クワガタ漬け。
2017/05 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/07


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013/04/29(月) 12:45 キクロ(チュウ)
セットチュウ
虫の世話。

最低限のゼリー等は与えていますが、産卵セットは低調です。次々と羽化個体は出ているのですが…

130429-1.jpg

モンギローニです。

既に異血♂とのペアリングは完了していますが、同腹♂とのペアリング。大型(?)♂はまだまだ寝ているので、小型♂にて。わたしゃ、ペアリング出来れば大きさはどうでもいいのです

つぎ、

130429-2.jpg

ピンボケ失礼、ギラファホソアカ。

一度セットしていたケースがコバエまみれになっていたので解除したところ、ボウズ。

慌てて再セットです。でも、累代厳しいかもしれませんね~。彼ら、何故かなかなかメイトガード行為見せないので、忙しい現在では交尾確認が出来ません。

こういう状態で産卵セットに投入しても、無精卵産んじゃったりしますから…まあダメならダメでいいや!

更につぎー

130429-3.jpg

うっかりポチっとした、カウピ君。

♀がエサ皿の下に潜ったまま戻らず、メイトガード以前の状態です。環境変えてみっかな、ということでペアリングケースを引っ越しさせました。累代出来るといいのですが、こちらも難しいかな?

130429-4.jpg

最後。チュウホソアカです。♀は数匹ハッチしてきていますが、ようやく今週になって♂が後食開始したので、セット一発目でございます

昨年は全部で20匹弱しか採れなかったので、今年はバッチリ採りたい今日この頃。

ということで、大したネタもなく、ペアリング画像4連発でした。


最後におまけ画像その1.
130425-1.jpg

放置しすぎたせいで、某ノコギリが脱出しかけていました。しかも同時に2匹

このプリンカップはとにかく脱走が多い…樹脂が薄いし蓋の閉じも甘い!もう使わないもんね



おまけ画像その2.

sazanami0429-0.jpg

またも新しい家族、加入しました

sazanami0429-2.jpg

手乗りなので、

sazanami0429.jpg

到着してまだ24時間も経過していないにも関わらず、遊んでくれます

これまた滅法可愛いぞ~
スポンサーサイト

コメント:2

2013/03/16(土) 18:00 キクロ(チュウ)
煮干しのチュウしゅつ
最近、妻と週末になったらラーメンを食べに足を伸ばします。

本日は、北海道ラーメンランキング29位、

niboshin.jpg

にぼSHINさんでございます。

niboshin-1.jpg

出てきたラーメンはこんな感じ。色は味噌みたいですが、実際は醤油ベースです。

妻は「少し生臭い」という位、にぼしの出汁がきいています。スープを飲み干すと、最後に

niboshin-4.jpg

出汁の溜まりのようなものが出てくるくらい。私は生臭さを特に感じなかったので、強い出汁を味わいたい人にはいいかも~。んまかったですよ。

niboshin-2.jpg
niboshin-3.jpg

近くに行くついでがあれば、また寄ってみようと思います





さて、虫ネタは…次々と羽化個体が出てきていますが、どうにも手が回りません…

そんな中

chuu-1.jpg

待望の個体が羽化してきました。

♀は既に羽化していますが、♂が出てこなかったのでやきもきやきもき・・・

今回ようやく羽化してくれたのは

chuu2.jpg

にょろりん。羽化12時間経った彼は、チュウホソアカCBF2でございます。

昨年は余りニョロが採れなかったのですが、今年はきちんと採りたいですねぇ。最近モチベーション落ち気味ですが、気合入れないとなッ

1303aaa.jpg

でもどうしても、新しい家族の方に気を取られてしまう。まあ暫くは仕方ないですね~

コメント:4

2012/06/17(日) 22:42 キクロ(チュウ)
リフォーム完了…とチュウです
2カ月余りのリフォームがようやく完了しました~。仮住まいはいい部屋ではありましたが、やはり我が家の方が落ち着きますな…

しかし、リフォーム費用をケチったせいで、我が家の窓は全てカーテン無し、半分以上照明無しの状態でアリマス。

これから自分でカーテンレールとカーテンと照明を購入して据え付けなければいけません。なので厳密に言えば、我が家のリフォームはまだ途チュウなんでございます。



ということで、まだまだ落ち着かない今日この頃。仕事と野球とクワガタ作業と家庭菜園の合間を縫って作業せにゃならんのです。

0617-1.jpg

今日は久しぶりに野球が雨で流れて、午前中に家に戻れましたので、クワガタ部屋に自力でブラインドを付けてみました。きちんと付けられるかドキドキでしたが、何とかできました~



しかし、そのお隣の部屋。今回はリフォームしなかった、虫や水槽の退避部屋は

0617-b.jpg

こんな有様です

押入れの中を見ますと

0617-a.jpg

菌糸ビンやら、保管してある使用済産卵材やらが並んでいます。

交換しなきゃいけない菌糸ビン。幼虫が大きくなってるのに、60CCのミニプリンカップに収まったままの幼虫たち。すーべーて、手つかずです。

今、なんとかこなしているのはゼリー交換。自力ハッチ個体のチェック。これだけは、飢え死にさせる訳にはいかないですからね…そして

0617-c.jpg

ペアリングタワーです

今ペアリングしているのは、

・グラキリスノコギリ(中国産)
・モンギローニホソアカ
・インペラトールホソアカ
・パリーノコギリ
・ジェンキンスノコギリ
・タランドゥスホソアカ
・中国シカ
・マンディブラリスフタマタ(サバ産)

でございます。他にも成熟してきている個体は沢山あって…ペアリングも産卵セット作成も、全く追いつきませんね


因みに、リフォーム中(=ほぼ断水中)に無理やりセットしたのが、

チュウ1

チュウホソアカ。2ぺア購入したものの、アクシデントにより♀の状態が悪化し、セットできたのは1匹のみ。

4月半ばに12~18度になる環境に産卵セットを放置して現在(15~20度)に至りますが、ニョロが全く見えません

恐らくはボウズと思われますです…残念!!

他、セットしたのは

エラフスホソアカ2

エラフスホソアカ。WD♀+ブリード♀の2セット組みました。WD♀で産ませられなかったら恥ずかしい…頼むから産んで~

他は、ホワイトアイのミニスゼッチホソアカ(セット後1.5か月経過も幼虫見えず、まさかボウズ?)。

対馬産キンオニ(本日、ド初齢確認

インペラトールホソアカ(まだセットして2週)

ってところです。うーん、頑張ってどんどんセットしなきゃ!!





最後に水槽。最近、ようやく水質をいい形で安定させることが出来て、エビは各種繁殖がうまくいっております。

後は、フロリダブルーの水質改善(やることは決めてます)をすればOK!と思っていたら

0617-2.jpg

あれれ?

ち、ちっこいのが既に水槽にいますがな…

そうやら水質改善工作をする前に、チビが生まれていたようです。でも数は少ない。一時期水槽内のドジョウがすごい太っていたので、恐らくは彼らに大半を捕食されてしまったか、水質改善前だったから死滅したかのどちらかでしょうね。

でもこれで、狙い通り(=水質改善&ドジョウを引っ越し)に行けばフロリダブルーも増やせそうな予感がしてきました。

よし、明日からも頑張るぞ~!!

でも何より、寝室にカーテンつけなきゃね…毎朝朝日の直射を浴びて起きるのは落ち着かないのだ

コメント:8

2012/04/01(日) 21:03 キクロ(チュウ)
引っ越しとチュウ
こ、更新が滞っております…

何故ならば(以下言い訳)、年度の変わり目で仕事上のイベントが続いたこと、4/2からのリフォーム準備があったこと、ネットゲームにはまっていること

ということで、忙しいのだ。

おまけに本日4/1から、仮住まいへ住居を移すため、しばらくの間ブログUPが出来ません。新居にはネット環境が無いですからね…

メールチェック&クワガタやエビの世話のため、極力毎日家に戻るので、PCを全くいじらない訳じゃないのですが、時間は非常に限られます。ので、当分は更新しても月1ペースですかね。




ということで、長い言い訳終了!最大の要因はネットゲームだったりして(w




さ、そんなワケでしばらくクワガタ飼育環境もかなり制限される…下手したら、温度管理が難しくなっているので、落ちる個体も出るかも?という状態なのに

ミニス白目

暖かくなってきたからでしょう、続々と個体がハッチしてきています。産卵セットどころか、ゼリーあげるのもゼイゼイ言ってる状態なんですけど、そんなことはお構いなしです

彼らは2世代前までは「ピンクアイ」血統だった、ムニスゼッチホソアカです。現在はCBF5世代で、今回は羽化個体の半数以上がホワイトアイになっていました。

個人的にホワイトアイは余り好きではなく、ピンクアイの方がまだ好き(ここにも赤フェチの血が…)なんですけどね。

まあでも「ミニスゼッチはインラインを重ねると白目になる」という噂を実証…って単に、ホワイトアイの血を濃くしただけかもしれませんがッ

ミニス白目♀

今回は♂♀共に白目なんで、もいっちょインライン行ってみます。そしてもう一つ、

ミニス赤目

市内のSHOPオーナーから頂戴した、別血統CBF3.こちらはピンクアイですね。♂♀とも同じ色です。こちらもインラインでやってみますが、次世代はホワイトアイ血統とCBしてみたりしてね。

産卵も飼育も簡単過ぎるので、今一つブリードには熱が入らない…でも簡単なので採れてしまう種ですが、こういう楽しみ方もありですかね~\(^o^)/




さて、そんなこんなで、成虫が増える一方で飼育環境が限定されているにも関わらず…

チュウ2

落としちゃいました、チュウホソアカ!!

昔々、市内の某SHOPオーナーから60ミリくらいのブリード成虫を見せてもらって、余りの綺麗さに絶句した覚えがあります。

なかなか大きくならないというチュウですが、そのオーナーさんはすごい大きい個体を羽化させ、おまけに色が鮮やか!!

幼虫は当時、@700円で売られていたのですが、その時は他で手一杯だったので購入せず…後から凄い後悔しました。今はすごい高いですからね(笑

今年になってブリード個体が多量に出回ったので、近々価格は暴落すると思いますが、こちらも比較的お安く入手できました。ペアで4000円、安いか高いか。ま、出品価格で落ちると思わなかったので落札出来ちゃったので、個人的には安く入手できたと思います。

チュウ1
チュウ3

うーん、緑色が綺麗ですね…

状況は厳しいですが、何とか頑張って子孫を得たいものです。

ということで、次回更新はいつになる??かどうかは神の味噌汁なのでした。では次回は、来月?会いましょう~

コメント:7



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。