クワガタ漬け。
2017/04 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/06


2009/12/21(月) 00:37 【終】キンイロ(アウラタ)
やっと終わった!
よ、ようやく試験終了…もう嫌だ…う●こちびった…

まあ終わりはしましたが、「絶対受からない」手ごたえがあったので、今年はダメですね。まあ、その手ごたえを掴めただけでも今回はヨシとしておきましょうか。




さ、ということでしばらく心身ともにオフモードで~す。仕事はあるけど、年内はテキトーでいいや~、けっけっけ


昼間は久々に街中を歩いたのですが、気がつけばすっかり雪景色になり、

091220-1.jpg

市内を走る道産子馬車も、クリスマスモードに模様替えしていました。

そういえばそろそろクリスマスですね~




家に帰ってからは、ゲップが出るほどのクワガタ弄り。定例の採卵、ゼリー交換に加えてマット交換、フタマタの材交換、洗い物…うーんお腹イッパイ。げふっ




で、ゼリー交換しているときに、ふと気がついた。

アウラタ1

アウラタキンイロのセットについてです。

既にニョロは確認していたのですが、どうも数が増えない。ランプリマ系は、産み始めればどどん!と産んでくれる印象があるので、どうもおかしいな?と違和感を覚え…

暴いてみました!
091220.jpg

すると出てきたのは、画像のようなド初齢5匹と、卵7個のみ。

あれれ?この前見た2齢はいずこへ??

セット内容は材なしの「かんろ式」ですので、ニョロが隠れる場所はどこにもありません。てことは、ほぼ間違いなく♀に捕食されてましたね、これ…(-_-;)

ということで、やむなく「かんろ式」から普通の材入りセットへ変更しておきました。ニョロの逃げ場所を作るのが目的です。

ま、後少し採れればOKですけど、どうっすかね~??




そして、最近気になる事がもう一つ。

091220-3.jpg

こちら、マンディブラリスの孵化幼虫です。何が気になるって、色ですよん色。くすんで見えませんか?

091220-2.jpg

こちらは健康な個体です。どちらも孵化日は同一の個体ですので、色とハリの違いが鮮明にわかりますよね。

まあこれはままあることですけど、今年は発生率が少し高いような気がします。

今孵化しているスマトラ産はCBF3、ボルネオ産はF5まで累代が進んでいますので、そのせいなのかな~?

そろそろ血の入れ替えもしたいところですが…赤みの強い個体じゃないと入れ替えたくないのだ!



あー、しかしクワガタを弄れるのは幸せだ~
スポンサーサイト

コメント:14

2009/08/07(金) 22:00 【終】キンイロ(アウラタ)
自然に・・・!
うーん、自然はいい!週末の採集で濃い自然に触れて、かなりリフレッシュできて、すっかり味をしめてしまいました

草野球の発散とはまた違ったストレス解消になります




でも今日はその爽やか気分を悪い意味で帳消しにする出来事がぁぁぁ~


ので、今週末は久しぶりに釣りにでも行こうかな・・・?時間あるかなぁ。行けたらついでに、真昼間はヒメオオ探してみよう・・・(味をしめた)

ま、簡単に見つかるわきゃないですけどね。でも探してるだけでもきっと楽しい!






さて、ミラビリスの♀が後食開始、と紹介しましたが、次々と。

090806プルケルス

同じよーな自力脱出個体が出てきます。

本日はプルケケルスホソアカの♂。既に♀は後食開始して2ヶ月くらい経っちゃっているので、間に合うかな?

しかし、オオズ系も少し縮小しなきゃね。



そして

090806サバゲ♀

サバゲノコの♀です。♂はまだ寝てるのですけど、まあ秋口にはブリ出来るかな?こちらもミラビリスには一歩及びませんが、とても綺麗なノコギリです



うーん、ブリ待ちの個体が増えてきたな~、アセアセ



で、昨晩は酔っ払いながら深夜に

090806.jpg

カワラのブロック詰めをしました。ローゼン幼虫&ババ幼虫用なりね。やはり、オウゴンはお金がかかりますのぅ~

最近北海道も暑いので、菌糸がすぐ劣化しそうです。うーん、温度管理してぇ~!!





で、菌糸詰めた後についでだ!ということで

090806-0.jpg

アウラタのセットも組みました。パプキンのときと同じく「かんろ式」です。ま、少しは産むでしょ♪酔っ払って詰めたから、硬さはきっとマダラですけどね(汗



しかし、アウラタは殆ど同時期に全ての個体が蛹化&羽化したのですが、脱出してきたのは半分だけ。残りはまだまだ寝ています。

全く同じ環境で飼育して、羽化して。までは同じだったんですけど、成熟に違いが出るのはよくわからんなりね~

まあ、この♀が頑張ってくれればそれでOKなんで、とりあえず産卵祈願!なり

コメント:10

2009/07/18(土) 21:00 【終】キンイロ(アウラタ)
食いすぎです。
こちらで里親募集してます~。

ディディエールシカ。ホソアカクワガタ何種類か。フタマタクワガタ何種類か。その他。などを用意しておりますので、ご興味あればどうぞ!

因みに、18日(土)20時時点では、

【1】ディディエールシカ即ブリペア・・・2名様
【2】ホソアカクワガタ選択・・・1名様
【3】フタマタクワガタ選択・・・3名様
【4】その他、選択・・・0名様

フタマタが一番多い。そしてやっぱりキクロが一番人気無い~あ、一番人気無いのは【4】か



さて、昨晩から食いまくりです。

昨晩は、近所の焼き鳥やさんで

うな重

何故かうな重を食しました。焼き鳥屋なのに~

天然モノだったらしく、歯ごたえがありました(画像は参考画像)。個人的にはふんわり焼ける、養殖モノの方が好きですが、これはこれでヨシ



その後は何故か、夜な夜な虫友さんとお会いしてちょいとお話をし・・・意味も無く、これまた美味しいブタまんをいただきまして



本日は朝から
さくらんぼ

さくらんぼ狩に行ってきました。果物狩なんて久しぶりです。本当は、昨晩うなぎ食った後、夜中強行軍で函館まで行って朝イカ食ってくるつもりだったんですが、天気悪いですからね。

急遽中止し、近場(っても車で1.5時間)の浜益という海辺の街でのさくらんぼ狩でした。ここでしか採れない、という突然変異の甘いさくらんぼ「ごんべえ」とか言うのをさんざん食ってきました。


そしてさくらんぼでお腹一杯になって、農場を出て15分後。

浜ラーメン

「北海道ラーメン100選だよ!」という店主の親父の営業トークに乗せられて、浜ラーメン。よせばいいのに、イクラ丼つき。

おやじさん、これまあ美味しいけどしょっぱいよ・・・全部食ったけど




で、普段より1.5倍増量中のメタボ腹を抱えつつ、お世話になっているSHOPのイベントに顔出してきました。

HIDE.jpg

左端がオーナーでございますが、やっているのは「クワガタ釣り」。

クワガタ釣りなんて、初めて見るのでどんなもんかいな?と思ってみてましたが、いやいや面白いおもしろい。



ヨーヨー釣りの要領で、クワガタにフックひっかけて吊り上げるんですけど、下手するとヒモが切れるので、大人も子供も真剣そのもの。見ていて大変楽しゅうございました。



釣られるクワガタは、国産のミヤマ♂♀がメインなんですが、私のちょっと前に来ていた、別の虫友さんが「ホレ」っと放り込んでいったアンタウエスが大人気。腕自慢の少年に釣り上げられておりました。

先に教えてもらえれば、我家の余ってる♂もっていったのに~ちっこいのばっかですが、それが何か?

屯田のジョイフルAKにて、月曜日までやってるそうなんで、顔出される方はお手持ちの余品♂を持参するとHIDEさんに喜ばれますよん。



で、最後にちょいとだけ我家のネタ。

春先に羽化してきた
アウラタ♂

アウラタキンイロが、自力脱出してきました。結構寝る。おまけに期間がバラバラ。と聞いておりましたが

アウラタ♀

♂♀同時に起きてきました。春先羽化の個体は、色々な意味で安定している個体が多いですね。

本当は、ランプリマ系はやめようかな、と思っていました。もうパプキンは現在次々羽化してきてますが、累代中止しますし。

でもアウラタは、パプキンよりもずっと綺麗なりね~

とりあえず一回くらいはブリしてみようかなぁ。と思いなおしている今日この頃でした。

コメント:8

2009/05/07(木) 22:30 【終】キンイロ(アウラタ)
キンイロ病
先月割り出しを行った、ローゼンの産卵セット。

1つだけ卵を取り出して、保管しておいたのですが

090506-1.jpg

見事にホクロのよーな色になりました

日の丸弁当のように、マットの真ん中に鎮座している黒点が、かつて私があがめていた卵のなれの果てでございますです

まあ、坑道を崩している最中に、うっかり1個だけ出てきた卵でしたし、色もいまひとつだったんで、期待はしてなかった・・・いや、少しだけしてた・・・んですけどね。案の定、残念な結果となりました。

元々数を産まないことが多い、といわれるカワラ材でセットしてましたので、果たして少ないであろう卵の中に、有精卵が何個あるのか?

・・・

・・・

・・・えい!思考停止!




違うネタを記録しておきます~

090506-2.jpg

アウラタキンイロが、ぼちぼち羽化してきました。上の写真は、♂でごわすね。おそらくはノーマルな、でもパプキンより鮮やかな、グリーンの個体です。

そして羽化ズレすることなく、同じ日に♀も羽化第一号。

090506-3.jpg

これもノーマルなのかなぁ。♀は全身ブルーっぽいです。



年末から年明けにかけて、一瞬だけかかってしまったキンイロ病。

12月末に、ペアで700円という安さでつい買ってしまったパプキン。

年明け早々に、キンイロならぬオウゴンを買い、そしてその勢いのままに、1月末にアウラタをポチっとしてしまいました。

既に飽きやすい私は、パプ君からは撤退をほぼ決意しておりますですが・・・

アウラタ君はどうかな?

多分、成熟の見極めが肝なんだろうな~。ま、どの種でも言えることですけど・・・。

しかしこのアウラタ君。羽化個体を実際にこの目で見るのは初めてなので、非常に楽しみです♪

コメント:2

2009/04/28(火) 23:00 【終】キンイロ(アウラタ)
インペラトール、産卵セット
欲しいクワガタが欲しい・・・




最近、凄く欲しい!と思える種に出会っておりません。ぼちぼち欲しい種はそこそこありますが・・・

購入意欲を掻き立てられる、素敵なクワガタがどこかに落ちてないかしらん。しかも安く(w




さて、今週の産卵セット第二段です。

インペラトール090428

インペラトールホソアカ君ですね。今期不調なり。

でも何とか採らないと、●●●唇さんにられるので、がむばって採りまふ!

季節的にもいい頃合だし、ぼちぼちセットの手応えも(勝手に)感じているので、今回のセットはいけそうな気がする~!



あると思います、と誰か言って・・・



で、一方で。

セットした種と違うカテゴリーは

090428.jpg

アウラタキンイロです。大半が前蛹~蛹化の状態になりました!

噂では、後食までの期間がかなりバラバラとのことですが・・・

一般的に、どの種でも春先羽化の個体は比較的スムーズに成熟することが多いように感じますので、どうか順調に羽化して欲しい今日この頃です。


しかし、同じランプリマのパプキンは、次世代辺りで累代中止かな~。

次世代があっさり採れたら・・・「ブリがつまらん!」という、いつか言ってみたい一言で、累代中止しちゃったりするのだ!うきゃ

あ、デモマダトレテナイ。どころか、まだ蛹化すらしていない。

でも、でも、そんなの関係・・・


はもう古いから・・・


やっぱり、行けそうな気がする~!!

お願い、誰か、続きの一言を・・・!

コメント:10

NextPage