クワガタ漬け。
2017/03 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/05


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013/04/06(土) 19:10 【終】キクロ(オオズ系:カウピホソアカ)
カウピカレー
予想通り仕事がつらい…環境が激変したのに、いきなりトップスピードで走ることになったので大変です

今まで比較的暇だったからギャップもすごくてねぇ。リハビリして早くちゃんとした社会人にならんと

ま、とりあえずGW辺りまでは耐えるしかないですね。1年たてば少しは落ち着くでしょうしぃ。





さて、そんなストレスはどこへ向かうかというと、我が家は当然

130406-1.jpg

食欲です

比較的ご近所にある、「こうひいはうす」というお店。

お店のネーミングを無視して、専らスープカレーのみの注文ですが、美味しい!

ラーメンもそうですが、流行の味は変に個性をつけようと躍起になっている印象ですが、こちらはそうではありません(と、思う)。

月並みな表現ですが、飽きない味です。でもコクがあるし胃にも負担が少なく…かなりお気に入り。

130406-2.jpg

ライスには不思議な漬物(名前忘れた)がつきます。何だか、このお店でしか食えないとか?これもクセになる感じで美味しゅうございます。

初めて行ったのが2週間前で、今日までに累計4回通っていますので、多分もうお店にも覚えられてしまった感じ。ああ、書いていたらまた行きたくなってきた(笑






さ、虫は短め(本題だろうに)。

130406モンギ1-68

モンギローニが続々羽化です。既にブリードも開始。気温的にはこれから丁度良い感じになるので、今年もたくさん産んでね




そして今年は飼育規模縮小を決意し、少しずつ実行に移している段階ですが

130406カウピ1

こんなの

130406カウピ4

買っちゃいました。2年ほど前から、再度飼育したいなぁ…とボヤ~と思っていたので、ついついポチっと。

現在カテゴリーは【終】マークをつけていますが、ブリード成功したら【終】を取ります

なかなか飼育に時間をさけない状況が続いていますが、何とか累代したいですね~。

最後。

ヘラクレス1000円

近くの大型ペットショップにて。

一部虫友さんの間で有名な「や●がみ」というお店ですが…

誰か買う人いるんですかね?子供だったら買っちゃうかな??
スポンサーサイト

コメント:7

2010/04/23(金) 19:47 【終】キクロ(オオズ系:カウピホソアカ)
ホソアカの誤算

今すぐココに行きたい…!!


さて本日は、キクロでの誤算3連発です。



誤算その1.

週末に、セットして一ヶ月ちょい経過したサンギレンシスのセットを暴いてみました。

0418-0.jpg

初齢がニョロニョロ出てきましたが、その数16匹。卵は余り見えませんでしたので、まだまだ産みが足りない状況でした。

久々にきちんと準備した産卵セットですし、季節的にもいい頃合になってきましたので、まだまだ産んでくれないと困ります。昔は80や90採ってましたからね…最近はすっかり減っちゃったな~



メタリフェルは、ペレメタが推計F12まで伸びていますので、このサンギレンシスもちょっとインラインも伸ばしてみようと思っています。




誤算その2.こちらは嬉しい誤算?

0418-1.jpg

ペレメタ、F12の蛹です。

アゴが体より長くなる、典型的なスタイルではありますが、何が誤算かと言うと。

これ、430カップなんですよ~

我家ではスペース節約のため、数の多いキクロは大体このカップで育てているのですが、このカップでもそれなりのフォルムで出てきてくれました。通常は中歯型が多いんですけどね。最近、この手の長歯型が出るようになりました。

因みに我が家では、シカの♂やフタマタの♀を90カップで羽化させたりしています。

0901カワノイMAXチビ

こちらは我家のチビギネス、カワノイシカ♂です。

このように何とか無事に羽化した個体もおりますが、不全も多く…やはり小さいスペースで羽化させるには、それなりの注意が必要ですね。

でも今後、キクロに関してはこの430カップがスタンダードになりそうです。



最後の、誤算その3.

0418-2カウピ

累代終了するはずだった、カウピホソアカ。うっかり産卵セットに残っていた1匹のニョロが、先週末に羽化→自力ハッチしていました

オオズ系は、プルケが玉砕、バインライヒは終了。今年はスペキオススのみに絞ろうと思っていましたが…

元々オオズ系ではカウピが一番気に入っていたので、いざ

0418-3カウピ

羽化個体を目の前にすると、なんだか迷ってしまいますね。

嫁探しをするかどうか、非常に悩ましいところです…さてはて?

コメント:14

2009/05/25(月) 22:00 【終】キクロ(オオズ系:カウピホソアカ)
200カップシリーズ
我家では、うっかり。もしくは、意図的に。


200CCプリンカップが大活躍。結構何でも羽化させてます。現在チャレンジしているのは、フォルスターフタマタの♀。一匹だけ実験中~♪でもなんだかいけそうな気がする~♪







で、いけなかった、意図的でない人たちシリーズ。

その1.

090524-2.jpg

ペレメタです。先週末羽化


その2.

090524-4.jpg

サンギレンシスのメタリ。先週初め羽化

その3.(まだあるのかッ)

090524-3.jpg

ディディエールシカです。先週末羽化


全部、早い時期に雌雄判別して、まちがいたパターンですね。あほたれ~






ということで、先週はミニサイズ個体の羽化ラッシュでした。やれやれ、こんなに同時期に羽化するとはな~





で、景気悪いので、同じ200カップ羽化でも、意図的羽化の

090524-1.jpg

カウピ君を産卵セットへ投入しました!

ま、♂は譲っていただいた個体ですので、200カップ羽化かどうか分かりません(多分違う)。



因みに、最後に200カップ個体仲間で

090524-0.jpg

どなたか、モンタネルス♀持ってませんか~(涙

既に累代には成功しているのですが、もう一回くらいブリしてみたいんですよね・・・ニョロ飛ばしすぎて、♂しか手元におらんもんで。しかも寿命が微妙に近い気が・・・。

そして最後に、我家で一番のディープインパクトミニサイズ(昨年羽化)

0901カワノイMAXチビ

スペキのカワノイ君でした~。どうだ、参ったかぁ~(号泣

コメント:12

2009/05/13(水) 22:27 【終】キクロ(オオズ系:カウピホソアカ)
材の掘り出し。
ここ数日、ちょいとしたアクシデントでわったわたとしておりました。

うーん世の中、物事が重なるときは重なるんですねぇ・・・ちょっとしばらくバタバタしそうです




さて、そんな慌しい中、そろそろセットする虫も多くなりそうだったので

090513-1.jpg

漬け込んでいた材を掘り起こしてみました。

20本ほど漬け込んでいましたが、1本を除いていい感じに柔らかくなってます

2/3がフタマタ材、1/3がシカ材ってとこですね。これで少しはセットに使えそうです。

090513-2.jpg

とりあえずすぐには使わないので、1~2本ずつビニールに入れ、空気穴を開けた後、20度後半の温度になっている電気温水器スペースに放り込んでおきました




で、一方で先週土曜日のオフにて。

090513カウピ

Gさんより、カウピ♂を譲っていただきました!ありがとうございまする

我家と完全同血統の♂ですが、我家では出たことの無い色合いで、お気に入りです。

とりあえず今回羽化した個体は全て♀でしたので、これでどーにかこーにかペアリングまでこぎつけられました。いや~、Gさんありがとう!

でもこの手のオオズ系キクロ、産卵木無くても多分産むんだろうから・・・今回の産卵木は勿体無いから使わないでおこうっと

コメント:6

2009/04/26(日) 11:23 【終】キクロ(オオズ系:カウピホソアカ)
か、偏った~!!
我家では、どんなに忙しくても大抵、週に一度は飼育個体の置き場所をすべて巡回してます。

以前は稀に見られた、羽化後放置→昇天、のパターンは最近これで皆無でございます




で、なんとなく我家の飼育スペース紹介。数えてみたら7箇所もあるので、2回に分けようかな…?

まず、最大の保管場所、クワ棚。
090425.jpg

全4段に、クワガタにょろが収まっております。成虫はゼロ。

前面に、前蛹&蛹化個体を出しておりますが…内部で蛹化している個体は殆ど分かりません。

明らかに怪しいのは、聴診器使って
090206-2.jpg

調べたりしますが、どうも別の音を拾っちゃって難しいんですよね~。むしろ、直接耳をあてる方が分かりやすい場合の方が多いかも。



で、2箇所目。

090425-2.jpg

物置スペースの一角です。

トイレットペーパー等の消耗品の横で、主に同じ消耗品!の昆虫ゼリーや、産卵セットを割り出して3ヶ月未満のマット、及びマンディブラリス等大型になる(べき)個体の大型ビンなどがございます。あ、鈴虫のケースもあるな…そろそろ孵化かなぁ。


次に3箇所目
090425-3.jpg

電気温水器スペースです。
冬場は特に重宝するんですよね~。コストゼロの温室です。温度制御出来るワケではありませんが…

さすがに最近は、ここには余り生体を入れていません。一部産卵セットと、一部ニョロがいるくらいですね。


以上の3箇所が、【居間以外】の置き場所です。電気温水器は、居間に密接してますが、まあいいとしましょう。ということは、後の4箇所は居間にあるということですね。我ながらよく考えると恐ろしい…


長くなるので、残りの場所は次回あたりにしますが…



しかし、昔色々な人のHPやらブログやらを眺めながら、

「この人たちは、こんなに沢山飼育していて楽しいのだろうか?世話ばかりで辛くならんの?」

「家の人は許してくれているんだろうか?おいらが家族ならいやだな・・・」

「この方々はきっと、自分はお友達になれないようなコアでマニアな方々なんだろうな・・・」

って思っていた自分って、いったい何だったんでしょうね~。ま、私は未だコアでマニアな人間にはなりきれてませんけど(本当)。




で、一応クワネタ?

冒頭に書いた、週一度の巡回では、その週に羽化した個体のチェックもしております。

今週も結構な数の羽化個体がありましたが、最大数であったのが

カウピ081028

カウピホソアカです。結構好きなクワガタですね、これは~。

で、先週羽化した数は

090425-8.jpg

8匹。全部完品羽化でした、良かった良かった!

しかし!

8匹全部、♀です、とほほ~。先に羽化している3匹(うち1匹は里子に出してもう無い)も♀なので、これで11匹全て♀ということになります。

あり?♂の幼虫って、居たっけ?あ、今回羽化した♀のシールに「♂」って書いてある。判別間違いだ~

もしかしたら、♂おらんのか・・・?

羽化ズレ対策に、別の時期に孵化したニョロが10匹ほどまだおりやんすが、間に合わないわなこりゃ。

うーん、これだけ偏るのは久しぶりですな。♂を探すのは趣味ではありませぬが、仕方ない、探すかぁ

家のどっかにまだ居るかもしれないしぃ。自然繁殖してるかもしれないし(?)

という訳で、探せなかった場合はまずGさん!よろしく~(?)

コメント:8

NextPage


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。