クワガタ漬け。
2017/07 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/09


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009/12/29(火) 21:40 【終】キクロ(オオズ系:プルケルスホソアカ)
累代終了種その3
本日は大掃除!(一部、妻の承認を得ていない)クワガタスペースも含め、一通り掃除しました。


んで、居間のクワ棚の一部には

091229.jpg

こんな感じで布が敷いてあります。ので、そこにたまったマットのカスとかを捨てようと、ベランダにでました。

ベランダは2面に面してまして、一面は歩道、もう一面は隣のビルとの隙間です。

そのビルとの隙間めがけて、布をバサッ!バサバサッ!とあおいでゴミを落としていたら…

2秒後、歩道から




「きゃああ~!」

「な、何これ~!!」




という、若い女性の悲鳴が!

歩道を見下ろすと、雪で白くなった歩道で何かを、若い女性2人が覗き込むように見入っています。

何を見入っているのか、は分かりませんが、冷静に考えると、私のバサバサッ!!が原因のように思われ…しかもきっと、見入っているのは私の趣味の関連物…風で流されたんでしょうね。




さて、問題。ここでとった、私の行動は??人間性が出ますよ、こういうの

(1)ベランダからそっと室内に隠れ戻り、ほとぼりが冷めるのを待つ

(2)すぐに「すいません!どうしましたか??」と声をかける

(3)速攻で家を出て、何も無かったように他人のフリをして近づいて確かめる

(4)何も無かったように近づいて、ちゃっかり若い女性をナンパする

答えはWEBで!?





で、落ちていたのはこれです。

グラキリス091229

なつかし~♪




なんだか分かりますか?これ、はるか彼方昔に飼育していた、グラキリスノコギリです。多分。

恐らくは標本にでもすっぺぇ、と保存(というより放置)していた個体が、布のどこかにひっついていたんでしょうね。思わず大笑いしてしまいました。

ブリに失敗して数年経過してますが、これも何かの縁ですね。リベンジしちゃおうか…とは思わないでおきます。今年、増えましたからね…(-_-;)




ということで、数少ない累代終了種その3です。因みにグラキリスは、今年終了した種類じゃないので今日の紹介種ではございませぬ。

今日は

090806プルケルス

プルケルスホソアカです。

オオズ系のホソアカです。なかなか可愛いし、バインライヒと違ってそこそこ活動的なので好きは好きだったのですが。

昨年ブリに失敗して3ニョロしか得られず。

虫友さんからニョロをバックしてもらって、何とか5匹羽化したのですが、1♀4♂と偏り。

ついついブリする時期が遅れて、無理やりセットしたもののボウズ。

気合が入らない種はもう自然淘汰されちゃいますね。産まなきゃ産まないで残念に思うのは私が勝手な人間だからです

ということで、若干名残惜しい気もしますが、これにて終了。代わりのオオズ系で、スペキオススをTさんから頂いたので、それでいいんだい!!
スポンサーサイト

コメント:10

2009/01/16(金) 22:00 【終】キクロ(オオズ系:プルケルスホソアカ)
キクロセット開帳その2
キクロ開帳ネタ第2弾。

10Pr以上羽化させたくせに、ブリするのをすっかり忘れて気がつけば手元に1♂2♀しかいなくなっていた

090116プルケルス

プルケルスホソアカです。

そういや、こいつも年末にセットしてたんだった

気合が全く入っていない証拠ですね。どーせ産むだろーと。





そんな油断のバチが当たりました。はいその通りです、ボウズでした




あっれ~、おっかしぃなぁ。前回のセットと余り変えてないんですが。基本的なキクロセットを組んだのでございます。

温度がちょっと低いか、今回変えたマットのどちらかが原因でしょうかね。



一応、置く場所の温度帯を変更しておきましたが、♀の寿命も近いと思うので、累代終了?


090116.jpg

と思ったら、もう1♀でセットしていたケースから(それすら忘れていた)、初齢が3匹ほど出てきました。

こちらの♀は既に★になってましたが、もうちょっとニョロが出てくるかな?二桁とどかないくらい??

まあ累代は何とかなるか!とりあえず3匹いるし。

しかし油断は良くないですね~。特にこの冬場は産みのペースが落ちるので、面倒くさがらずにチェックせにゃいかんところです。

さ、明日はアイツを暴こう!!まだまだ続くキクロご開帳♪

コメント:0

2008/10/19(日) 21:00 【終】キクロ(オオズ系:プルケルスホソアカ)
もろもろ
本日、わが草野球チームの最終戦を終えました。

いつもどおりのダブルヘッダーで、打つ方は活躍できましたが、投手の方はボロボロでした。しくしく

私のここまでの週末は、半分がクワ作業、半分が草野球でしたので、かなり寂しくなるなぁ・・・





さて、昨日は虫友さんからの着弾があったのですが、それ以外にも届き物が~

081019-1.jpg

マットと菌糸ブロックでございます。

少々残念なのが、マットが従来は粗めだったのに、微粒子タイプに変わってしまったことですね~

微粒子だと、産卵セットや若齢幼虫飼育にはいいのですが、幼虫飼育には向かない場合があるので。今年は、特にフタマタはこのマットメインで行こうと思っていたのに残~念~

で、なぜか注文していないグッズが
081019-2.jpg

同梱されておりまひた。確かに店主さんは「おまけしときますから!おまけ!うち、おまけつけるのよ!」と連呼していたので、その通りなんですけど~

埋め込みマットは有り難いんですけど、えと、ええと。生ぶなマットってどうすりゃいいの?

使い道にアイデアある人は教えてください・・・

後なぜかティッシュが・・・。これもまあ使えるんですけど、何というか脈絡とか節操とか・・・。

ま、面白いからいいや!




で、羽化成虫割り出しは
プルケルス081019

プルケルスホソアカ君です。半年で♂♀とも成虫になりますね。

う~ん、リーズナブル。

リーズナブルなのは、期間だけじゃなくって、飼育容器も90CCのカップで最初から最後まで行っても

プルケルス081019-2

ちゃんとオオズの形で出てくるとーこーろー

ま、辛うじて、ですけどね

で、更に更に、こやつらを

081019-5.jpg

こんな容器に入れて、成虫も省スペース♪

以前、この容器にメタリフェル♀を大量に入れたら、ケースを削りまくってアゴが磨り減ったことがありましたが、オオズ系の♀は大丈夫!

前回、カウピ♀でまったく問題なかったので、今回も多分OKでしょう

うーん、便利だ・・・

コメント:6

2008/08/03(日) 20:00 【終】キクロ(オオズ系:プルケルスホソアカ)
飼育種紹介その12
飼育種紹介その12です。

一気に更新してますが、そろそろ息切れ?

時限投稿機能が無ければ出来ないですね~



さて、我家には、「酔ったゆえの過ち?種」が沢山おりまして。

えっとつまり、冷静なら手を出さなかったであろう種、でも少し童心に戻りすぎたら手を出してしまう種、そして出してしまった種、つうことです。


よくわかんね。


ま、勢いで買っちゃった種ですね。沢山います。てか、我家の半分くらいそんな感じで増えてます♪

前置き長いっすけど、そのうちの典型的な種のひとつが、このプルケ留守ホソアカです(変換間違い放置)。

ぷるけるす


既に入手していた、バインライヒやカウピとそう大差ねーだろー、程度にしか思ってなかったのですが。

意外なお安さで入手出来てしまって、そのままブリして・・・

案の定増えてます

でもこの手のオオズ系の中で、プルケ留守は余り人気ないのかな?幼虫飛ばせんかった~

でも、実際飼ってみると、愛嬌あって活動的で可愛いんですよね~

ちょっと飼育数が限界超えているので、いつまで累代できるかは分かりませんが~

可愛い種であることは確かです!是非飼育してみて下さい~

コメント:0



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。