

種は100%ついている(既に最初の方の卵は孵化個体出ている)上に、追いがけしたのにまだ無精卵産んでるってことは、やはり♀に問題アリなんでしょうね~

やれやれフォルは難しい・・・

最後に
081030-5.jpg

週末、虫友さんのところへ嫁ぐ(既に初夜は済ませてある・・・ああ隠微・・・)フォル♀です。

交尾後、腹が減ったのでしょうか、栄養を蓄えるためでしょうか。今晩こんなになってました

このまま渡してしまおうかな~
スポンサーサイト

コメント:5

2008/10/30(木) 01:14 キクロ(タランドゥスホソアカ)
間違えた方が・・・
最近、プリンカップを買いだめしてきたのですが・・・

明らかにカップの厚みが減ってますね

まあ90CC以上だとまだ強度がそこそこあるのですが、60CCだと、フタをはめただけで本体がクシャッ!!となってしまうことがあります。以前はこんなことなかったのに・・・

原油高(最近そうでもないけど)の影響なんでしょうね。価格も上がって品質落ちて、なんだかな~




で、最近ネタぎれ気味なので、羽化ネタです。

081029タランドゥス♀

この写真だけで種を当てられる人はそうそういないでしょう・・・キクロなのはすぐ分かるでしょうが。

で、彼女は何者か、というと。

タランドゥスホソアカです。タランドゥスって言って、キクロを思い浮かべる人は、世間の人口のうち僅かであろう、クワ飼育者人口の、そのまた僅かな人しかいないでしょう・・・



強いて他のキクロ♀との違いが気になるとすれば、比較的細身のフォルムであることですかね。

同じような色合いと、大きさのサンギレンシスメタリフェルや、他のオオズ系キクロの♀と比較しても、比較的分かりやすい・・・いや、分かりづらいんですけど。

で、羽化個体その2
081029タランドゥス♀2

そしてその3!!
081029タランドゥス♀3

あー、全部♀だよ羽化個体。しかも3匹目ってまさかホワイトアイ?

羽化直後だからかもしれないですが、おいらホワイトアイ好きじゃないので、どうにも困ったにゃ~

後から出てくるであろう個体も、一匹を除き♀の気配です。

よく雌雄判別間違えるから、ミニサイズ♂が出てくることを期待してたのに~

下手して、唯一の♂と思っている方を間違えてたら、全部♀です。ぎゃぎゃッ

ま、いいや。とりあえず他の個体の羽化を待ちましょう・・・ぶぅ。

コメント:5

2008/10/29(水) 23:20 キクロ(ペレン産メタリフェル)
累代は・・・?
先日Gさんより譲っていただいた
ペレメタ080913-1

ツヤ消しブラックの、ペレン産メタリフェル。

セットしたのが10/4日の産卵セットから、

081028.jpg

初齢が見えました~♪

期待の血統の一つなので、とりあえず一安心。




しかし、気になった事がふたつ。

続きをどうぞ


コメント:6

2008/10/27(月) 23:13 フタマタ(メルキオリティス)
あ、ありえない!!
先日、この日記で、メルキオリティスの産卵数が50を越えた。とお知らせしました。

080624メルキ


まあ、他のフォルスターやマンディブラリスも50は越えるので、別にそこまで驚きはしなかったのですが・・・

一応、この日記までの累計は

(1)9月18日、10個【累計10個】
(2)9月22日、8個【累計18個】
(3)9月26日、9個累計27個】
(4)9月29日、3個【累計30個】
(5)10月1日、7個【累計37個】
(6)10月5日、8個【累計45個】
(7)10月8日、5個【累計50個】

でございました。

で、その後。

(8)10月11日、9個【累計59個】
(9)10月13日、2個【累計61個】
(10)10月15日、3個【累計64個】

産卵ペースが、落ちません。普通、途中で下降線をたどっておしまいなのですが、その後も・・・

続きをどうぞ


コメント:6

2008/10/27(月) 22:00 キクロ(インペラトールホソアカ)
菌糸づめ

こんな診断をやっていたんで、ちょいとネタになるかとやってみました。

結果は言いますまい・・・



感想「前提からして間違っている」







さて、生涯2度目の、菌糸ブロック崩しをいたしまひた。

081026-1.jpg


結構時間かかるし、やっぱ面倒だにゃ~

崩した菌糸を入れる大型ケースと、詰めるビンの洗浄・消毒で約30分。

一つ目のブロック崩して、ビンに詰め終わるのに30分。

次のブロックが25分。最後のブロックは20分。

ま、徐々に早くなりましたが、3ブロック詰めるのに、何だかんだと2時間はかかってしまいました。

毎週詰めてらっしゃる方々(そんなにいないか?)の倍以上時間かかっている気がします。

んん~、3回目の菌糸詰めをする自分が想像できない



そもそも今回の詰めたのも、使えるのは一ヶ月後なんでしょうが。

詰めようと思ったのは、今プリンカップで飼育しているマンディブラリスがほぼ菌を食い尽くしたからであって。


かーなーり。手遅れです。


こんなんじゃぁ、せっかくマンディに菌糸使っても、まず大きくならないですよね(-_-;)







さて、それはともかく、インペラトールホソアカ。

インペラ081026


徐々に成虫が羽化してきてますが、♀ばかり。♂は微妙に不全してたり翅パカだったり、景気はいまひとつですなぁ。

で、一匹前蛹?になっている幼虫を発見。
081026-2.jpg

それ自体は珍しくないのですが、こやつはですね・・・


081026-3.jpg

キクロには珍しく、マット上で蛹室作らずに前蛹になってます

まるでフタマタ属みてー。

どうも見た感じ、マットが乾燥気味だから蛹室作れなかったんでしょうか??

いずれにせよ、いい傾向でないことだけは確かですね。

ま、蛹化まではOKでしょうから、蛹化したら別の部屋に入れてあげないとイカンですな。

しかし、やはり個体数多くなると、ついうっかりこんなのが出てしまいます。はんせーいー

コメント:10

2008/10/24(金) 22:33 フタマタ(フォルスター/キヨタミ)
結婚10周年
本日は結婚10周年どした。スィートなんちゃら指輪クレロと言われなくてよかった。

でも久しぶりに、生涯唯一感動した寿司屋さんに行ってきました。美味かった・・・二人して溶けてきました・・・





なので今日は虫ネタなし・・・








にしようと思いましたが、ちょいとだけ。

なかなかうまく行かなかった、フォルスターフタマタですが
081024.jpg

ぼちぼち、孝行娘っぽい感じの♀が出てきました。自己累代分は、そろそろOKかな~?


後はお約束している方の分が採れればいいにゃ。


どんどん孵化して栗~!!

コメント:9

2008/10/23(木) 22:18 【終】キクロ(イグジミウスホソアカ)
いぐじみうす
本日のタイトル。いぐじみうすいぐじみうすいぐじみうすいぐじみうすいぐじみうす・・・

うーんワカリニクイ。

という、イグジミウスホソアカクワガタです。

イグジミウス081023

中型キクロ君ですが、我家ではいつもの例に漏れず、小型です

羽化ズレ防止が、意図しなくても出来てしまうのは微妙に切ない・・・。



で、キクロ増えすぎの我家ではリストラ候補の一つなのですが。

今回幼虫から飼育しただけで、ブリードはしたことないので

081023.jpg

ま、一回くらいはブリすんべぇ。と、先週からペアリングしてましたが、本日めでたくメイトガードしてました。

同居後10日も経っているので、面倒なので即日産卵セットへ投入です。もちろんペアで。

微粒子マット+柔らかめ産卵木、という基本的なキクロセットに投入しましたが。

マットが結構劣化していますし、ケースも小サイズですので、産んでも少しに留まると思います。


これでメタリみたいに、色彩変化が楽しめれば累代継続するんですけどね~


色は他のキクロと同様の赤か黒系メインだし、フォルムはインペラの寸詰まり的な感じだし。


心ときめく時が来るんだろーかー、どーだろーかー・・・どうか爆産なんてしませんように!!珍しくそう思ってしまっている、今日この頃です

コメント:3

2008/10/22(水) 22:00 フタマタ(マンディブラリス・ボルネオ・ムラトゥス)
ボルネオ♂、蛹化~
最近、週2回以上採卵してます。しかも夜帰宅→食事→深夜に採卵。って感じです。そ、それが何か・・・?







で。

今採卵しているのは、圧倒的にメルキオリティス、そしてフォルスター(ただし無精卵や、から掘りアリ)が主力です。

そして我家の3大フタマタの残る一つ、マンディブラリスは、産卵セット数の制限から、かなり虐げられており。

今は1セットしか組んでいません。しかも、フォルやメルキと異なり、産卵数が一週間に1個とか2個とかで全然刺激が無いので、週一回採卵するかしないか、ってところです。

おまけに我家はなぜか最近、羽化個体が♀に偏る傾向があるのですが、マンディもその例に漏れず。

♀ばっかり羽化してきて、生娘祭りになってます。おまけにろくに寝もしないで後食しまくる(平均羽化後2ヶ月・・・)ので、ゼリーばかりが減っていきます・・・




でも、メルキやフォルは、恐らく楽しめたとしても年末~年明け位まででしょうね・・・昨年もそうだったし。

温度管理出来ない我家では、羽化時期が一時期に集中しますので、寿命的にも仕方ないところです。


で、年末頃より本格化させたいのが~
ボルネオ081022

ボルネオマンディブラリスです。

この画像はお借りしたもので、我家の個体ではありませぬが・・・




我家ではボルネオの方も♀ばかり羽化してきていたので、先日ついつい成虫2♂1♀をポチっと落札しちゃったのですが。


いよいよ自家製♂が
081022-1.jpg

昨日蛹化~♪


蛹化したてでちっさいですが、数時間後に見たらもう少し大きく伸びて。







やっぱりちっさい


でもいいのだ!いいったらいいのだ!

・・・出来れば赤くなってくれるといいなぁ

コメント:5

2008/10/21(火) 22:35 キクロ(サンギレンシス産メタリフェル)
産まない。
最近、彼のこの動きが目に焼きついて離れません・・・

ホントーに本人が踊っているのかどーか?微妙に本人じゃない気がする今日この頃・・・







で、クワネタ。

今年なぜか人気が上がっている気がする、サンギレンシスメタリフェルですが

サンギ081020

あ、画像でけ

でも修正するの面倒くさいのでそのまま・・・クリックするちゃんと見えます。

産卵セットしてから、一ヶ月ちょい経ったので、割り出してみました。







因みに、産卵セットを暴く前には、予感ちゅうもんがありまひて。へへ。

産んでる!と思った予感は、5割くらい当たります(少なッ!)。

産んでない!と思った予感は、8割くらい当たります。外れるとウレシ。

で、産んでても微妙な数だろうな~、と思ったときは・・・9割以上当たります。すげー確率で当たります。






以上、伏線終了。








結果は、予想通り。かーなり微妙な数、13匹の回収でした。






すすすすすすす。少なッ!!!

原因は色々考えられますが・・・卵も見えなかったので、既に産卵STOPしているっぽいですね

仕方ないので、少し環境を改善してあげて、本日再度セットいたしまひた。ひたひた。

にしたって、以前気合入れた時は90産んだのに~

ま、気合と比例して産卵数伸びるなら世話無いんですけどね・・・

ま、セカンドセットに期待しまふ。そしていそいそと2♀目を仕込むかな・・・
081020サンギ2


コメント:4

2008/10/19(日) 21:00 【終】キクロ(オオズ系:プルケルスホソアカ)
もろもろ
本日、わが草野球チームの最終戦を終えました。

いつもどおりのダブルヘッダーで、打つ方は活躍できましたが、投手の方はボロボロでした。しくしく

私のここまでの週末は、半分がクワ作業、半分が草野球でしたので、かなり寂しくなるなぁ・・・





さて、昨日は虫友さんからの着弾があったのですが、それ以外にも届き物が~

081019-1.jpg

マットと菌糸ブロックでございます。

少々残念なのが、マットが従来は粗めだったのに、微粒子タイプに変わってしまったことですね~

微粒子だと、産卵セットや若齢幼虫飼育にはいいのですが、幼虫飼育には向かない場合があるので。今年は、特にフタマタはこのマットメインで行こうと思っていたのに残~念~

で、なぜか注文していないグッズが
081019-2.jpg

同梱されておりまひた。確かに店主さんは「おまけしときますから!おまけ!うち、おまけつけるのよ!」と連呼していたので、その通りなんですけど~

埋め込みマットは有り難いんですけど、えと、ええと。生ぶなマットってどうすりゃいいの?

使い道にアイデアある人は教えてください・・・

後なぜかティッシュが・・・。これもまあ使えるんですけど、何というか脈絡とか節操とか・・・。

ま、面白いからいいや!




で、羽化成虫割り出しは
プルケルス081019

プルケルスホソアカ君です。半年で♂♀とも成虫になりますね。

う~ん、リーズナブル。

リーズナブルなのは、期間だけじゃなくって、飼育容器も90CCのカップで最初から最後まで行っても

プルケルス081019-2

ちゃんとオオズの形で出てくるとーこーろー

ま、辛うじて、ですけどね

で、更に更に、こやつらを

081019-5.jpg

こんな容器に入れて、成虫も省スペース♪

以前、この容器にメタリフェル♀を大量に入れたら、ケースを削りまくってアゴが磨り減ったことがありましたが、オオズ系の♀は大丈夫!

前回、カウピ♀でまったく問題なかったので、今回も多分OKでしょう

うーん、便利だ・・・

コメント:6

2008/10/19(日) 02:57 フタマタ(エロンガトゥス)
また増種♪
最近、齢のせいかあまり油っこいものは食べないのですが。

それでもたまに、焼肉やらジンギスカンやら食べたくなります。そのような食い物のひとつ、らぁめん。

本日(もう昨日だ)の晩飯は、ここで食ってきました。

気がつけばラーメン共和国だけでなく、ラーメン横丁にまで手を出してノリノリのお店。

我が家は本店に近く、そこは行列できてたりします。

並んでまで食べたいものでもないですが、今日はすんなり入れてよかった♪




そして本日(もう昨日。くどい。)、嬉しい荷物が到着。

北海道は利尻のIyouさんより

081018-1.jpg

大き目の箱が到着しました~♪

中身は、というと

081018-3.jpg

2齢になった、ニョロ6匹。

そして

081018-4.jpg

産卵によさげな微粒子マット、2袋

Iyouさん、ありがとうございました~♪

大事にしますね



で、ニョロの正体は何かと言うと・・・

エロン081018

画像拝借。エロンガートゥスフタマタ【Hexarthrius parryi elongatus】。

つまり、パリーフタマタのボルネオ産亜種でございます。赤くて素敵♪気のせいか、本日の文字も赤いデス。


しかし、フタマタ好きのわたくしですが、思えばパリーは初めてですね。


飼育意欲をそそられる、赤いヤツですので、大事に育てようっと!まずはいつもどおり、小さい♂を羽化させてズレないようにしよっと・・・


Iyouさん、有難うございました~!!!

コメント:3

2008/10/16(木) 22:32 フタマタ(マンディブラリス・ボルネオ・ムラトゥス)
ぼるNEO
ここ数ヶ月、以前と比較して格段にオクを利用する回数が減りました。


オークション熱が冷めてよかった♪


・・・と思っていたのですが。


最近立て続けに4匹?くらいの、ボルネオ産マンディ♀が羽化してきたので。

♂の羽化を待ちきれずに~
ボルネオマンディ081016

ぼちっと。押して。しまいまひひひひひひ・・・・

押してしまいました。2♂1♀のトリオで3000円ちょい。

ボルネオマンディもすっかり値崩れですね。ま、ある意味多産種の運命ですにゃ。入手しやすくなってウェルカム!


しかし、我が家のぼるNEO君は、よせばいいのにかれこれ4血統になりますです。ムラトゥス産。

しかし印象として、ムラトゥス産はどうもボルネオ産のイメージとして強い、サバ産のような内歯の位置にならず、スマトラ産と大差ないような気がしてなりません。

色はボルネオでもスマトラでも赤くなるし。

きっとブリ方法も同じ??

ひょっとして温度帯が違うかもしれませんが、スマトラ産が10度前半~20度中盤でブリブリ産んでくれてますので、まあ違うとしてもこの温度帯の中には入るでしょう。

となると・・・

見かけも色もブリ方法も、スマトラ産と大差ないとしたら・・・

赤い個体じゃなければ撤退か~??

ま、全部真っ黒だったら、ほぼ間違いなく撤退ですな



で、これで♂が間に合った!落とした甲斐があるかな!!と思っていたら

081016-2.jpg

自家製♂ニョロが、前蛹になってました

ま、こんなもんですな~

コメント:4

2008/10/15(水) 22:30 【終】キクロ(アラガールホソアカ)
そういえば、増種

10月から、大半のスーパーのレジ袋が有料化になりましたね。

んで、毎回レジ袋を買うのも阿呆らしいっつうんで、何度か100円SHOPに足を運んで。

まとめて買ってやろうと思っていたのですが、何回行っても、どこ行っても、肝心のサイズは全て品切れです。

ってことは、きっとみんな買ってるのね

先月読んだこの本を思い出しました。

レジ袋削減しても、石油の消費量は変わらないのに!とかいう類のことが、平易な表現で書いてあります。出張のついでとかでスラっと読めちゃいますので、暇つぶしにどうぞ~

しかしこのレジ袋に限らず、再生紙やら何やらも含めて、なんだかエコという言葉に踊らされて、変な形で消費を増やされている気がしてなりません・・・




で、本題。

すっかり忘れていた。そういえば増種してました。

増えた種は、アラガールホソアカです。

9月にニョロでいただいた個体が、気がついたらもう

081015-1.jpg

蛹化してました。はやッ

さすが大型になりにくいキクロ、あらがぁる。見事なハサミ君です

で、♀のカップ(90CC)を見ると、黒こげた死骸っぽいのが見えたので、残念と思いながらなげよう(※北海道弁。関西弁だと「ほかす」?)としたら、マットの塊がもぞもぞ動いたのでもしや?と思って見てみると

081015-2.jpg

こちらも蛹化してました

黒こげ部分は、どうやら幼虫が脱ぎ捨てたカラだったんですね。蛹室ぶっ壊してしまった(汗

ま、何とかなるでしょ。



ってことで、2ペアくらい揃いそうです。

でも、キクロは増えすぎなので、一度ブリードを楽しんだら撤退かな・・・

コメント:0

2008/10/14(火) 22:30 【終】ノコギリ(サバゲ)
偏った!

某T様のブログをみて思い出しました。

私が小学生の時、近所の駄菓子屋、兼ゲームセンター、兼花屋、兼プラモ・・・のお店には、節操無く昆虫や金魚なども置いてありまして。

団地住まいで、クワガタ採集も競争率が異常に高かった自分には、その店で虫を眺めるのが凄い楽しみでした。

近所ではコクワとかカナブンくらいしか採れませんでしたからね・・・ひもつけて飛ばして遊んでました。

当時の値段は、カブト幼虫200円。成虫♂が500円、♀が300円。蛹も売ってて♂400円。

ノコギリ大型が700円、中型500円、小型400円。

憧れの(北海道では普通種!)ミヤマクワガタは、大型だと1000円くらいしてたな~

他には、ミズカマキリ500円、ナミゲンゴロウ400円、などなど・・・。

親戚のおばさんに、遠慮しがちに一番安いカブトの幼虫と、♂蛹を買ってもらって。

幼虫は、前蛹の状態でいじくりたおして★に。

成虫も、「羽化を手伝うんだ~」と、羽化し始めた個体の殻をピリピリ引っ張ってしまって★に。

阿呆だったな~

と考えると、虫は自己採集あんまりしてません、わたくし。正確に言えば甲虫は採集してないのか。

バッタ、カマキリ、コオロギ、アゲハ幼虫、これらの昆虫や蛙やザリガニ、クチボソやブルーギル、メダカや金魚、鯉とかは沢山採ってたんですけどね。そういや広場の鳩も捕まえて虫かごで飼ったな。一瞬ですが。

その反動か?いまの飼育状況は・・・家中虫だらけ。

幸い、採集にはそこまで情熱湧きませんが(*^。^*)






さて。その某T様より以前「サバゲは偏るらしいよ~」という情報をいただき。

本当かいな?と思っていたのですが

081014-2.jpg

偏りました。サバゲ3人娘です

これだけはっきりと

081014-1.jpg

これぞ♀ハン!というシルシが見えます。

こっちが♂と思われるニョロ↓

081014-3.jpg

違いが余りにも明らかなので、まあ雌雄判別は間違えてないでしょう。

となると、1:4くらいの比率で♀に偏ってるな~

まあ無事羽化してくれれば累代には支障ないんですけどっ

因みに、同じ日によせばいいのにミラビリスノコの産卵木をちょいと割り出してみたのですが・・・
ミラビリス080902

セット終了後、相当日数が経っているのに、まだド初齢がいきなり出てきました。

ひょっとして傷つけちゃったかも~

ってことで、割り出しは中止。しかし、孵化までいったい何日かかるんだ??サバゲは普通に一ヶ月くらいみたいなんですけどね~

コメント:2

2008/10/13(月) 23:39 フタマタ(フォルスター/キヨタミ)
疲れた~
いや~、本日散歩していたら、雪虫が乱舞してました。

油断してると口の中に入ってきますから、要注意ですな。

しかし。この虫が出てきたってことは、まもなく雪が降るんですねぇ・・・

因みに私、神奈川出身ですが、雪虫って地元じゃ見たことないような気がするのですが、気のせいですかね。北海道じゃこんなに沢山いるのに。



さて、腰痛と腱鞘炎もどきの手首の痛みを抱えつつ、日曜日は野球でした。

おかげで本日は筋肉痛&疲労による腰痛(じじくせー・・・)なのですが。

フタマタ群の産卵セットの、材入れ替えを決行しました。

フォルスター調子悪いし。メルキは順調だけど、材がボコボコなので、まあ疲労してますがやむなしですな。

やる気になったきっかけは
081013-1.jpg

ピンボケ失礼(汗

フォルスター孵化、2匹同時!このまま放置すると、傷つけあう事故がありうるので、すぐに個別管理しました。

セット中の4♀のうち、1♀はすこし、1♀は僅かながら孵化個体が出現してきて、ようやく二桁の幼虫確保です。

二桁なんて、昨年は一週間で確保できたのにな~

でも、まだ優精卵っぽいのは出てきてるので、自己累代分は何とかなるかな?

しかし苦労します、フォルスター。絞れるだけ絞ってやる!!!



で、材を入れ替えた直後、一時間も経たないうちに
081013-2.jpg

かなり萌え~な光景ですね。まあこの♀は無精卵乱発の娘なんですけど

追いがけ済みなので、今度は種がついているといいなぁ・・・

コメント:2

2008/10/12(日) 18:53 【終】シカ(ニセシカ:オーベルチュールシカ)
早かった!
妻に「サザエさんと同じ髪型にして!」とお願いしましたが、断られました。何故だろう。

因みにぼくはカツオ君と同じです





さて、先月、オーベルチュールの産卵セットから
080920-2.jpg

初齢が出ていたので、もう割り出してOK?と勘違いして(伏線)。

産卵セットを暴いてみました

すると
081012-1.jpg

表皮をはいだら、まだ卵でした

まだまだ早かったようで・・・。一個だけ採卵して、元に戻しておきました。

結局採れた幼虫は
081012-2.jpg

極小の初齢、1匹のみ。他はまだ卵か、材にもぐってるかどちらかでしょうね。

で、驚いたのがですね。

オーベルはすっかり材産みだと信じきっていたのですが、
081012-3.jpg

マットの中からも、卵がポロポロと出てきました。

テキトーに暴いただけで、2・3個はありましたね~

ディディエールと同じように、どちらにも産むのかしらん。それともたまたま?

次セットする♀で、検証してみますか・・・

産んである卵が、無精卵じゃなきゃいいけどなぁ

コメント:4

2008/10/11(土) 14:59 キクロ(ペレン産メタリフェル)
いましめ
噂どおり。

札幌市民の集いの場所、ペットショップや●が●が10月5日で閉店してました

これでまた名所が一箇所減ったのですね、よよよよ・・・




せっかく、午前中の仕事帰りにわざわざ寄って、あわよくば閉店セールで何か買ってやろうかと思っていたのに~

買おうと思っていたのは、もちろん生体以外のモノですが




で、その時思い出した私の一昨年の、自らへの戒め。

●「これ以上飼育種を増やさない」

現在、当時の5倍ほどの種類を飼育しております!




昨年は。

●「産卵セット数抑制のため、飼育ケースは増やさない」

先月、中ケース6個、小ケース4個買っちゃいました。そして現在全部使用中・・・




そして今年。

●「飼育する幼虫の数を抑える」



・・・という伏線をしきつつ。

昨晩、ペレメタの産卵セットをあばきました。

ペレメタ080913-4

父親こいつ↑。ほかもう1セット。

結果は、2セットから45匹。まだ卵もあった・・・

結局この2セットは、4ヶ月ほどずっとダラダラと産んではあばいて、の繰り返しです。面倒なので数えてませんが、多分60は越えてるな、どっちも。

産卵抑制のためではなく、羽化ズレ対策として、長期間ダラダラ産んで欲しかったので。

中ケースに、細めの産卵木を入れただけのセットでしたが、暴くたびに20個~程度の適量が採れました。

そのセットを3回くらい繰り返した覚えがありますが、4回だったら80オーバーだな・・・既にマットも結構劣化し、産卵木は切れ端程度しか残ってません。



で、このペレメタ君。

期待のパープルで、特に♂♀とも濃い色同士をかけたインラインなので・・・



結局、手元に30匹くらい残しています。


おまけに、9月末に。



この前Gさんより譲っていただいた
ペレメタ080913-1

つや消しブラック個体のインライン1セット。パープル個体とのCBライン1セットの2セットを組んでしまいました

ニョロを減らす意気込みは何処へ・・・?



あ、サンギレンシスのセットからもニョロが見えます・・・

コメント:7

2008/10/10(金) 00:05 フタマタ(メルキオリティス)
50オーバー
最近、深夜帰宅が続いております。

日付変更線を越えることもシバシバ・・・

昨日も日付変わる前ギリギリくらいに帰宅したのですが、帰ってきて風呂に入って。

疲れているのに、なぜか汚れたマットを交換しつつ、成虫のゼリー交換なぞはじめてしまいました。

その時、ふと。

忙しいのに、私は何やってるんだろう・・・他にやるべきことがあるんじゃないか。もしくは寝るべきじゃないのか。30代後半にもなって、夜中になんで虫と戯れているんだ・・・深く深く考えてしまいました

そこで。

















ゼリー交換を中断して、採卵作業に移りました!



ま、好きなもんはしゃああんめぇ。

これがおいらのストレス発散なのだ!!




で、メルキオリティス。
メルキ赤

昨年も今年もなんとなーく、てきとーに採卵して、産卵数なぞ数えてましたが。

昨日採卵してフト気付いたのですが、ある♀が産卵数50になりました。

その記録でございます。


●産卵セット:9月13日

以下、採卵日と個数。
(1)9月18日、10個【累計10個】
(2)9月22日、8個【累計18個】
(3)9月26日、9個累計27個】
(4)9月29日、3個【累計30個】
(5)10月1日、7個【累計37個】
(6)10月5日、8個【累計45個】
(7)10月8日、5個【累計50個】

セットして一ヶ月も経たずに50個です。

まだペース落ちてないので、まだ産むでしょうね。60くらい行くかな?

ここまでほぼ1日2個のペースですので、産卵数もスピードも、フォルスター並みの産卵ペースです

これは結構意外でしたね~

孵化のペースもそこそこ速くて、既に10匹以上孵化しています。

んん~、素敵だ・・・

材も選り好みしないし、無精卵少ないし、安定して産卵するし、言うことないですね。

産卵フェチとしてはタマランでございます

マンディは産むまで時間かかること多いし、フォルスタは空振りも多いし。

メルキ赤2

メルキは安定度NO1ですにゃ~。たまたまか?

コメント:4

2008/10/08(水) 23:03 キクロ(オオズ系:スペキオススホソアカ)
スペキ。
週末から、このリズムがアタマから離れません。面白ぇ~

しかし、最近この手の番組増えてますね・・・




で、最近深夜帰宅が多くなってきておりまして。

なかなか虫をいじれません。

でも、欠かさずやっているのが
081008-0.jpg

孵化個体チェックです。

孵化してくるのは主にメルキオリティスで、フォルスターは未だ一桁ですけど(-_-;)

でも孵化したての個体は綺麗だし、見てて楽しいですね~



で、時間もネタも無いので、
スペキオススホソアカ081008

こやつのペアリングをしました。

6匹成虫がいたのに、いつの間にか後食開始前後で半分になってる

でも、オオズの中でもしかしたら一番のお気に入り?

スペキオススホソアカです。

ズボラ飼育でもそこそこの大きさになったので、ちゃんと飼育すればもっと大きくなるかな~

オオズで一番大きくなるとの噂ですので、是非累代したいところです。

しかしオオズ系キクロは突然★になることが多い気がしてならないのですが・・・気のせいでしょうか?

コメント:2

2008/10/06(月) 22:00 シカ(中国シカ)
増種♪
夜、気がつくと。

嫁の入っているハズのから、電子音が・・・ま、まさか?!






壊れたか??




いやまあ、夫婦して壊れているんですけど・・・犯人はDSでした。

正しくないな。

妻がでDSやってやがりました。やれやれ。







さて。ネタも無いので増種ネタです。

先日、深夜の虫友さんとの密会で掠め取ってきたものは~

081006-1.jpg

増種です~

中国シカなり~~~

貴重なWDF1です。昨年も入荷していたのですね。

噂どおり

中国シカ081006

足、赤いっす。黄色いのもいるらしいですが。かっさらってきた個体は

中国シカ♀081006

赤いっす。ええですね~

しかし、どれくらいの成熟期間が必要なんだろう?意外とググっても情報少なし。



え?状況次第だって??焦るなと???いや、そりゃそうなんですけど。

♂は8月上旬、♀は8月下旬羽化なんですが、なんだか

081006-4.jpg

がっつり後食開始しているんですけど・・・

むむ~ん。どうしよう・・・



ま、もうちょい待ちますか。焦っても無精卵産むだけだし~


で、増種じゃないけど
081006-5.jpg

一匹だけ残っている、生娘のためにGETしました~

ささやかに後食していたので、速攻で同居開始です。さてはて、どうなるかな~

コメント:4

2008/10/05(日) 20:00 フタマタ(フォルスター/キヨタミ)
不調のフォルスター
世の中の女性はこうなのか・・・

我が家は3%に入ってます・・・ま、●年前の話ですが~





フォルスターが余りうまくありません。


足とかアゴが小骨のようにノドにささるからうまくない・・・という訳ではなく。



ブリードがいまひとつですね。



産まないか、無精卵が多い。というのがここまでの傾向です。



本日は嬉しいことに
081005.jpg

一匹孵化していましたが、これでもまだニョロ4匹です。4♀体勢で挑んでいる割には、さっぱりですね。

一応、孵化しそうな卵はちらほら見えて来ましたが。






で、考えてみました。

これは、♂か♀の成熟がまだ甘かったからではないか?と・・・




一般的に、後食旺盛になったり、手にしがみつく力が強くなったり、飛翔したり等が成熟の目安ですが、フォルスターはもしかしたらそこからさらに成熟させねばならないのではないか??

今までは、後食旺盛+手にしがみつく力の強さでGOサインでした。

で、余りうまくないぞ、と。



でもいくら当り♀、はずれ♀があるといっても、野外でそこまで当たり外れはないんじゃないですかね~

という思いと。

思い返せば昨年、一番産んでくれた♀は、羽化後4ヶ月程度経っていた♀で、一番ペアリングした時期が遅い♀でしたので・・・そう思った次第です。





今、一応その実験のために、2♀だけ残しております。6月末羽化の個体なので、ぼちぼちペアリング時期ですかね~


もしかしたら、1♀は虫友さんに飛ばすかもしれませんが、とりあえず実験に期待!です。

で、念のために、今セットしている♀にも追いがけしておくかな?かな???

コメント:7

2008/10/04(土) 12:09 【終】フタマタ(マンディブラリス・スマトラ)
掘り出し
私の職場は、札幌駅の近くといえば近くにあるので、観光客がよくウロウロしています。

女子高生には声をかけられない(男子校のトラウマ?)以外は、地図を持ってウロウロしている方にはよく声をかけるのですが。

探している場所NO1は、日本三大がっかり名所のひとつ、時計台

NO2が、道庁の赤レンガ

そしてNO3が、なぜかラーメン屋です。どのラーメン屋か?駅前近辺だと、店の名も「?」な感じでしょうかね。最後に紹介。




で、たいしたネタも無いので、久しぶりに羽化個体割り出しです。

大量羽化のキクロ以外では久しぶり。今回は、マンディブラリスでございます。

まず、期待のボルネオマンディ。
081004-3.jpg

羽化後2ヶ月弱なり~。

他のフタマタだと、羽化後一ヶ月をめどに掘り出しますが、どうせ今時期羽化してくるこやつらは、しばらく後食しないでしょうから、2ヶ月でも3ヶ月でも大丈夫?

ボルネオで羽化後2ヶ月はこの一匹だけ。他に羽化しているのも♀ばっかりだ。♂は果たして間に合うか?

・・・ま、間に合うでしょうね。マンディですし。





で、次に

081004-2.jpg

スマトラ。

フラッシュの影響で実際より赤く見えますなぁ。

このスマトラは、
081004-1.jpg

全部で3匹です。

んん~、他にも生娘いるのになぁ。誰かフォル♀と交換して~


で、スマトラ産は♂の一匹羽化してますが。


画像省略!!!


例年通り、お見せ出来ないような小型が羽化しております。80ミリにも届かない・・・


どうにも我が家は幼虫はズボラ飼育、温度管理なしでやっちゃうので、次々と小型が出ます。

ほんの一瞬、少しは大きい個体を!と思って、菌を詰めた時期がありましたが、

081004-5.jpg


半分位の個体がこんな感じで、上部分で暴れているだけ。全然居食いしてません。

すっかりやる気無くなっちゃった~

ので、これまた放置。多分ミニサイズが出てくることでしょう・・・



ま、赤ければいいや。



さて、本日はこれから休日出勤しようかどうしようか・・・

因みに、よく聞かれるラーメンは。

NO1:らーめん共和国。札幌駅直結なんだからわかりそうなもんですが、意外と聞かれます。

NO2:味の時計台。観光客様には定番なんでしょうか。個人的には余り食べたいと思ったことがありません・・・

NO3:久楽。知ってますか?店がまったく目立たないので、商売っ気無いのかと思ってましたが、支店もあるようですにゃ。

あとは、桑名かな?随分前に食べたことがありますが、味以前に、料金高めなことしか覚えていません(汗

トシをとると、なかなかラーメン食いにいく回数も減りますね。今じゃ月2回くらいかな?以前はしょっちゅう行ってましたけどね。でも職場近辺は余り行かない・・・

ということで、最後はクワガタとなんの関係も無いお話でしたぁぁぁぁ

コメント:3

2008/10/02(木) 22:00 クワガタ全般
ことごとく、坊主。


こんな記事を見つけました・・・採集に行かれる皆様の参考になれば!





さてさて、先月9月アタマに、何個かキクロのセットを組みました。

いつもは、安直に月夜野のくわマットを使っているのですが。

たまには違うのを試すべぇ。と
080914-4

某大手メェカァの、新発売マットを使ってみました。

謳い文句は「産卵飼育万能マット」「今迄以上に素晴らしい良質な発酵マットが連日大量生産」とあったので、期待しながらほれ!ほれ!とセットしまくり。

その結果~







すーべーて。坊主でした。






ええと、まずインペラトール。材は齧っている模様で、そこには産んでいるかもしれませんが、マットには産卵ゼロ。

ギラファホソアカ。♀が昇天(これは寿命?)、坊主。

バインライヒホソアカ。坊主。

カウピホソアカ。坊主。

サンギレンシスメタリフェル。坊主。





んんんんんんんんんんんんんんん~

まあ粗めマットなので、キクロには向かないかな?とは思ってましたが、まさかここまでとは。

メタリフェルが産まないというのはなかなか体験できないことです。

最初、面倒でガス抜きせず使ったのを反省して、ガス抜きしてからセットしたのもあったのですが、結果は同じでした

因みに、マットの色は真っ黒。かなり粗め。なぜか産卵セットのケース側面全体に、セット後数日してアオカビ発生すること多し。

かーなり不思議なマットです。





でもキクロの産卵に向かないとなると。マット産みの種って、おいらキクロ以外は飼ってません。

強いて言えば、シカがマット産みしますが、メインはあくまで材だしな~

使い道ないなあ、これ。どうしよう・・・

幼虫の餌でもいいのかもしれませんが、アオカビ生えたりしてるしなぁ。









俺が食うか!オカズは昆虫ゼリー!!ニョロの糞がふりかけだぁ!!!あはははははは!!!!!(ヤケ)

コメント:5

2008/10/01(水) 22:00 フタマタ(メルキオリティス)
フェチ
楽天ブログ時代はよく書いてましたが。

私は採卵フェチです。最近は採卵できない種も結構いるので、産卵フェチという方が正しいか・・・?

そして、赤フェチです。赤い虫大好き~

反動として、幼虫飼育には労力を割けない(意欲がそこまで湧かない)という欠点がありますが、ともあれ採卵&赤フェチです。



で、メルキオリティス。

私の赤フェチ心をくすぐってくれる、素敵な赤みを帯びるフタマタですが。
メルキ赤

6種の血統のうち、1種の血統がかなり赤いっす。

メルキ赤2

赤いっす。

もともとメルキは赤いとはいえ、アゴ先からおけつまで赤いのはこの血統だけですね~

通常色の♂と比較してみると

081001-2.jpg

あっ、思ったより分かりにくい

でも右より左の方が赤いですよね。分かりますでしょうか。右も画像よりも赤いのですけど、左はもっと赤いのですよね~

ということで、今年のメルキのブリードはこの血統中心で行きます!まだ後食開始したばかりなので、ペアリングもしてませんけど・・・。

因みに。

マンディやフォルスターは、♀でもうっすらと赤い個体はちらちら見かけますよね。

でも、メルキはまだお目にかかったことがありません。

赤♀っているのかなぁ?誰か見たことあります??

って、飼育している人ってかなり少ないんだよな~、このメルキオリティス・・・

コメント:4



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。