クワガタ漬け。
2017/03 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/05


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014/06/22(日) 20:54 キクロ(オオズ系:スペキオススホソアカ)
スペキホソアカ
札幌は雨、雨、雨・・・梅雨のない北海道で梅雨の本州の何倍も雨が降っています。おまけに寒い!

未だに羽毛布団で寝ているんですよ我が夫婦・・・信じられます?

そんな雨と寒気のせいで、家庭菜園でちゃんと育っているのはミニトマトとソラマメだけ。

その貴重なソラマメに、でっけぇ害虫がついている!と思ったら

140622-1.jpg

花でした。花の真ん中が真っ黒だから、虫がたかっていると思っていました

横から見ると

140622-2.jpg

こんな感じ。独特の形をしていますねぇ




さて、相変わらず深夜残業と休日出勤が続いていますが、週一回は早く帰るようにしています。

そんな時は早く寝るようにしているのですが、

140621-1.jpg

ついついこんなことをしてしまいます。これはフタマタで使っていた材ですね。

産卵セットを解除後半年経過時に、幼虫が残っていないかチェックします。おおよそ1/3くらいの確率で幼虫が出てきます。我が家で稀に大型の♂が羽化する時は、ほぼこの材残り幼虫です。自力じゃ無理(笑

そして幼虫の出てこなかった

140621-2.jpg

これらの材は、ホソアカ等のマット産み種の材に回ります。貧乏飼育、ここに極まれり・・・

因みに現在セットしているのは

・キンオニ
・エラフスミヤマ
・ディディエールシカ
・中国シカ
・モンギローニホソアカ
・インペラトールホソアカ
・エラフスホソアカ
・ミラビリスノコギリ
・パリーノコギリ
・パプキン

こんなとこっす。手のかかるフタマタ類はゼロですが、来週あたりアイツをセットするかも・・・?

そして忙しさのストレスを発散するために購入したのが

140621-6.jpg

こちらです。譲ってくれた方が460カップに入れて送ってくれたので、詰め替える手間がありません\(^o^)/

コチラは何かというと

スペキオススホソアカ

スペキオススホソアカです。昔懐かしい赤いフォルムを拝みたいのですが、最近流通しているのは黒系ですよね。なんとか赤を出したいのですが、難しいだろうなぁ・・・

早ければ秋口頃にでも成虫になると思われます。出来れば冬になる前にブリしたいので、今回はサイズはともかくズレずに秋口に羽化して欲しい今日この頃でした。



さて、今週の雛さん。

140621-3.jpg

下の仔はまだまだ飛べません。だから手のひらに収まってくれるのですが。しかし可愛い・・・

そして上の仔は

140621-4.jpg

かなり成長しました。地味にですが、飛び始めています。お蔭で余り手に乗ってくれない。でも可愛い

140621-5.jpg

足の力も強いので、父ちゃん母ちゃんと一緒に網に掴ることもできます。間もなく巣立ちですねぇ・・・

近々性別判定予定っす(^_^)
スポンサーサイト

コメント:0

2011/05/01(日) 21:58 キクロ(オオズ系:スペキオススホソアカ)
爛漫
いやー、さすがに北海道も暖かくなってきました。

0501-00.jpg

庭に生えてきた、ふきのとうです。

我家は山のふもとに斜めにへばりついていますので、ふきのとうも市街地に比べ、少しだけ開く時期が遅れています。

あと少しで、庭にセットしてあるカマキリが孵化するかな~??

部屋にある卵がまだ孵化しないからまだかな。部屋の卵、容器にフタしてないので、孵化したらすぐ分かります(本当





そして暖かくなってきたせいか、家の中にも虫がわらわらと頻出してまして。

特に虫部屋には、ゼリー等の餌のにおいをかぎつけるのか、他の部屋には出ない虫もでます。代表例は、これ。
0501-0.jpg

ナニムシでしたっけね、これ。2週連続で現れているんですけど

乾燥して何も入って無いプリンカップに放置しても、1週間くらい平気で生きてました

この勢いで、床下からモンギローニとかボーリンとか出て来ないかな~




ということで、そろそろブリード向きの季節になってきました。

セットしている中で、インペラトールとモンギローニは、残念ながら未だニョロの姿が見えませんが

スペキホソアカ0227

スペキオススホソアカの方は、早々にニョロが出てきました。

2つセットしておりまして、

0501-1.jpg

1つはご覧のように1♂2♀、中ケースの万全セット。もう1つは余っていた小ケースと余っていたマットで1♀だけセットした気合無しセット。

結果は・・・

1♀セットの圧勝

中ケースの方はマットの発酵が進みすぎていたのかな?まあえてしてこんなもんです。





他の種も私の気合の無さを反映して、余り好調ではなく…
馬場君


馬場黄金。

産卵木には穿孔したものの、その後に試しで入れた菌床には全く見向きもせず…1ヶ月余りも底辺を徘徊していて、まるで最近のおいらのよう…


ま、累代する気無いからいいもんね!(負け惜しみ


そして最近、

0501-2.jpg

2年かけて羽化した、オーベルチュールが蛹室を脱出してきました。

52ミリほどあるので、大きさ的にはなかなかなのですが、左中足のツメがありやせん。奇形です。

そして不自然に頭が小さいような…うーん、種親に使うには少々ためらう個体ですね。

むむ~、やはりオーベルチュールはよく分からない…

続きをどうぞ


コメント:3

2010/05/31(月) 22:00 キクロ(オオズ系:スペキオススホソアカ)
スペキ、採ったど~!
最近、ネタが溜まりつつあるので、短め・小出しにいきます

takayanさんから飛ばしていただいた

スペキオススホソアカ

スペキオススホソアカ。

正確には上の画像は昨年のもので、セット前に謎の死を遂げてしまった個体です。takayanさん血統はブラック・グリーンの個体なのですが、画像撮ってないの、今気付いた



が、そのまま更新(笑




takayanさんからは8匹もニョロを飛ばしていただいたのですが、なんと内訳が2♀6♂と偏りまして。

少しだけ不安を抱きつつ、5月初旬にセットしたところ

0531.jpg

初齢発見!

セットした2♀とも産んでくれました

因みにセット内容は、柔らかめ産卵木をマットで埋めただけの、普通のホソアカセットです。

気がつけば、我が家唯一のオオズですので、ひとまずは累代継続にむけて一安心ですね。

今年はサバゲノコギリ以外、産卵セットは順調なので嬉しいです♪takayanさん、有難うございました!うちから飛んでった個体は、そろそろ羽化かな??(*^_^*)

コメント:10

2010/03/17(水) 22:30 キクロ(オオズ系:スペキオススホソアカ)
春が近い?
最近暖かくなってきたのでしょうか?北海道でも雨が降る日が出てくるようになりました。

わたくし、元々道産子ではございませんので、正直長い冬には少々気が滅入る時もあるのですが、その分春の到来が嬉しく感じますね

あと一ヶ月もすれば、本格的な春の息吹が聞こえるかな~?…ま、もうちょいですね






で、週末のクワ弄りにて~

0316.jpg

タランドゥスホソアカ、底に見える幼虫の数が増えてきました。

見えている幼虫だけで10匹になりましたので、どうやらそれなりに産んでくれたようです。ふぅぅ~、よ、良かった~




んで、Gさん血統、推定累代F12に至る

0316-1.jpg

ブラックペレメタも羽化~♪

羽化したてなのでまだ分かりませんが、この個体はつや消しではないかな??

この個体の叔父さんもまだ2匹ほど生きています。こちらは

ペレメタ100316

つや消しでございます。全然「メタリ」フェルじゃないですね

果たしてこのインライン街道はどこまで行くのやら??次世代はF13だ~(笑




で、最後。自力ハッチ組に

スペキオスス100316

Takayanさん血統、スペキオススホソアカが合流しました

♀ばかりかな?と思っていたので、この♂は嬉しかったですね~。羽化ズレ対策もばっちり!オオズ系の「らしさ」がかけらもありません(笑)

昨年我家で羽化した個体とは、全然色が違います。

スペキオススホソアカ081008

以前の我家のスペキは赤血統でした。

この血統は、残念ながらブリード前にバタバタと突然死してしまい、まともにブリ出来ませんでしたので…今回はきちんと採りたいと思います。

Takayanさん、有難うございました~

コメント:14

2009/09/09(水) 20:20 キクロ(オオズ系:スペキオススホソアカ)
最後は増種じゃない?
最後は厳密に言えば復活!ネタになるのでしょうか。

takayanさんから譲っていただいた本命は~

090909-4.jpg

これ!

8匹もいただきましたよ~

んん?これが何かと言いますと

090909-3.jpg

スペキオススホソアカのニョロです!

ステッカーもつけていただいちゃいました。画像入ってるシールもあるし、丁寧な管理ぶりが伺えますです。



因みにスペキ。昔の我家の個体画像を使いますとですね。

スペキオススホソアカ081008

こんな感じ。全体的に赤みがある個体だったのですが、今回譲っていただいた個体は

090909-5.jpg

グリーンがかかった感じの個体だそうです。使用済みの♀もつけていただいてありがとうございます!残っていたら、全部絞りとりますよ~(笑




ということで、お陰様でスペキオススホソアカ復活です。

takayanさん、沢山送っていただいて有難うございました

増やして倍返ししますから~

別のもつけてお返ししますので、覚悟しててくださいねッ(爆

コメント:14

NextPage


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。