クワガタ漬け。
2017/07 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/09


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010/05/02(日) 23:30 【終】シカ(ペロッティ)
ペロッティシカ、シカ、シカ・・・
昨日土曜日、夫婦で行った図書館にて。

出入り口近くで私が新聞を読んでいると、私に気付かないまま近くまで歩いてきた妻が、ロビーに出ようと出口に近づきます。

そして「締め切り中」と書かれたドアの取っ手を持って、ガタガタガタ。

あれ、開かない。

あっ、締め切り中かぁ。と気付いた妻。するとすぐ隣の「入り口専用」と書かれた自動ドアの前へ。

開かない。開かない。あれ~?とクビをかしげて、やっと気付いた。

ようやく出口から外に出たのは、トライ(?)してから30秒以上経っていました。

新聞読みながら、笑いをこらえるのに必至でした…






さ、そんな日の夜。クワ棚で変な音が聞こえるので見てみると

0502-2.jpg

あぶねー!

羽化した♀が、かなり大きな穴を開けており、後少しで逃げ出すところでした。その♀は

0502-3.jpg

太郎さん血統の、中国シカです。2月半ば羽化の個体ですので、2ヶ月ちょいで成熟したようですね。この後のゼリーの食いも凄くて。成熟、思ったより早いな~。

既に♀は8匹ほど羽化してますが、彼女が成熟第一号。じゃあ同じ数くらい羽化している♂の様子は?と見てみると、

0502-4.jpg

一匹だけ自力ハッチしてました。足の赤さが特徴なので、寝っころがってあら失礼。

こちらも2月羽化ですので、中国シカは暖かければ比較的早く成熟するようですね。

ツツイシカ等は昨年羽化個体なのに、まだまだ寝てます…

ということで、今月末くらいまで待った上でブリード開始してみようかと思います



そして気がつけば

0502-5.jpg

ディディエールシカも、次世代が羽化♪早ければ夏前にはハッチしてくるかな~



そして、シカはシカでもニセシカ。先日セットしたオーベルチュールシカですが

0502-6.jpg

フタマタのリサイクル材を齧ってくれています

しかしこの個体の親♀はマットに潜り、マットにも産んでくれたのですが、こやつは表面付近をウロウロして材を齧るだけ。

なので、マットに埋めた材は今の所手付かずのようで、非常に残念!

このままでは産卵数の伸びが期待できないので、状況が変わらないようならマットの大半を取っ払っちゃおうかと思います。




そして最後~

SUKANKさん血統のペロッティシカ。ペアリング開始してから、多分2週間前後経った気がするのですが、一週間前からメイトガード行為が繰り返し見られたので、もう良かろうと

0502-7.jpg

本日セットしました~

オーベルチュールの反省?を活かし、4本の材のうち細い2本は埋めましたが、太い材は半埋め。細い材のうち1本はほぼ丸出しでセットしてみました。

初めての種なので、非常に楽しみです!SUKANKさん、有難うございまする~


ん?これは・・・?
0502-1.jpg

正月に地元・神奈川で採取した、オオカマキリの卵です。ずっと放置していたので、既に卵が乾燥しちゃっている可能性もありますが、念のため準備してみました。孵化するといいなぁ…

スポンサーサイト

コメント:12

2009/08/08(土) 22:00 【終】シカ(ペロッティ)
ぞ、増種ッ!
金曜日時点で、ようやく里親さんへの発送が残り一つとなりました。

今までのところ、全部無事到着してるよーですので、金曜日発送のも無事届くとえーなー♪

で、唯一まだ発送してないのが

090808-1.jpg

マンゴーを送っていただいた、mwtdoさんです。マンゴー、1個目いただきました。画像のように乱切りになっちゃいましたが、やはい・・・う・ウマい!!2個目以降も楽しみなりね。

って言ってる場合じゃなくて(汗

こんな美味しいものを送ってくれたmwtdoさんには、いつ発送出来るやら・・・うーん、いいサイズの♂が羽化しないのだ・・・もちっと待ってくださいね。ちっこいのばっかりなんです、今年・・・





さて、その金曜日に、
090808-2.jpg

荷物が着弾!あ、団扇は違うなりよ

関西は、SUKANKさんよりの贈り物です♪

中身は~

090808-3.jpg

カープTシャツと聞いてましたが・・・マウイ製のようですね

ありがとーございます!その1.





そして

090808-4.jpg

ファブノコです~♪タカクワイって確か、一番大きくなる亜種でしたっけ?んーー、小型個体連発の我家に嬉しいプレッシャーですね

こりが、ありがとうその2っす!


そして最後が~

090808ペロッティ

フタマタ!

ではなく、ペロッティシカでした。ペアでいただきましたよ~

090808ペロッティ2

色が赤くて、おいらの好みなりね~♪

SUKANKさん、こんなに沢山有難うございました!大事にしますよん

コメント:4



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。