クワガタ漬け。
2017/01 12345678910111213141516171819202122232425262728 2017/03


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010/12/18(土) 14:53 【終】フタマタ(パリー・ディロール)
サボり終了?
いや~、すっかり更新をサボってしまいました。

ここ3ヶ月ほど、公私ともに激動の期間でして・・・濃かった。

とりあえず目先の懸案事案が一通り片付いたので、ぼちぼちまた更新していきます。

でもある程度落ち着くのは来年夏くらいかな・・・なので気がついたらまたサボるかも(爆



皆さんお元気なんじゃろうか??よーい



サボっている間に、こちら札幌はすっかり
1218.jpg

雪景色です。既に連日零下なので寒いっす。





で、クワネタなんですが沢山ありすぎ(笑

ま、ぼちぼち出していきます。この3ヶ月間、殆ど最低限の事しかしてないので、かなり問題あるのですが・・・最近ようやく

メルキ赤2

メルキオリティスのブリードを始めました。飼育当初は8~9月がブリード時期だったのに、段々後にずれてきてます。因みに画像は何度も使いまわしているやつ(w

寒い中産むのかいな?と少々気がかりでしたが、まあぼちぼちと

1218-1.jpg

孵化してきました。しかし、温度管理出来ない環境なので、今年のブリード環境は15~18度。明らかに産みが悪いです。

まあ累代分は十分確保できそうなので、今年はまあいいや。





んで、累代終了種。ってか、開始もしてないかな?(汗

1218ディロール

ASABEさんから譲っていただいた、パリーフタマタのディロール亜種です。

3ニョロ全て無事羽化しましたが、全て♂。交尾不可能





ということでこの♂は♀を求めて、本日めでたく関西方面に旅立って行きました。向こうで子孫残してくれるといいんですけどね~。

虫友さんと「そっちでブリードして」とお互い押し付け譲り合って、虫友さんに結果引き取っていただいたわけです。頑張って採ってね♪


では、また
スポンサーサイト

コメント:6

2010/10/03(日) 01:04 【終】フタマタ(パリー・ディロール)
フタマタだらけ
気がつけば、一ヶ月近く更新をサボってしまいました。

最近は公私共に忙しくって、目が回っておりますです、はい。ああ、これは言い訳ですね、ハイ。

ブログ巡回やコメ返しが滞ってしまって、大変申し訳ありません



で、忙しいとき程変なものに目が行きます。最近気に入ったもの。

ひじかた

函館奉行所、土方歳三サイダー。なんのこっちゃ?しかも「赤」。なぜ赤??燃えてるから?

・・・何故燃える?



そして同じく函館から。

いかすみ

いかすみらむね。うーん、函館、空回り頑張ってますね。味はおスミ憑き付きだそうで…

感想は言いますまい。




さ、それはともかく最近はフタマタです。秋は毎年、フタマタ祭り。

今年はメルキオリティスがまだ殆ど羽化してませんが、他のフタマタはほぼ揃ってきましたよん。


0711フォルスタ

期待のフォルスターキヨタミ、赤い79ミリの子孫が続々孵化。

他にはフォルフォルサバ産マンディブラリスなどが子孫繁栄しつつありやす。ダビソンは早々に♀が★になっちゃったので、採れませんでしたが~





そして先月末には

ムニスゼッチ♂

mwtdoさん血統の、ムニスゼッチフタマタが自力ハッチしてきました。現在食欲旺盛なり♪

しかし!

やはり我家の環境のなせる業ですね。ムニスゼッチの特色である、アゴ基部近くに出るはずの、下への突起が出ておりません

ムニスゼッチ♂2

むう、やはり出てませんね。これじゃあ、「黒い」メルキオリティスになっちゃいます。mwtdoさんすいません我家じゃこれが精一杯??


ま、ブリードには支障無いでしょうから、♀のハッチを待ちますか~




そしてパリーフタマタ

ディロール

ディロール亜種、ASABEさん血統も羽化してきました。こちらは3匹全てが♂でございましたので、累代はしませ~ん。

エロエロ亜種と違って、背中がクリーム色でこちらも綺麗です。サイズは…(略



ということで、今年もフタマタで秋を感じる今日この頃なのでした。

さあ、歳三サイダーでも飲んで寝ますかね~

コメント:10

2010/02/07(日) 22:48 【終】フタマタ(パリー・ディロール)
カテゴリ設定
金曜日にお休みをいただき、2泊3日で嫁の実家に帰省してきました~。

金曜日には、入院している友人に

100207-1.jpg

こんなものを買っていきました。創刊号だけ安くて、後は高い価格設定をしている某雑誌です。顧客誘引のために、創刊号はさぞ面白いのだろう、と思って買ったのですが。



いまひとつ!


友人の反応も微妙でしたとさ。「おれ、パチンコのエヴァは好きだけど、エヴァそのものはそんなに…」次回は定番のエロ本買っていってやる






しかしまーこの週末は疲れた…ま、実家では何もせずにご馳走になってただけですけどね







なので、殆どクワ作業が出来ておりません。しなきゃいけない作業は沢山あるのですが~

で、最低限のゼリー交換くらいすっぺぇ。ということで生体のカップを取り出すと

100207-2.jpg

脱走犯発見!

これは何かと言うと…彼女の母親がまだ健在ですので、こちらで紹介してみますかね。

100207-3.jpg

アンティローペノコギリです。

10月羽化の個体が、先週あたりから続々と蛹室から脱出して後食をはじめました。

うーん、ノコギリのくせにサイクル早いですね

間もなく♂も起きてくるでしょうから、ほぼ1年で1サイクルです。

おまけに何故かこの母♀、70位は産卵しているくせに妙に長寿だし、某宅では50匹弱のニョロが全て♀で羽化した、とかも聞きますし…変なノコギリですな。






他にも放置していたが故のネタもあったのですが、とりあえずそれは次回以降として。

今回はカテゴリー設定、最終回です。

100207-4.jpg

パリーフタマタの、デロレイ亜種です。これも前回同様、ASABEさん印

3ニョロ頂戴しましたが、こちらも

100207-5.jpg

全部元気でした!ASABEさんアリガトーございます

マット交換しておきましたが、羽化するのはまだまだ先でしょうね。



ということで、これで我家で飼育していながらカテゴリ設定していないのは

100207-0.jpg

彼だけになりました。我家の唯一のドルクスなのにね~

コメント:14



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。