クワガタ漬け。
2017/03 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/05


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2015/10/25(日) 17:23 ノコギリ(ゼブラ)
初雪・・・
寒い寒いと思ったら、なんと初雪が降りました。だけでなく、降り積もりやがりました。かるーく、ですが。

151025-a.jpg

札幌はGWでも平気で雪が降りますので、純粋に雪が降らないのは6~9月の4か月間だけですか。すくねぇ・・・

我が家は山の中にありますので、目の前は宅配業者が恐れおののく急坂になっています。目下、40代に入って絶賛急降下中の体力がいよいよ怪しくなってきたら、この家に住み続けるのは厳しいかもしれませんねぇ。

坂で雪が原因でスッテンと転んで骨折して・・・なぁんて考えたくもありません。暖かい土地への移住を検討中(?)。


さて、少々間が空きましたがまた飼育報告です。今回はノコ。

ここ最近、自らの意志で累代中止したのは、【パリー】【アンティローペ】です。そして意図せず終了になったのが【ファベール】。

そして残っているのが
トカラ140413-3

トカラ、悪石島産。2血統いまして、毎年交互にブリードする形です。産卵が非常に容易なので累代に困ることはありませんな。

そして、ブリード1回目で数個しか卵が採れず、リベンジの2回目で100個超えできた

0911ミラビリス

ミラビリスノコ。今年は血の入れ替えでもすっか、と珍しくWDを入手しましたが、10個くらいしか採れませんでした。

良い材を良い環境のまま保ってブリすりゃもっと採れたんでしょうが、やはり今は時間が無いですからねぇ。累代出来るだけでヨシとしますか。

そして後は

0612ポルトン

ポントン、ミャンマーカチン産。こうやって見ると、ノコで残留している種って色味が全部同じですね。


しかしそこへ、意外な闖入者が現れました。

ゼブラノコ1

ゼブラノコです。

減種中ですので、増やすつもりなんてカケラもなかったのですが、某キクロを落札したらおまけでついてきてしまいました。

ううううーん、こういうのは正直困る・・・

今は好きな種の中でも、更に特に好きな種だけに絞って飼育していますので、増やしたくはないのです。かといって生き物ですから、そこらへんにポイっとする訳にもいきません。ご厚意自体は有難いのですが返すわけにもいかず。

ということでブリードするか、ただの「飼い殺し」にするか。普段なら数秒で決めるべきところを珍しく2~3日悩んで。



結局ブリードすることにしました



産ませ好きの性がそうさせた、って感じですが、そういう割には産卵セットには特に気合はいれていません。ま、採れなかったらそれはそれで(笑

ということで、なんとなーく増種しちまいました、というお話でした。

因みに、もう一種類は自らの選択で増やしてしまいましたが、それはまた今度・・・

ではでは、また広告が出るか出ないかの頃に
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。